キャリマガ
就活ノウハウ満載!
キャリアを広げるウェブマガジン
注目のタグ

大塚製薬の年収はどれくらい?新卒初任給と年収推移をご紹介

製薬に加えて、ポカリスエットなど学生に馴染み深い商品も扱う大塚製薬。就職先として検討している方も多いでしょう。このページでは、大塚製薬の新卒初任給から、数年後・数十年後の年収予測や待遇をご紹介します。

大塚製薬の初任給

製薬市場においては国内大手の大塚製薬。医療関連事業では精神疾患や神経疾患に強く、主力の抗精神病薬を中心にグローバル市場で販売を行っています。また、がん領域や循環器・腎領域にても研究開発を進めています。

さらに一般消費者向けにはポカリスエット、ネイチャーメイド、オロナミンC、カロリーメイト、ソイジョイといった機能性食品やサプリメント領域も展開。健康意識の高まるアジアや北米などでも積極展開し、現在世界90ヵ所に工場を有しています。(2019年8月5日時点)

参照元(2019年8月5日時点):
https://www.otsuka.com/jp/ir/library/pdf/presentation/jp20190530_01.pdf
https://profile.yahoo.co.jp/fundamental/4578

そんな大塚製薬の初任給を見てみましょう。

大塚製薬の初任給

・学士卒 月給22万円、予測年収316万円
・修士卒 月給24.4万円、予測年収351万円
・博士卒 月給27.8万円、予測年収400万円

※年収は月額基本給12ヵ月分、ボーナスの半額(大塚製薬はボーナス平均支給額非公開のため、日本経済団体連合会『2018年夏季・冬季 賞与・一時金調査結果』より、大手企業の非管理職平均4.8ヵ月分)を内訳とする
※残業代、各種手当(住宅手当、通勤手当等)は計算外とする

新卒1年目の予想年収は学部卒316万円、修士卒351万円となりました。1年目の場合、一般的には夏のボーナス査定期間内に在籍していないため、ボーナス支給は1回のみとして算出した数字になっています。

出典:fotolia

大塚製薬の予測年収【20代】