1. 就活日記トップ
  2. 生命保険/損害保険
  3. 三井住友海上火災保険
  4. インターン体験記

三井住友海上火災保険のインターン体験記

卒業年:

三井住友海上火災保険のインターンに参加した学生たちのインターン体験記は、26件あります。

全26件

  • 大学:非表示 / 性別:男性 / 文理:理系
    2020年8月下旬
    オンライン
    5日間
    • ES設問:MSインターンシップに参加する目的と目標を教えてください。400文字

      私が貴社のインターンシップに参加する目的は2点あります。1点目は、損害保険業界を知ることです。私は海外旅行に行く際、旅行保険に入りますが、この時に保険の種類の多さに驚いたことが、損保業界に興味を持ったきっかけです。お客様の要望に合わせて保険商品を考案することは難易度が高い一方で、常に高品質を求めるやりがいのある仕事であると考えています。目標は、貴社特有のプロフェッショナリズムと業界知識を社員の方から学び、それらを活かしたハイレベルなプレゼンを行うことです。2点目は、本物の「チームワーク」を学ぶことです。私はこれまで部活動やアルバイトでのチームワークは数多く経験してきました。そこで、今まで私が経験してきた「チームワーク」とビジネスの場における「チームワーク」の違いを貴社のインターンシップで学びたいです。そして、今後の学生生活で学んだこと意識して行動できるレベルに達したいと考えています。

    • 面接面接で聞かれた質問事項

      学生時代頑張ったこと,志望動機,もし学長という立場なら何にお金を投資するか

    • テスト効果があったWEBテスト・筆記試験の勉強/対策方法

      SPIの教材を一周とき、わからないところを無くす。そして、時間のかかる問題は効率の良い解法を学ぶ

  • 大学:非表示 / 性別:女性 / 文理:文系
    2020年10月中旬
    オンライン
    1日間
    • ES設問:真剣に向き合った経験について

      部活動について

    • インターン選考で重視されていた点はどこだと思いましたか?

      グループワークにどれほど積極的に参加するかという点だと思いました。

    • この企業のインターンを通して学んだことを教えてください

      日常に潜んでいるあらゆるリスクを洗い出す難しさを学びました。また、自分が売りたいものを売るのではなく、お客様にとって本当に必要なものは何かを考え抜いたうえで、プランとして提案することの難しさを学びました。

  • 大学:慶應義塾大学 / 性別:男性 / 文理:文系
    2020年8月中旬
    東京都
    4日間
    • ES設問:学生時代注力したこと

      個別指導塾のアルバイトで生徒の成績を上げたこと。

    • GDグループディスカッションの内容・流れ

      最初アイスブレイクの時間が設けられ、制限時間は30分で始まった。

    • テスト効果があったWEBテスト・筆記試験の勉強/対策方法

      webテスト参考書を何回も解いた

  • 大学:非表示 / 性別:女性 / 文理:文系
    2020年8月中旬
    福岡県
    4日間
    • ES設問:1つのことに真剣に取り組み乗り越えるという経験

      半年前サークルのメンバー10人の代表として参加した海外ボランティアで1つのことに真剣に取り組み乗り越えるという経験をしました。
      このボランティア活動の目的は「現地住民が使う水路を作ること」でしたが、私たちボランティアが「現地住民のためになりたい」という気持ちで活動を始めたのに対して、現地の人々は当初、私たちの活動に賛同する姿勢どころか関心すら示してくれませんでした。
      そこで私は、毎日地元の人々が集う公民館に通い、現地住民が持つ私たちの活動に対する疑問点にわかりやすい言葉で理解してもらえるまで何度も答え、私たちボランティアのやる気を伝えました。その結果、お互いに信頼関係を築くことができ、彼らも私たちの活動に自主的に参加してくれるようになったことで最終日までに約100mという当初の計画を大幅に超える水路を作ることに成功しました。
      この経験を通じて相互理解と信頼構築の大切さを学ぶことができました。

    • GDグループディスカッションの内容・流れ

      10人を超える大人数で行いました。20分くらいだったと思います。発表などはなく簡単なフィードバックをいただいておわりました。

    • インターン選考で重視されていた点はどこだと思いましたか?

      グループメンバーとの協調性と思考力が重視されていたと思います。グループに一人内定者がメンターとしてついてその日に一人一人フィードバックがあり、その時間にこの2点を褒められた記憶があります。

  • 大学:非表示 / 性別:女性 / 文理:文系
    2020年8月上旬
    宮城県
    4日間
    • ES設問:真剣に向き合い、乗り越えた経験(400字)

      私が真剣に向き合い、乗り越えた経験は学校とアルバイトの両立です。私は県外の大学への通学に1日〇時間を費やしています。アルバイトは自分の意思で始めましたが、大学の試験が近づく時期は、時間に追われる日々を送っていました。アルバイトは曜日と時間が固定されており、休む場合は代行を立てる必要があったので、計画的に勉学に取り組むことが求められました。私はアルバイトでの業務や人のために何かをすることに関しては努力をしますが、勉強にはやる気が出ず、いつも後回しにしていました。このような自分に嫌悪感を抱きながらも、自己改革をすることができずにいました。しかし、自己嫌悪感が強まり、少しずつ時間を有効活用するようになりました。いつも寝てしまっていた通学時間に勉強に取り組み、自宅ではテキパキと行動することで時間に余裕を生み出すことができました。何よりも自分に自信がつき少し好きになれたことが大きな収穫でした。

    • GDグループディスカッションの内容・流れ

      制限時間は30分、1グループ5,6人だったと思います。発表の時間が最後に設けられていて、それぞれのグループの代表者が発表します。

    • テスト効果があったWEBテスト・筆記試験の勉強/対策方法

      できなかった問題を記憶しておき、同じタイプの問題を勉強し解けるようにするとよいと思います。

  • 大学:熊本県立大学 / 性別:女性 / 文理:文系
    2020年8月中旬
    福岡県
    4日間
    • ES設問:今回のインターンの目的はなんですか

      私はゼミで、新しいビジネスを考えるという活動をしています。まだ始めたばかりですが、企業のリアルな新ビジネスの生まれる瞬間を体感したいと思い、このインターンシップに応募しました。

    • GDグループディスカッションの内容・流れ

      制限時間の中で参加者が役割を自分たちで決めていった。まずは各自でテーマについて考え、次に1人ずつ意見を出していった。出た意見をグループ分けし、最も適するものを選んだ。

    • テスト効果があったWEBテスト・筆記試験の勉強/対策方法

      塾アルバイト

  • 大学:東京大学大学院 / 性別:男性 / 文理:理系
    2020年9月上旬
    東京都
    4日間
    • ES設問:インターンで成し遂げたいことはなんですか。(400字)

      あらゆる業界と接点を持ち、企業の挑戦を支えることが出来る損保業界に、予てより興味持っています。その中でも、財閥系ゆえ今後も新種保険の伸び代が大きい企業分野に強みを持ち、加えて、今後も成長が見込めるASEAN域内で収入保険料がトップである貴社に魅力を感じています。貴社のインターンシップに参加する目的は、挑戦を支えるリスクマネジメントワークや、リアルを感じる貴社社員とのロープレ・懇談のような交流の機会を通して貴社の業務を体感することで、書籍や記事では得られない、社員の方々のミッションや具体的な業務内容のイメージを掴むことです。また、自分の長所である積極性をもって同じ業界を目指す学生と切磋琢磨し、失敗を恐れず主体的に取り組むことで、他の学生の長所を吸収したいと考えています。そして、貴社への入社を目指すにあたり自己の課題を明確化し、その課題を克服したうえで貴社への入社を実現したいです。

    • GDグループディスカッションの内容・流れ

      30分程度で最後に1分間代表者が発表。

    • インターン選考で重視されていた点はどこだと思いましたか?

      グループでのディスカッションで、チームとしていかにまとまりを作り出すかに重点を置くべきだと感じた。

  • 大学:慶應義塾大学 / 性別:男性 / 文理:文系
    2020年10月中旬
    東京都
    1日間
    • ES設問:インターンシップに参加する目的と目標を教えてください。(400字以内)

      私が貴社のインターンシップを志望する目的は二つあります。一つ目は、損害保険会社の業務内容を理解するためです。正直なところ、私は「保険」に対して馴染みがなく、その仕組みをほとんど理解できていないことが現状です。そこで貴社のインターンシップを通じて保険業界、また「保険」そのものへの理解を深めたいと考えております。二つ目は、貴社の雰囲気や価値観を理解するためです。実際のワークや人事の方の話を通じて、貴社ならではの雰囲気や価値観を理解することで、他社との違いを理解し、また自分自身の価値観との比較をしたいと考えております。貴社のインターンシップではこれら二つの目的を常に意識しながら、優れた仲間との切磋琢磨や先輩の方々からのフィードバックを受けることにより、自分自身の新たな課題を明確化し、そしてその課題解決のために挑戦すべきところを見出すことを目標とします。

    • テスト効果があったWEBテスト・筆記試験の勉強/対策方法

      テスト直後にわからなかった問題をメモする

    • インターン選考で重視されていた点はどこだと思いましたか?

      ESの内容を具体的に細かく書くこと。

  • 大学:非表示 / 性別:非表示 / 文理:非表示
    2020年8月中旬
    東京都
    4日間
    • ES設問:応募動機は何か。

      目的は二点あります。一点目は、損害保険業界への理解を深めるためです。私は、将来「全ての人の助けになり、社会への貢献度が高い」仕事に携わりたいと考えています。そのため、顧客が危機に陥った際にサポートができる損害保険事業に強い興味があります。なかでも貴社は、アセアン諸国でシェアを拡大するなど、積極的にグローバル展開をなさっています。そんな貴社でのインターンシップを通じて、損害保険事業の業務内容を体感するとともに、損害保険がどのように社会に貢献できるか、グローバルに働くとはどういうことかを、ワークや貴社の社員の方々との交流を通じて学びたいと考えています。二点目は、自己成長につなげるためです。優秀な学生と実践的なワークに取り組み、社員の方々からの助言やフィードバックをいただくことで、自分にない視点を学ぶとともに、自分に足りないものを探り、今後の課題にしていきたいと考えています。

    • GDグループディスカッションの内容・流れ

      制限時間は30分で、定義づけ・アイデア出し・まとめの順で行い、最後は発表を行いました。

    • インターン選考で重視されていた点はどこだと思いましたか?

      自身の役割を見つけ、遂行すること。

  • 大学:非表示 / 性別:非表示 / 文理:非表示
    2020年2月下旬
    東京都
    1日間
    昼食支給あり
    • ES設問:なぜ1DAYインターンを志望するのか (200字以内)

      私は体育会女子ラクロス部で「日本一をとることにプレーで貢献する」という事を目標にしています。しかし、昨年はベンチ入りまで漕ぎ着けましたが、プレーで貢献する事はできませんでした。ラストイヤーとなる今年こそ、必ずこの目標を達成させる為、日々の練習をとても大切にしているので4DAYS?5DAYSではなく1DAYを志望しました。参加する事のできる1日で多くの事を学び、吸収したいと考えています。

    • インターン選考で重視されていた点はどこだと思いましたか?

      積極性や、的確な意見を少数出すより、多くの意見を出すこと。

    • この企業のインターンを通して学んだことを教えてください

      仕事内容について深く理解することができた。特に、リスクコンサルティングや、ロスプリベンションなどインターンに行くまでは知らなかったことを沢山吸収できた。また、競合他社との比較なども教えてくださったのでのちに役に立った。

  • 大学:非表示 / 性別:男性 / 文理:文系
    2020年2月中旬
    愛知県
    1日間
    • ES設問:参加する目的・目標(400字以内)

      私は貴社で働く上で、社員の方々が大切にされている考え方や求められるスキル、更に他の参加者や社員の方の雰囲気を肌で味わう事が目的です。私はインフラのインフラである損害保険の業界に興味を持っていたのですがこの業界では事業内容に他社との差別化が図りずらいと感じました。よって私は会社の社風や他のインターン生の雰囲気を見ていく中で自分に合う企業を選ぼうと考えていました。そして合同説明会で貴社の内定者の方と15分ほどしっかり話せる機会がありました。その時には内定者の方が非常に気さくな方で自分と雰囲気が合う事を実感しました。よって私に合う環境であると感じた為、貴社を志望します。目標はその日のわからない事は全て質問してゼロにする事です。4日間や5日間のインターンシップに参加できなかった為、徹底的に予習を行い、貴社に対する理解を深め、更にワークショップで疑問に感じた事は全て質問して自分の知識に変えたいです。

    • テスト効果があったWEBテスト・筆記試験の勉強/対策方法

      とにかく場数を踏んで慣れる事が大切です。私は多くの企業に応募し、多くのWEBテストを受験する事でテストの練習をしていました。

    • インターン選考で重視されていた点はどこだと思いましたか?

      WEBテストの中での性格テストやESでの周りを巻き込んで、よりよい組織を作ったかという点は重視して見られていました。

  • 大学:非表示 / 性別:男性 / 文理:文系
    2019年8月中旬
    愛知県
    5日間
    昼食支給あり
    • ES設問:MS夏インターンに参加する目的と目標について教えてください。(400文字以内)

      貴社を第一志望とし、損害保険業界で今後、必要とされる人材について知りたいと思ったからだ。損害保険は世の中の発展、挑戦する人を支える魅力的な職業だと感じ、その世界に携わることで私も人々の生活に寄り添い、支えたいと考えている。また、貴社の経営理念である「グローバルな保険・金融サービス事業を通じて、 安心と安全を提供し、活力ある社会の発展と地球の健やかな未来を支えます」というものに大きな魅力を感じた。そして企業説明会等で実際に貴社の社員の方とお話をさせていただき、一人一人と誠実に向き合ってくれる姿にも惹かれた。貴社では私の強みである「信頼関係を構築する力」や「主体的に行動できる力」が活かせると思う。今回のインターンシップでは誰よりも学びの場とし、将来のキャリアのために自分自身に必要な思考法や知識を吸収したいと考えている。

    • 面接面接で聞かれた質問事項

      学生時代力をいれたことは?,なぜそれをやろうと思ったの?,それを継続して頑張れた要因は?,そこから学んだことは?

    • インターン選考で重視されていた点はどこだと思いましたか?

      面接だと思います。質問されたことに正確に答えること。

  • 大学:慶應義塾大学 / 性別:男性 / 文理:文系
    2018年8月
    東京都
    5日間
    昼食支給あり
    • ES設問:参加する目的と目標

      業務内容理解と自己成長

    • GDグループディスカッションの内容・流れ

      30分間で行い最後に2分間でプレゼンを行います。

    • インターン選考で重視されていた点はどこだと思いましたか?

      es,webテ以外はGDしかないためGDである程度発言ができていれば問題ないと思います。

  • 大学:非表示 / 性別:女性 / 文理:文系
    2018年12月
    東京都
    1日間
    昼食支給あり
    • 個別面談/OBOG紹介/交流会など、インターン参加後に社員や人事からどのような連絡がありましたか?

      インターン参加者は、その後の内定者との座談会への参加が可能。

    • この企業のインターンを通して学んだことを教えてください

      保険業界の仕事を実際に体験することで理解できた。どのような人材が求められているのかわかった。

    • 会社・社員の雰囲気や対応はいかがでしたか?

      社交的で話しやすい方が多かった。個人のフィードバックがいただけたが、自分が今まで気づかなかった点も丁寧にご指摘してくださり、自分を見つめ直すきっかけになった。

  • 大学:慶應義塾大学 / 性別:男性 / 文理:文系
    2018年9月
    東京都
    5日間
    昼食支給あり
    • ES設問:MSインターンシップ5DAYSに参加する目的と目標を教えてください。(400字)

      私はこのインターンで、自分の持っている知識や能力について、現場でどのように役立つか、何が足りないのかを学びたいです。私はゼミで保険学を学習しています。現在学んでいることは理論や制度に関することが中心ですが、このインターンを経験し、「これは実際にどのように活かせるのか」を意識しながら学べるようになれば、今後の学習においても、漫然と知識を得るだけでなく、さらに効率を上げることが出来ると考えています。新たなことを学ぶたびに保険業界に関心が高まっていますが、特に損害保険業に対しては非常に興味を抱いています。何故なら、代理店との良好な関係の構築や、さらに広がりを見せる事業分野に挑戦することなどに、ゼミでの学習に加え、私が最も力を入れて取り組んだサークルでの経験を活かせるのでは、と考えたためです。ロープレやプレゼンテーションでは、この経験がどうすれば最大限効果が出るのかを知ることが目標です。

    • GDグループディスカッションの内容・流れ

      時間は30分ほど。特に制限はなく自由だった。人数は6人ほどで、30分経過後、発表者(1人)が1分ほどで、社員に向けて発表。

    • インターン選考で重視されていた点はどこだと思いましたか?

      失敗を恐れない姿勢、協調性、コミュニケーション力

  • 大学:京都大学 / 性別:女性 / 文理:文系
    2015年11月
    愛知県
    5日間
    交通費支給あり
    昼食支給あり
    • ES設問:学生時代がんばったこと

      大学生主体で経営・指導を行う個人塾のアルバイトにおいて、伸び悩んでいた入塾生数の増加キャンペーンの担当者として前年比50%増を達成したことだ。個人塾のため知名度が低く、大手の塾に規模の面では敵わなかった。そこで、大手の塾との差別化のため親身な指導の強化を図った。例えば、講師勉強会で生徒情報を共有し、担当生徒以外にも目をかけること、家庭学習状況把握のため講師・生徒・保護者のLINEグループを作ることの提案を行った。また、そのような親身な授業の宣伝のため、近辺学校でのチラシ配布や無料体験授業を実施した。塾講師アルバイト全員を巻き込むことで、より広範囲での活動が可能となり、上記目標を達成した。

    • 面接面接で聞かれた質問事項

      学生時代にがんばったことの深掘り
      最近気になったニュース

    • インターン選考で重視されていた点はどこだと思いましたか?

      意思が強いか?論理的か?

  • 大学:非表示 / 性別:非表示 / 文理:非表示
    2018年8月
    大阪府
    5日間
    • ES設問:インターンシップに参加する目的と目標を教えてください。(400字以内)

      私が貴社のインターンシップを志望する目的は2つあります。1つ目は、損害保険業界への理解を深めることです。私は、将来日本のビジネスや社会を支えたいと考えており、新たな事業を展開する企業や不測の困難に直面した人の支えになる損害保険業界に興味を持ちました。貴社では、個人向けや法人向けの多種多様な保険を取り扱っているため、それぞれについて詳しく知り、損害保険についての理解を深めたいです。
      二つ目は、インターンシップを社会人としての自己成長に繋げることです。様々な学生と協力して課題を行う中で、自分に足りない部分を特定し周りから学ぶ機会としたいです。

    • 面接面接で聞かれた質問事項

      学生時代頑張ったことについて軽く追加質問

    • GDグループディスカッションの内容・流れ

      議題は「主婦の労働をどのように評価したらよいか」。
      資料などはなく、用意された紙のみ自由に使用可だった。最後に簡単に面接官に向かって代表者が結論を発表。

  • 大学:京都大学大学院 / 性別:男性 / 文理:理系
    2016年8月
    大阪府
    5日間
    • ES設問:・インターンシップに参加する目的と目標を教えてください(400文字以内)

      ・私は、貴社のインターンシップを通じ、損害保険業務へのより深い理解を得、貴社の雰囲気を感じたい、そして私自身の適性の有無を見極めたい、と考えたので、応募しました。私は、お客様の様々なニーズにあわせ、様々なリスクをカバーし、人の暮らしを支えていくことができる損害保険業界に興味があります。また、私が就職先に1番に求めることは、社員の方々の仲が良いことです。仲が良いと、仕事自体をより楽しめたり、仕事が上手くいかない時にも助け合えたりとより仕事の効率が良くなると思っています。百聞は一見に如かずというように、実際にインターンシップを通じてそれらを理解する方が確実だと思っています。そして、今回のインターンシップを通して自身の適性の有無を見極めるだけではなく、損害保険業務に携わる者として私に足りないもの、伸ばしていくべき強みを知り、それらを補足、強化したいと考えています。

    • 面接面接で聞かれた質問事項

      ・これまでに何かに真剣に向き合い乗り越えた経験を教えてください。

    • GDグループディスカッションの内容・流れ

      制限時間は30分
      待合室で待たされ、呼ばれると部屋に移動。軽い自己紹介のあとに開始。
      プレゼンは1分程度

  • 大学:桜美林大学 / 性別:男性 / 文理:文系
    2018年8月
    東京都
    5日間
    昼食支給あり
    • ES設問:これまでに何かに真剣に向き合い乗り越えた経験を教えてください。

      野球歴が今年で14年目になります。中学、高校で東京大会を優勝し、関東大会出場、大学では関東大会優勝、明治神宮大会準優勝(全国2位)という結果を残しました。今までの野球への取り組みは誰にも負けないという自負があります。筋肉は上半身より下半身の方が強い事を学び(生理学)、それはスクワットで強くなることを学び(トレーニング方法)、軽い重量で回数を重ねるよりも重い重量で少ない回数の方が筋力は上がることを学び、(筋肉の性質)その筋肉はたんぱく質で生成されることを学び、(栄養との関連)、その栄養を取る為に自らでメニューを考え自炊し、(栄養バランス)、その筋肉と栄養は良質な睡眠によって効率的に成長が促される(睡眠のサポート)等、深堀を重ね、様々なアプローチをかけて上達していくというプロセスを考え、実行してきました。このような目標達成能力は、野球を続けてきたからこそ得ることの出来た能力だと感じます。

    • GDグループディスカッションの内容・流れ

      1グループ7人、制限時間は40分で、最初にお題が出され、終了後に1分間のプレゼンをするという課題だった。7月だったからか意識の高い学生が集まっており、外コンや外銀志望の学生もいた。そういった意識の高い人がグイグイ引っ張っていく感じで進んだため、スムーズに進んだ。ホワイトボードを自由に使って良い。

    • インターン選考で重視されていた点はどこだと思いましたか?

      人物面だと思う。内定者を見ても、特別優秀と思える人はいなかったが、とにかく明るく、人に好かれるような要素を持った人だった。選考があったとはいえ、ほとんどの人が通過していたように思う。

  • 大学:非表示 / 性別:非表示 / 文理:文系
    2015年8月
    大阪府
    5日間
    • ES設問:これまで何かに真剣に向き合い乗り越えた経験はなんですか。(400字)

      高校時代に部員100人を超える吹奏楽部でマーチング部門のリーダーを務めました。関西大会金賞受賞を目標に掲げ、毎日練習に励んでいましたが、大会への出場枠が一つ減ることの焦りと不安から部員同士の衝突が度々ありました。また、何度修正しても次の日には完成度が下がってしまい、揃わないことへの苛立ちが部員から伝わることが多くありました。そこで私は、本番が一度しかないからこそ、一回目で揃えることの大切さを繰り返し部員に伝え、練習時間ではなく質を重視することを徹底しました。そのうえで、部員とコミュニケーションを多くとり、不安や疑問点はすぐ解消するよう努めました。その結果、練習に程良い緊張感と強い一体感が生まれ、それが大きな自信につながりました。大会では金賞受賞は叶いませんでしたが、この経験は私に、仲間との協力プレーで信頼が欠かせないという気づきを与えてくれました。

    • 面接面接で聞かれた質問事項

      学生時代に最も注力したこと

    • GDグループディスカッションの内容・流れ

      制限時間は40分
      紙やペンは用意されてありました。
      テーマを発表されたのちに、制限時間内でまず最初に役割を決め、そのあと時間の割り振りを自分たちで行ってから議論に進みました。
      最後の発表は特に指定がなかったので、6人全員で発表しました。

閲覧履歴(掲示板)

TOPICS PR

特別企画【PR】

閲覧されているコンテンツ

インターン体験記投稿キャンペーン
みん就スカウト
ITナビ
キャリマガ
みんなのキャンパス
楽天モバイル
ページトップへ