1. 就活日記トップ
  2. 都銀/信託/外銀
  3. 三菱UFJ信託銀行
  4. インターン体験記
  5. 2022年卒
  6. 詳細

三菱UFJ信託銀行 2022年卒 秋冬インターン体験記(地域限定職)_No.20224050

基本情報
2022年卒|大学名非公開|女性|文系
他企業でのインターン
みずほフィナンシャルグループ,味の素,セブン銀行,サッポロビール,アサヒ飲料,花王,JCB,メディセオ,加藤産業,三井住友銀行,みなと銀行,りそな銀行,兵庫信用銀行
2021年2月下旬
オンライン
1日間

選考情報

選考フロー

ES

提出締切時期 2021年4月中旬
自覚している長所・短所(20)

長所:計画的に物事を進めることができる
短所:心配性なところ

長所と短所それぞれ自覚する理由を客観的な行動事実に基づいて説明(200)

私は学業に注力してきたが、成績評価を上げることを目標に、日々の授業中に分からないことを減らしました。また勉強をする際は、教科ごとに苦手度を基準に一日の勉強スケジュールをたてて取り組みました。新しいことに挑戦する際、精進しようとする気持ちの反面、自分に成し遂げることができるか心配になることがあります。この短所を改善するため、日々やるべきことをメモに取り、確実に一つずつこなすことで自信に繋げています。

最も力入れて取り組んだこと(50)

コミュニケーションを通じてまとめること

最も力を入れて取り組んだことの苦労した点、どのように乗り越えたか、創意工夫したこと(500)

私はアルバイトで、コミュニケーションを通じてまとめることに力を入れてきました。その中で状況把握に苦戦しました。私は焼き肉店でホールスタッフとしてアルバイトをしており、ホール業務を行いつつもお客様の席案内を行うなどのまとめ役のポジションに務めていました。そのため、慣れないころはお客様を早く席に案内したい思いが、結果としてキッチンのオーダー量が混みあい、料理の配膳が遅れてしまうこともありました。そこで、店の状況把握が行えていないことがキッチンのオーダー量の混みあいに繋がる要因だと考えたので、スタッフ同士の確認と伝達に注力しました。具体的には状況を把握するために、まずは各ホールスタッフの状況を聞き、その上でお客様を席に案内する具体的な時間を決めることに意識をしました。その決めた時間をキッチンに伝え、キッチンのオーダー量見ながらお客様のお席に案内するスピードを考えました。また、お客様が待ちくたびれる思いをさせないために、具体的な待ち時間をお客様に伝えることにも意識しました。その結果、状況をまとめることで上手く店が回せるようになりました。

当社を志望する理由、当社で実現したい夢や目標(450)

私は幅広く多くのお客様が活躍するサポートをする仕事がしたいと考えています。銀行は法人から個人のお客様を相手に、ライフイベントまで支える仕事を担っていることから、銀行に志望したいと考えました。その中で信託銀行は幅広い業務領域を持つため、多様化するニーズに様々な提案をすることができるので興味を持ちました。また、お客様をあらゆる面から長期的に支えることができることから信託銀行に志望しました。中でも、充実した商品ラインナップに加え、運用商品を支える専門家集団と独自の投資理論研究所を誇っている貴社でなら、より質の高い情報提供を行えると考えました。そんな貴社でなら、お客様のニーズに最適に応えることができ、活躍するお客様をワンストップでサポートができると考えたので、貴社に志望します。貴社に入社したら、私の強みである状況をまとめる力を活かし、お客様一人ひとりの状況やニーズに合った提案をしたいと考えています。さらに、「私」という一人称をお客様に信頼していただくために、様々な業務に挑戦し、日々勉強したい。

エントリーシート記入時に注意した点やアドバイス

簡潔にまとめること。他人の差別化できるような内容にすること。話をしぼること。起承転結を意識すること。

選考を振り返って

インターン選考で重視されていた点はどこだと思いましたか?

インターン応募の際に送る、自己PR等の文章能力。

インターン概要

開催時期 2021年2月下旬
開催期間 1日間
開催エリア オンライン
開催場所 オンライン
このインターンで学べた業務内容 営業
給与は発生しましたか?
はい
いいえ
昼食費は支給されましたか?
はい
いいえ
交通費は支給されましたか?
はい
いいえ
インターン内で残業はしましたか?(自主的な追加の準備工数含む)
はい
いいえ

インターンシップの内容

テーマ

1day業務体感プログラム「センタクシンタク」コース

内容

信託とはどんなものか、信託とはどんなビジネスをしているのか、そんな疑問に答える信託ビジネス入門の業務体感プログラム。
信託のビジネスを知るはじめの一歩として、全体像をつかめる内容。

その場での内定や本選考での1次選考免除など、インターン参加学生だけの優遇はありそうでしたか?
はい
いいえ
この企業に対する志望度は上がりましたか?
とても上がった
上がった
変化なし
下がった
とても下がった

信託銀行という名前にあまりなじみがなかったため、メガバンクや地方銀行、信用金庫に当初は興味があった。しかし、信託銀行の業務内容や仕事内容を聞くと、より提案できるサービスが豊富であることから、多様化するニーズに様々な提案ができることやワンストップでお客様と携わることができる点から志望度が上がった。

個別面談/OBOG紹介/交流会など、インターン参加者に社員や人事から連絡はありましたか?
はい
いいえ
一緒に取り組んだ学生のレベルはいかがでしたか?
かなり高い
高い
普通
低い
かなり低い

大学の名前や話し方などから高いと感じた。

会社・社員の雰囲気や対応はいかがでしたか?

真面目でしっかりしていそうな雰囲気であった。口コミにも書いてあったが、面倒みのいい上司が多いので、人間関係も良好そうであった。また、福利厚生や有休、産休・育休など充実しており、取りやすさがある会社だと感じた。

この企業のインターンを通して学んだことを教えてください

知らないだけでは確かに興味は薄いが、知るとより視野が広くなり、他の企業と差別化できると感じた。信託業務を取り入れている銀行はいくつかあるので、様々な銀行と比較することも重要だと感じた。積極的に知っていく姿勢が大事だと思った。

この企業のインターンを受ける後輩にアドバイスをお願いします

本選考が何より大事なので、インターンはあまりかたくならず、様々な目線で企業を見てみると、後に他の企業と差別化など行えるので積極的に頑張ってください。インターンを含め就職活動はしんどいことがありますが、最後まで諦めずに自信をもって頑張ってください。

閲覧履歴(掲示板)

TOPICS PR

特別企画【PR】

閲覧されているコンテンツ

インターン体験記投稿キャンペーン
みん就スカウト
ITナビ
キャリマガ
みんなのキャンパス
楽天モバイル
ページトップへ