キャリマガ
就活ノウハウ満載!
キャリアを広げるウェブマガジン
注目のタグ

就活スーツのスカートはフレアでもいい?女子就活生の疑問解決!

就活で第一印象を決定づけるスーツ。女子就活生の基本はタイトスカートですが、最近ではフレアスカートも目にするようになりました。そこで、女子就活生が気になる就活用スーツのスカートの選び方についてご紹介します。

女子就活生が知っておきたいリクルートスーツのスカートの種類

一口に「リクルートスーツ」と言っても、スカートの形やデザインは様々。女子就活生のなかには、スカートの形や丈をあまり気にしない方もいますが、就活での第一印象が決まるのは最初の数秒ほど。スーツ選びは非常に重要です。好印象を与えることができず、みすみすチャンスを逃すことがないように、スカートの形と特徴をしっかり理解しておきましょう。

(1)タイト

リクルートスーツの定番。清楚で落ち着いた印象があり、フレッシュな印象を与えます。多くの就活生が、黒や濃紺のタイトスーツを選んでいます。一方、タイトすぎると体のラインがはっきりわかるなど、不真面目で下品な印象を与えてしまう恐れがあるので要注意。また、少し動きにくいというデメリットもあります。

(2)台形型

裾に向かって程よく広がっているスタイル。タイトよりゆとりがある分、動きやすいのが特徴です。タイト同様にリクルートスーツの定番で、多くの就活生に選ばれています。気品があり、真面目な印象を与えるでしょう。

(3)フレアスカート

朝顔型に広がったスタイルで、Aラインのシルエット。波のような形状が優雅なイメージを作り出します。体型をカバーするうえ、歩きやすいので人気。しかし、カジュアルな印象が強く、ヒラヒラした感じが華やかすぎて軽薄に映る可能性もあります。

上記の通り、リクルートスーツのスカートの形にはそれぞれメリット・デメリットがあります。各スカートの特徴を理解し、スカートを選ぶようにしましょう。

「就活 フレアスカート」を詳しく見る

▽みんなのリクルートスーツは?気になるクチコミはこちら!
リクルートスーツ[女子]のクチコミ・掲示板 - みん就(みんなの就職活動日記)

出典:pixta

就活のスカートはタイトが基本?フレアスカートでもいいの?