企業研究や情報交換ができる26,000社のクチコミ就職サイト

みん就(みんなの就職活動日記)

ユーザー登録すると、有名企業内定者 約13万5000人の体験記を読むことができます

みんなの就職活動日記 > みん就総研 1月の就職活動状況

ライバルの動きをチェック!就職活動状況~1月の動き~

エントリーシートや説明会や面接に、ライバル達がどれくらい進んでいるのか?
1月の就活を数字で知ろう。

みん就総研 1月の就職活動状況

■1月の就職活動状況
就職活動生の約4人に1人(約25%)が1次面接を受けているようです。
また割合として多かったのは、エントリーと説明会予約・参加となっています。企業にエントリーした人、説明会に予約した人は、全体の80%、また説明会に参加した人は70%を超えています。

1月から選考に向けて、積極的に行動している様子が分かりますね。エントリー社数、説明会に参加した社数も昨年度の先輩よりも、数多く動いています。

・1月の就職活動状況
1月の就職活動状況

・エントリーした社数
エントリーした社数

・説明会に参加した社数
説明会に参加した社数

>>エントリーシートの日記

■1月時点での志望業界
文系は、総合商社/専門商社食品/水産/農林トラベル/航空/運輸がTOPに、また、
理系は、電機/機械/材料医薬/化学/化粧品食品/水産/農林がTOP3という結果になりました。

・文系の志望業界
文系の志望業界

・理系の志望業界
理系の志望業界

文系1位:総合商社/専門商社の情報
文系2位:食品/水産/農林の情報
文系3位:トラベル/航空/運輸の情報

理系1位:電機/機械/材料の情報
理系2位:医薬/化学/化粧品の情報
理系3位:食品/水産/農林の情報
   


志望度が上がったのは、「説明会」で

志望企業の志望度が上がったタイミングは?説明が満席だったらどうする?

■企業を知ってから選考を終えるまで、 志望度があがったタイミングはいつですか?
説明会に参加した際に志望度があがる人が、約80%という結果になりました。やはり、実際に会って、社長や社員や人事の方から話を聞くタイミングで、雰囲気や仕事のイメージを具谷的に感じることができるからでしょうか。

<具体的なエピソード>
 ・実際に現場で働く方との質疑応答コーナーにおける先輩方のいきいきとした姿を見て、この仕事にどれだけの誇りを持ってやっているのかがわかった瞬間が、一番志望度が上がりました。

 ・会社説明会で、じっさいに入社一年目の社員の方々とお話する機会があり、詳しい事業内容と、お仕事の内容を聞いた時に志望度があがった。

 ・OBの方と直接お話する機会をいただき、人柄の良さに惹かれました。社員の方の人柄はそのまま会社にも影響されると思います。先輩たちの中で自分を磨いていきたいという思いが強くなりました。

 ・OB/OGの方の正直な会社への感想や仕事の楽しいところを聞いたときには、いいところだけを言う説明会や採用ページを見たときとは違い、会社のイメージがより鮮明になり、その中でも自分の仕事に本当に誇りを持っている様に見えたOB/OGの方のいる会社は魅力的に感じた。

企業を知ってから選考を終えるまで、志望度があがったタイミングはいつですか?

>>感動した言葉

■志望企業のセミナー、説明会が満席の場合はどうしますか?
キャンセル待ちをする(60%)が一番多い結果となりました。その他の意見として、「直接会場へ向かう」という意見も。キャンセル待ちをしている人もいるセミナー、ドタキャンだけは絶対にやめましょう。

志望企業のセミナー、説明会が満席の場合はどうしますか?

>>会社説明会を欠席してしまったの日記


twitter ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarksに追加 Yahoo!ブックマークに追加する ライブドアクリップに追加する

みんなの就職活動日記 > みん就総研 1月の就職活動状況



  • 楽天を装った不審なメールにご注意ください
  • 楽天×FCバルセロナ 特設ページ