キャリマガ
就活ノウハウ満載!
キャリアを広げるウェブマガジン

山に関する仕事がしたい人の就職活動!押さえたい業界・職種・企業

仕事選びの軸として、「好きなことに関われる仕事」を選びたいという人は多いはず。今回は、「山が好きで、山に関係する仕事がしたい」という人向けに、山に関係する業界や業種をまとめました。企業探しの参考にしてくださいね。

就職活動前に確認!山に関係する仕事とは?

まずは、「山に関係する職種」についてご紹介していきます。ひとくちに「山に関する職種」と言っても、その関わり方や仕事内容はさまざまです。

【サービス系職種】
登山やレジャーなどで山に訪れるお客様にサービスを提供するスタッフの仕事です。
▼山小屋運営スタッフ…最も山を近くに感じることができる職種です。ただし、正社員としての採用は少なく、夏季だけのアルバイト採用がほとんどのようです。
▼レジャー施設運営…スキー場などをはじめとしたレジャー運営施設スタッフ。企業規模の大きい施設であれば、地元ハローワークや大学の求人を通して新卒定期採用を行なっています。希望する地域の施設について調べてみましょう。
▼ネイチャーガイド…会社組織ではなく、個人事業主として独立しているケースが多くなります。

【技術系職種】
山を維持・管理するための技術を必要とする仕事です。
▼林業系技術者…山に入り、木を伐採したり、加工したりする技術者のことです。学歴や出身の学部は問われないことが多いようですが、そもそも新卒定期採用があまりないようです。

【間接的に関わる職種】
山で働くのではなく、山についての知識を必要とする仕事です。
▼登山雑誌編集者…実際に山に行って取材をすることもありますし、山の話題に常に触れることができる職種です。
▼アウトドア系アパレルメーカー・アウトドアショップスタッフ…山が好きなスタッフ、お客様と共に過ごすことができます。

【公務員系】
山を現場にする公務員としての仕事もあります。
▼森林官…林業、林学の専門知識を持つ森林技術者として、国有林などの事務所に配属され、森林の管理にあたる公務員です。国家公務員試験に合格し、林野庁か森林管理局に採用される必要があります。
▼山岳警備員…遭難者の捜索・救助にあたる専門のトレーニングを積んだ警察官です。山岳救助隊を編成する長野県などの都道府県の警察官試験に合格した上で、希望を出すことができます。

f:id:epb0804:20180115115216j:plain出典:写真AC

山に関わる仕事をしたいなら、就職すべき業種はどれ?

次に、山に関わる可能性のある業種をご紹介します。この場合、配属先が必ず「山」に関わるとは言えないケースもあります。ざっくりと業界で区切るだけでなく、その中でどのように山と関わることができるのか、自分は仕事としてどのように関わりたいのかを意識して調べましょう。

▼林業
木を伐採し、木材に加工・販売する業界です。日本で再生可能な資源である木材。全国展開するような大規模な企業はなく、地域の山林に密着した企業がほとんどです。また、個人で所有する山林を管理しているケースもあります。企業規模としても中小零細企業が多く、定期的な新卒採用がないケースが多いです。しかし、「問い合わせがあれば検討する」という会社も中にはあります。志望する場合は、希望する地域ごとにメールや電話で採用の有無について問い合わせをしてみましょう。

▼木工加工関連
木材から、さまざまな加工品を造るメーカーなどが該当します。木工加工会社で定期的に新卒採用を行なう企業は、家具メーカーが中心です。その他、民芸品を扱う会社もあります。一部就活ナビサイトを利用して採用情報を公開している会社もありますが、通常業務では「山」に接点がない会社もあります。そのため、「山」に関わることにこだわりたい場合は、地域ごとに調べたほうがよいでしょう。

▼アウトドア関連
服飾からテントなどの登山用品まで、山で必要なものを扱うメーカーなどが該当します。「山」というよりも、「登山」に興味がある方にはぴったりです。山や登山が好きなお客様にと接することができます。全国展開しているアパレルショップであれば、定期的な新卒採用を行なっています。アパレルだけでなく、テントや登山ギアを扱うメーカーも含めて、好きなブランドから志望企業を探してみましょう。

▼旅行
旅行をしたい人に代わり、宿泊施設や交通機関の用意をするサービス業です。旅行業界でも、山にかかわる仕事ができるケースもあります。全国展開している大手旅行会社の場合、ピンポイントで「山」に関わるチャンスは少ないかもしれませんが、国内外のトレッキング・登山を専門にアテンドする旅行会社を探すと、日常的に山に関われる可能性が高いです。専門旅行代理店の採用については、就活ナビサイトを利用せずにホームページのみで募集しているケースが多いため、個別に問い合わせをする必要があります。

▼ホテル・旅館
訪れた人へ宿泊部屋や大浴場、レストランなどのサービスを提供します。山や高原に立地するホテル・旅館であれば、生活の場所として「山」を身近に感じながら働くことが可能です。ホテルや旅館によっては、山へのガイドやアクティビティのインストラクターもスタッフが行なうケースもあるでしょう。まずは「お客様の目線」で、自分が行ってみたいと思えるようなホテル・旅館を探し、個別に採用について問い合わせてみましょう。

▼環境関連
ゴミ問題やエネルギー問題の解決に取り組む仕事です。環境保護活動のステージが「山」である組織もあります。一般企業だけではなく、NPO法人、NGO法人も含めて探すとよいでしょう。

▼出版社
「山」に関する記事や書籍を通じて山にかかわる仕事です。大手出版社では、どこに配属されるかは入社するまでわかりません。一般紙でも「一度は登ってみたい山特集」など、接点を持つ可能性もありますが、仕事のごく一部。常に接点を持つなら、やはり「山情報専門誌」を扱う出版社を志望する必要があります。定期採用については、ホームページで公開されていることがほとんどです。

▽関連業界の就活生のクチコミはこちら
トラベル/航空/運輸の就活情報・新卒採用クチコミ - みん就(みんなの就職活動日記)
食品/水産/農林の就活情報・新卒採用クチコミ - みん就(みんなの就職活動日記)
ホテル/レジャーの就活情報・新卒採用クチコミ - みん就(みんなの就職活動日記)
出版の就活情報・新卒採用クチコミ - みん就(みんなの就職活動日記)

就職活動で目指したい山に関連する企業の例

▼林業
「住友林業フォレストサービス株式会社」
国産木材を使ったハウスメーカー、住友林業のグループ会社で、国産材の仕入販売、山林管理、各種森林事業といった事業を行なっている国産材専門商社です。日本各地で国産材の仕入れに取り組んでいます。

▼木工加工会社
「飛騨産業株式会社」
国内有数の木工家具メーカー。メイン事業はキツツキマークで知られる家具インテリア用品の製造販売になりますが、その木材を採取している飛騨の森の“飛騨高山きつつきの森・荘川”で、環境保全や国産材の活用にも積極的に取り組んでいる企業です。

▼アウトドア関連企業
「株式会社モンベル」
日本のアウトドアブランドとして、1975年に創業し、40年以上の歴史を持つmont-bellを運営しています。募集職種の中には、自然の中で活動するラフティングガイドなどのインストラクター部門もあり、山のそばで働くことができる職種も選ぶことができます。

▼ホテル・旅館
「株式会社帝国ホテル」
1933年に日本で初めて本格的な山岳リゾートホテル「上高地帝国ホテル」をオープンさせた株式会社帝国ホテル。1年を通した営業ではなく、例年4月下旬~11月上旬限定でオープンします。そのスタッフは、通常東京、大阪の各帝国ホテルで勤務するスタッフから選抜されて、半年間上高地で勤務することができます。

▼出版社
「株式会社山と溪谷社」
山に関する書籍を扱う代表的な出版社です。取材や撮影などで山に足を運ぶ機会も多数あるでしょう。

山で働きたい場合には勤務地が限定される

「山に関わる仕事」がしたいのか、「山で働ける仕事」がしたいのかによって、選択肢が大きく異なります。山で働きたい、という場合には、当然勤務地である山の周辺に住む必要があり、生活スタイルも大きく変わってくるでしょう。それまで観光客として触れてきた山のイメージと、生活する場所として感じるイメージにギャップがないか、仕事そのものに対してやりたいという気持ちを持ち続けることができるかをきちんと考えてみましょう。そしてそんな山への思いを、面接時にはきちんと企業に伝えることが大切です。

山で働きたい人の就職活動は目的をはっきりさせよう

日本の国土の8割を占める森林。それだけに、山に関係する仕事は多数ありますが、大学院相当の知識が必要な、専門的な職種も少なくありません。「山」を通してどんな仕事がしたいのか、目的をはっきりと持って、企業探しに取り組みましょう!

関連リンク

トラベル/航空/運輸の就活情報・新卒採用クチコミ - みん就(みんなの就職活動日記)
食品/水産/農林の就活情報・新卒採用クチコミ - みん就(みんなの就職活動日記)
ホテル/レジャーの就活情報・新卒採用クチコミ - みん就(みんなの就職活動日記)
出版の就活情報・新卒採用クチコミ - みん就(みんなの就職活動日記)

 

f:id:epb0804:20171018144023p:plain

著者:沼田絵美

最低求人倍率0.98を記録した2000年卒。当時流行だった就職サークルをインカレで立ち上げ、某新卒就職サイト運営会社に企画営業として就職。東京・名古屋・大阪3都市で中堅から大手企業の採用支援に計10年携わった後、大学キャリアセンター相談業務を担当するキャリアコンサルタント、就職関連ライターとして独立。標準レベルキャリアコンサルタント資格であるキャリア・ディベロップメント・アドバイザー資格所持。