1. 就活日記トップ
  2. 電機/機械/材料
  3. 京セラ
  4. インターン体験記
  5. 2022年卒
  6. 詳細

京セラ 2022年卒 夏インターン体験記(総合職)_No.20224427

基本情報
2022年卒|大学名非公開|性別非公開|文理非公開
他企業でのインターン
ミルボン
2021年7月下旬
オンライン
3日間

選考情報

選考フロー

ES

ES

提出締切時期 2021年6月中旬
弊社インターンシップへの動機と、インターンシップで学びたいこと

貴社のインターンシップを通じて、電子部品業界においての貴社の強みを学びたいと考えている。私は大学でマーケティングを専攻し、日常生活に欠かせない商品の研究を行っている。この研究を通じて、画期的な商品が社会に与える影響の大きさを認識し、その商品が人々の豊かな生活を構築しているのだと学んだ。そうした中で、我々の生活の一部であるデバイスの電子部品を製作している貴社の事業に興味を持った。今後IT化がさらに加速していく中で、生活必需品であるデバイスの電子部品への需要はますます拡大すると考えられる。また、自分の知らない分野での貴社の取り組みを具体的に学び、業界全体への理解も深めたいと考えている。

エントリーシート記入時に注意した点やアドバイス

端的に結論ファーストで書き、京セラへの理解度が高いことをアピールした。

選考を振り返って

インターン選考で重視されていた点はどこだと思いましたか?

エントリーシートのみだったので、最低限の論理性などが見られていたと感じる。

インターン概要

開催時期 2021年7月下旬
開催期間 3日間
開催エリア オンライン
開催場所 オンライン
このインターンで学べた業務内容 企画
給与は発生しましたか?
はい
いいえ
昼食費は支給されましたか?
はい
いいえ
交通費は支給されましたか?
はい
いいえ
インターン内で残業はしましたか?(自主的な追加の準備工数含む)
はい
いいえ

インターンシップの内容

テーマ

社会課題や社会問題に対する京セラ独自のソリューションの考案

内容

1日目は基本的にガイダンスがメインで、2日目はグループワークの中間発表、3日目は本番の発表という流れだった。

その場での内定や本選考での1次選考免除など、インターン参加学生だけの優遇はありそうでしたか?
はい
いいえ

インターンシップに参加すると早期選考に招待される。

この企業に対する志望度は上がりましたか?
とても上がった
上がった
変化なし
下がった
とても下がった

京セラの幅広い事業領域について学び、高い社会貢献度に魅力を感じたから。

個別面談/OBOG紹介/交流会など、インターン参加者に社員や人事から連絡はありましたか?
はい
いいえ
一緒に取り組んだ学生のレベルはいかがでしたか?
かなり高い
高い
普通
低い
かなり低い

関西の企業なので、関西圏の学生が多いように感じた。グループワーク中心のインターンシップだったが、メンバーそれぞれが限られた時間を最大限有効に使おうと考え実行していた点が印象的で、レベルが高いと感じた。

会社・社員の雰囲気や対応はいかがでしたか?

社員の方がとても温厚で、学生一人の質問にも丁寧に対応して頂いた。また、会社全体としてイベントや行事ごとを大切にしており、インターンシップ中にも社員同士の交流を見ていると、普段から仲が良いのが伝わってきた。

この企業のインターンを通して学んだことを教えてください

京セラ独自の強みや、社会課題・社会問題との向き合い方を学んだ。また、京セラの特徴であるアメーバ経営などについても理解を深めることができ、同業他社との違いを明確にすることができたと感じる。また、社内に浸透している稲森和夫さんの考え方についても触れることができた。

この企業のインターンを受ける後輩にアドバイスをお願いします

京セラ以外にも村田製作所などの同業他社について徹底的にリサーチし、京セラだけの強みや特徴を理解しておく必要があると感じた。また、文系にとっては半導体や電子部品はすこし馴染みのない分野かもしれないが、インターンシップ中は常に社員の方がいらっしゃるので、分からないことや疑問に思ったことがあればどんどん質問していくべきだと考える。

閲覧履歴(掲示板)

TOPICS PR

特別企画【PR】


閲覧されているコンテンツ

みん就スカウト
ITナビ
キャリマガ
みんなのキャンパス
Green Together キャンペーン
楽天モバイル
ページトップへ