キャリマガ
就活ノウハウ満載!
キャリアを広げるウェブマガジン
注目のタグ

SCSK株式会社に入社したら給料はいくら?初任給と年収推移をご紹介

IT業界大手のSCSK株式会社。この記事では、SCSKを就職先として検討している方に向けて、新卒初任給や、数年後・数十年後の年収予測をご紹介します。特徴的な待遇や制度も整理しています。

SCSK株式会社の新卒初任給はどれくらい?

商社系システムインテグレータの住商情報システムが、2011年に独立系のCSKを吸収合併して誕生したSCSK株式会社。2018年度は3500億円を売り上げるIT業界有数の企業です。

商社や金融、流通、メーカーなどに向けたシステム構築を中心に、保守・運用やBPOなどをワンストップで提供。なかでも自動車に搭載するシステム・ソフトウェアは戦略分野としており、広範囲の開発実績を有します。また、画像処理や自然言語処理へのディープラーニング適用をはじめとした人工知能(AI)技術においても研究開発を進めています。

参照元(2019年9月1日時点):
https://www.scsk.jp/ir/library/archives/pdf/scsk/20190426_presentation_1.pdf
https://www.scsk.jp/recruit/saiyo/about/number.html

そんなSCSKの初任給を採用ホームページから見てみましょう。

SCSKの初任給

・学部卒 月給258,800円(一律業務手当36,800円含む) 、予測年収357万円
・修士卒 月給282,100円(一律業務手当40,100円含む) 、予測年収389万円
※残業時間20時間相当の業務手当を含む
※各種手当(通勤手当等)は計算外とする
※年収は月額基本給12ヵ月分、ボーナスの半額(SCSKは平均年収726万、ボーナス平均支給額169万円と公開『就職四季報・総合版 2020年版』より。これより平均月収を(726-169)÷12=46.4万円、ボーナス平均支給月数を169÷46.4=3.64ヶ月と仮定する)を内訳とする


新卒1年目の予想年収は学部卒357万円、修士卒389 万円、博士卒429万円となりました。1年目の場合、一般的には夏のボーナス査定期間内に在籍していないため、ボーナス支給は1回のみとして算出した数字になっています。

▽SCSK株式会社の詳しい採用情報はこちらからチェック!
 SCSKの新卒採用・就活情報 - みん就(みんなの就職活動日記)

何歳でいくらもらえる?ニトリの初任給と年収推移をご紹介 出典:fotolia

SCSKの予測年収【20代】