1. 就活日記トップ
  2. 電機/機械/材料
  3. 京セラ
  4. インターン体験記
  5. 2022年卒
  6. 詳細

京セラ 2022年卒 秋冬インターン体験記(プロジェクト型インターンシップ)_No.20223515

基本情報
2022年卒|大学名非公開|女性|理系
他企業でのインターン
大陽日酸,三菱鉛筆
2020年10月上旬
大阪府
3日間

選考情報

選考フロー

ES

ES

提出締切時期 2020年7月下旬
あなたの人柄、強み、思いを持って取り組んだことなどについて、自由に自己PRしてください。※理系の方は、研究以外でご記入ください。
400文字以下

大学生の頃はラクロス部に所属し、懸命に部活動に励みました。部内では幹部のような特別な役職はありませんでしたが、その立場を活かし、自由な発想で、客観的に部の課題を見つめなおし、解決手法を常に考え行動していました。
 部員は全員、大学に入ってから初めてラクロスを経験する人であったため、幹部や上級生と下級生の間で意識や技術面の差が生じることも多々ありました。そこで私はいち早く問題を発見すること、メンバーとコミュニケーションをとることを重視しました。その中でも特に、「毎練習全員と会話をすること」を意識していました。こうすることで、部員の口調や顔色、会話内容から体調や様子を日々把握し、部員の様々な変化や異変にすぐ気づくことが出来ました。また、部員との良好な関係を築き上げることで、悩みを打ち明けてもらいやすくなり、部内に生ずる問題を発見し、解決することができました。

京セラのインターンシップへの参加を希望される理由、インターンシップを通して何を得たいかについてご記入ください。
300文字以下

私は貴社の創業者である稲盛和夫氏の著書「働き方」という本を読んだことがあります。同書では、著者が謙虚さや向上心を常に持ち全身全霊で仕事に取り組んできたことが綴られており、大変感銘を受けました。そのような稲盛氏の理念が浸透した貴社の社風を体感したいと考え、応募に至りました。また本インターンシップでは、技術面と経営面のどちらの視点も併せ持ったうえで、課題解決を目指すことできるのではないかと思い、大変興味を持ちました。本インターンシップを通して、技術・経営の複数の側面から貴社独自の考え方や観点を体感し、自身が貴社に貢献できるであろう場面や自身の働く姿を明確にイメージしたいと考えています。

エントリーシート記入時に注意した点やアドバイス

読み手がイメージしやすいよう、具体的に書こうと意識しました。

選考を振り返って

インターン選考で重視されていた点はどこだと思いましたか?

学歴?自チームは理系大学院生しかいませんでしたし、友人もそう言ってました。

インターン概要

開催時期 2020年10月上旬
開催期間 3日間
開催エリア 大阪府
開催場所 その他
このインターンで学べた業務内容 企画
給与は発生しましたか?
はい
いいえ
昼食費は支給されましたか?
はい
いいえ
交通費は支給されましたか?
はい
いいえ
インターン内で残業はしましたか?(自主的な追加の準備工数含む)
はい
いいえ

インターン時間内では絶対に終わる内容であったので、ZOOMにより何度も集まり、パワーポイントの作成や企画の立案会議を行いました。京セラ側もそれを要求しているように感じました。

インターンシップの内容

テーマ

京セラの既存技術を用いて新製品を提案する。

内容

1日目は京セラの技術紹介、グループ分けなど。残業で企画提案
2日目は中間発表。技術職の社員からのフィードバック
3日目は最終発表と結果発表

その場での内定や本選考での1次選考免除など、インターン参加学生だけの優遇はありそうでしたか?
はい
いいえ
この企業に対する志望度は上がりましたか?
とても上がった
上がった
変化なし
下がった
とても下がった

残業が多そうな企業だと感じてしまった。特別に惹かれる点はなかった。

個別面談/OBOG紹介/交流会など、インターン参加者に社員や人事から連絡はありましたか?
はい
いいえ
一緒に取り組んだ学生のレベルはいかがでしたか?
かなり高い
高い
普通
低い
かなり低い

パワーポイントの作成技術が高く、手慣れている印象だった。発表もなれており、質疑応答がうまかった。
企画の際のディスカッションが論理的に成り立っていた。

会社・社員の雰囲気や対応はいかがでしたか?

チームに1人ついてくださっていたので、いつでも何でも相談できる安心感があった。また、社員同士の連携が取れていて、詳しく知りたいと思う分野に精通している技術者の方を召喚して貰うなどをしていただけました。

この企業のインターンを通して学んだことを教えてください

商品を企画、提案する際のディスカッションの大変さや、進め方を学ぶことができた。また、提案にあたり、既存製品の調査の仕方や、他者との比較の重要性が分かった。また、提案する商品を完結にわかりやすく説明する能力がついた。

この企業のインターンを受ける後輩にアドバイスをお願いします

次年度以降もこのようなwebでの商品企画に関するインターンシップがある場合、時間外での集まりが必須であると思った上で応募されたほうが良いと思います。おそらくですが、時間外で集まらなかったチームはないと思います。

閲覧履歴(掲示板)

TOPICS PR

特別企画【PR】

閲覧されているコンテンツ

インターン体験記投稿キャンペーン
みん就スカウト
ITナビ
キャリマガ
みんなのキャンパス
楽天モバイル
ページトップへ