1. 就活日記トップ
  2. コンサル/シンクタンク
  3. アビームコンサルティング
  4. インターン体験記

アビームコンサルティングのインターン体験記

卒業年:

アビームコンサルティングのインターンに参加した学生たちのインターン体験記は、24件あります。

全24件

  • 大学:非表示 / 性別:男性 / 文理:理系
    2020年8月上旬
    東京都
    1日間
    • ES設問:アビームのサマーインターンシップに応募した理由を教えてください(400字以内)

      応募理由は2点あります。第1にコンサルタント職の業務理解を深めたいからです。演奏会の成功に向けて、大学合唱団で活動した際、私はチームで一つのステージを創り上げる事に強い喜びを得られました。よってチーム一丸となり課題解決を行うことで、クライアントに貢献できるコンサルタント職に強い期待感を私は持っています。そこで貴社インターンシップに参加して、チームメンバーと積極的に議論を交えながら、コンサルティングの難しさ、苦しさ、それを乗り越えた先にある達成感を肌で感じたいです。また現場社員の方との交流を通して、貴社の経営理念「Real Partner」のマインドを肌で感じたいです。第2に難度の高いワークを通して、成長したいからです。貴社インターンシップでは、コンサルタント職において重要とされている、課題の本質を捉える力や最適な解決手段を見極める力を学びながら、自分の持ち味や今後伸ばしていくべき力を見極めたいと考えています。

    • テスト効果があったWEBテスト・筆記試験の勉強/対策方法

      問題集を1周

    • インターン選考で重視されていた点はどこだと思いましたか?

      コンサルタント職であるため、エントリシート内容の論理性が重視されていると感じます。

  • 大学:非表示 / 性別:非表示 / 文理:文系
    2020年8月上旬
    東京都
    1日間
    • ES設問:あなたが自分で考え行動し、結果を残した最も大きな経験を教えてください。

      飲食店のアルバイトリーダーとして、顧客満足度を1.5倍に引き上げたことだ。自主的に作成したお客様へのアンケートから店の問題点を探った。その結果、課題は「店員同士の連携が取れていないこと」と「接客に個人差があること」だと考えた。そこで私は2つの施策を講じた。1つ目は、チーム制の導入だ。チームごとに担当するテーブルを定め、即座に情報を共有できるようにした。2つ目は、挨拶運動だ。営業が始まる前に全員で挨拶の練習をすることで、スタッフの接客への意識向上を図った。
      この結果、お客様への接客の質が向上し、顧客満足度を1.5倍に引き上げることができた。

    • テスト効果があったWEBテスト・筆記試験の勉強/対策方法

      問題集

    • インターン選考で重視されていた点はどこだと思いましたか?

      ESは論理的に伝えられているかどうかが重視されていたと考える。また、アビームコンサルティングの顧客志向を理解しておくことが大切だ。

  • 大学:非表示 / 性別:非表示 / 文理:非表示
    2020年11月上旬
    東京都
    3日間
    有給
    • ES設問:あなたが一番苦労した場面と、それをどう乗り越えたのかを教えてください。※大学入学以降の経験。入学試験は除く。 (全角200文字以上400文字以内)

      〇〇サークルの団体戦キャプテンとして、チームの戦力を強化したことだ。就任当初、団体戦での優勝を目指すためには初心者の底上げが不可欠な状況であった。例年よりもチームメンバーの中で初心者の割合が高かったからである。私は例年の実戦中心の練習よりも、基礎練習を優先的に行うことがチーム力の強化に最も効果的と考えた。導入に際しては、全体ミーティングで目的を明確化することで上級者を含め総意を形成した。その後に全員と個別面談を実施し、各々が抱く課題を解決できるように、基礎練習の内容の調整と改善を繰り返した。また上級者の技術向上を目指し、基礎練習の後には競合相手の戦術を踏まえた実戦練習を取り入れた。また、毎回の練習では、各々のプレーを見て助言し合うルールを設定した。練習の前後に助言の際に留意する点を伝え、各自が練習の目的意識を高め、質の高い助言によって相乗効果を生み出せる環境を作った。

    • 面接面接で聞かれた質問事項

      ガクチカ,自己PR,コンサルタント志望理由,アビームの志望理由

    • GDグループディスカッションの内容・流れ

      最初の30分で、ケース問題に対するアプローチに関する講義があった。
      次の30分で、与えられたテーマに対して個人ケースという形で、一人でケース課題を解いた。次の30分で、解いた内容に関する質疑応答を行なった。
      最後の30分でグループディスカッションを行なった。

  • 大学:非表示 / 性別:非表示 / 文理:非表示
    2020年8月上旬
    東京都
    1日間
    • ES設問:①大学時代にあなたが自分で考え行動し、結果(成果)を残した最も大きな経験を教えてください。※入学試験は除く。(200-400)

      短期留学先の大学で、英会話の能力を磨くことに力を注いだ。私は、国内で英会話の能力を伸ばすことに限界を感じ、留学を決意した。この目的を達成する上で、世界中から多様な人が集まる〇〇を留学先に選んだ。英会話の能力を磨くために、異文化交流会に足繁く通い、自分から積極的に初対面の相手に話しかける努力をした。最初のうちは各国に特有の英語訛りが障壁となり、意思疎通が難しく感じられた。そこで、交流会で知り合い連絡先を交換した人を自分から食事に誘い、会話の時間を増やすことにした。徐々に相手の英語を聞き取れるようになり、私は自信を持って相手に返答できるようになった。慣れない環境で相手の話が理解できず、挫けそうになった時もあったが、勇気を出して食事に誘い、英語に主体的に触れ続けたことで英会話の能力を飛躍的に向上させることが出来た。困難な状況下でも主体的に行動し目標を達成したという点で貴重な経験だった。

    • テスト効果があったWEBテスト・筆記試験の勉強/対策方法

      基本的に場数を踏むしかないので、参考書や志望度の低い他企業で慣れた。

    • インターン選考で重視されていた点はどこだと思いましたか?

      ESを論理的に書けるか。テストで最低限の点を取れるか。

  • 大学:名古屋大学大学院 / 性別:女性 / 文理:理系
    2020年8月上旬
    東京都
    1日間
    • ES設問:あなたが自分で考え行動し、結果(成果)を残した最も大きな経験を教えてください。

      アルバイト先の責任者として月間クレーム数0に貢献したことです。
      カフェでは様々な支払い方法に対応しており、その多様さから会計時にスタッフのミスが絶えず、お客様から度々不満の声が届きました。その原因はスタッフの多くが高校生であるのにも関わらず明確な会計マニュアルがないことだと考え、2つの施策を行いました。
      1つ目は、動画と写真を用いたマニュアルの作成です。今までは社員の方のみ事務仕事に携わっていたのが問題と捉え 、学生の視点を活かし「一目で理解できる」マニュアルを作成しました。
      2つ目はスマートフォンでの共有です。部活動などで勤務できない期間にも自宅で確認できるようにし、仕事を覚えやすい環境を作りました。
      その結果ミスは徐々に減り、月間平均クレーム数を30から0にすることができました。お客様の笑顔が増えたことでスタッフも自信を持つようになり、活気のあるお店となりました。

    • テスト効果があったWEBテスト・筆記試験の勉強/対策方法

      苦手を克服する事

    • インターン選考で重視されていた点はどこだと思いましたか?

      ESのわかりやすさ、テスト

  • 大学:非表示 / 性別:非表示 / 文理:文系
    2020年8月上旬
    東京都
    1日間
    • ES設問:大学時代にあなたが自分で考え行動し、結果(成果)を残した最も大きな経験を教えてください。

      提携企業から提示される課題に対して事業立案を行うイベントで、TOP10入りを達成した経験です。取り組み当初は、メンバー間でモチベーションに差があることや、候補として挙がった施策の具体性が低いことが課題でした。原因分析をすると、互いの関係性構築が不十分である点、施策におけるターゲットの生の声が反映されていない点がそれぞれの要因であると分かりました。そこで私は以下の2点を提案しました。1点目は、お互いの価値観を理解する機会を設けることです。長所を引き出して自己効力感を高め、相手を知る事でメンバーのモチベーションを向上させました。2点目はターゲット層に対するヒアリングです。メンバー内で協力してタスクを分担し、細かく統計を取りました。以上の施策の結果、より実現可能性のある事業立案に成功し、全90チーム中TOP10入りを果たしました。ここで培われたスキルを仕事でも活かしていきたいと考えています。

    • テスト効果があったWEBテスト・筆記試験の勉強/対策方法

      「これが本当のSPI3だ!」を練習しました。
      場数を踏むためにもWEBテスト受験が必要なインターンシップにたくさん応募して練習しました。

    • インターン選考で重視されていた点はどこだと思いましたか?

      「積極的に行動できるか」「人を大切にしているか」という点が重視されていたと思います。オンライン開催で人柄があまり伝わりづらい分、質問会のなかでの発言で人柄が見られていたのではないかと感じました。

  • 大学:非表示 / 性別:男性 / 文理:理系
    2019年8月上旬
    東京都
    1日間
    昼食支給あり
    • ES設問:大学時代にあなたが自分で考え行動し、結果(成果)を残した最も大きな経験を教えてください。※入学試験は除く。
      (200文字以上400文字以内)

      集団塾の講師として10人程度の中学受験クラスの第一志望合格率を例年よりも大幅にアップさせたことだ。
      例年の講師は画一的に指導しているという問題点があり、第一志望合格率が20%前後と芳しくないものだった。私は生徒に努力が報われる経験をして欲しいという思いを持っているので、なんとしても合格させてあげたかった。原因を議論した結果、業務量に対して担当講師が2人しかいないため生徒と十分なコミュニケーションが取れず、各々の苦手分野を把握できていないということが分かった。そこで私たちは室長に担当を増やしてもらうように掛け合い、4人の講師で担当することができた。講師1人当たりの負担が減ったことで生徒に向き合う時間が増え、弱点を細かく分析できるようになった。
      その結果50%を超える第一志望合格率を出すことができた。この経験から私は、他者の課題を解決する際のコミュニケーションの大切さを学んだ。

    • テスト効果があったWEBテスト・筆記試験の勉強/対策方法

      市販の対策本を一冊買い、出題形式を把握しました。

    • インターン選考で重視されていた点はどこだと思いましたか?

      ウェブテストの点数

  • 大学:非表示 / 性別:非表示 / 文理:文系
    2019年7月中旬
    東京都
    1日間
    昼食支給あり
    • ES設問:大学時代にあなたが自分で考えて行動し、結果を残した最も大きな経験

      所属している〇〇〇部の大会にて優勝に貢献した。部では、目標としている大会で優勝するためにより高いレベルを目指し、県外の強豪大学と試合をする必要があるという方針になった。そこで部の中でも強豪大学との伝手があった私は、高校時代にお世話になったコーチ、強豪大学に所属する友人と連絡を取り複数の練習試合を組んだ。その試合では今までの相手では得られなかった大きな収穫を得て、目標としていた大会で優勝を果たすことができた。〇〇〇を10年以上続けてきたが、そこで多くの人たちと出会い良い関係を築いてきたおかげだと身をもって体験した。この経験を通して人との出会いをより大切にしようと考えるようになった。また、自分自身も他人にとって良い影響を与えられるような人でありたいと思っている。

    • テスト効果があったWEBテスト・筆記試験の勉強/対策方法

      特に何もしないで受けたのでわからないが、問題集を解けば問題ないと思う。

    • インターン選考で重視されていた点はどこだと思いましたか?

      ES

  • 大学:非表示 / 性別:男性 / 文理:理系
    2019年11月上旬
    東京都
    3日間
    昼食支給あり
    • ES設問:大学時代にあなたが自分で考え行動し、結果(成果)を残した最も大きな経験を教えてください。※入学試験は除く。
      (200文字以上400文字以内)

      私が自分で考え行動して結果を残した最も大きな経験は、集団塾の講師として10人程度の中学受験クラスの合格率を例年よりも大幅に上げたことだ。
      例年の講師は生徒の特性を考えず画一的に指導しており、合格率が20%前後と芳しくないものだった。原因を議論した結果、生徒と密なコミュニケーションが取れず、各々の苦手分野を把握できていないということが明らかになった。
      そこで私たちは、コミュニケ―ションの質を高めることとゴールから逆算した課題設定をするという工夫を行った。前者の工夫に関しては、勉強の話だけではなく雑談する時間も多くとり、生徒がなんでも話しやすい雰囲気を作った。後者の工夫に関しては、志望校の問題を研究して生徒にとって優先順位の高い問題を課題として出すようにした。
      その結果、50%を超える合格率を出すことができた。私はこの経験を通して、他者と信頼関係を築いた上で課題を解決することを学んだ。

    • 面接面接で聞かれた質問事項

      志望動機
      ガクチカ
      就活の軸

    • GDグループディスカッションの内容・流れ

      個人ワーク20分ほど、発表2分ほど、GD15分ほど。

  • 大学:非表示 / 性別:男性 / 文理:理系
    2019年8月上旬
    東京都
    1日間
    昼食支給あり
    • ES設問:大学時代にあなたが自分で考え行動し、結果(成果)を残した最も大きな経験を教えてください。※入学試験は除く。
      (200文字以上400文字以内)

      集団塾の講師として10人程度の中学受験クラスの第一志望合格率を例年よりも大幅にアップさせたことだ。

      例年の講師は画一的に指導しているという問題点があり、第一志望合格率が20%前後と芳しくないものだった。私は生徒に努力が報われる経験をして欲しいという思いを持っているので、なんとしても合格させてあげたかった。原因を議論した結果、業務量に対して担当講師が2人しかいないため生徒と十分なコミュニケーションが取れず、各々の苦手分野を把握できていないということが分かった。そこで私たちは室長に担当を増やしてもらうように掛け合い、4人の講師で担当することができた。講師1人当たりの負担が減ったことで生徒に向き合う時間が増え、弱点を細かく分析できるようになった。
      その結果50%を超える第一志望合格率を出すことができた。この経験から私は、他者の課題を解決する際のコミュニケーションの大切さを学んだ。

    • テスト効果があったWEBテスト・筆記試験の勉強/対策方法

      対策本を一通り解く。

    • インターン選考で重視されていた点はどこだと思いましたか?

      ウェブテスト

  • 大学:東京大学大学院 / 性別:男性 / 文理:理系
    2019年8月上旬
    東京都
    1日間
    昼食支給あり
    • ES設問:学生時代成果を残した経験は何ですか?400文字以内

      EC事業を立ち上げ、収益化に挑戦し、5000件以上の取引実績を上げた。
      最初はピアスを販売していたが、売上は不調だった。競合が沢山いる中で、他店と差別化を図る事が難しい課題であった。
       そこで、他店と差別化を図れる商品を販売する為に、どの様なアクセサリーが求められているのか市場調査を行った。この調査で1.校則でピアス穴を空けられないが、ピアスをつけてみたいという学生が多数いること2.この様なニーズに応えるようなアクセサリーを販売している店舗数が少ないことが分かった。
      以上の結果を受けて、ピアスをつけている様に見えるイヤリングを中心に販売を始めた。取引件数は15倍以上伸びた。
      また、貯まった売上データを分析し、売れやすい時間にセールを行うことで、最初は売れなかったピアスも売れる様になった。
      課題を分析し工夫を重ね続けることで、競合が多い業界で収益化に成功することができた。

    • テスト効果があったWEBテスト・筆記試験の勉強/対策方法

      参考書を一周すれば問題ない。

    • インターン選考で重視されていた点はどこだと思いましたか?

      講義で学んだスキルを忠実に再現できていたかどうかに尽きる。

  • 大学:非表示 / 性別:非表示 / 文理:非表示
    2019年8月上旬
    京都府
    1日間
    昼食支給あり
    • ES設問:大学時代にあなたが自分で考え行動し、結果(成果)を残した最も大きな経験を教えてください。※入学試験は除く。
      (全角200文字以上400文字以内)

      所属していた学生団体での活動です。その中で途上国の母体死亡数を減らすことをテーマにしたプログラムの開発を行っていました。今の世界を見た時に多くの女性が命を落としている現状への根本的な要因は何なのか、そこに大学生という立場からアプローチできるものは何なのかということを考え続けながら、プロジェクトリーダーとしてプログラムを作り上げました。その結果、団体全体の100を超えるプログラムの中から最も優れたプログラムに選ばれることができました。自らの知識不足や賃金のない学生団体ならではのメンバーのモチベーションマネジメントなど困難な機会に直面しながらも、その時々に合わせて自分で解決策を考えたことがこの結果につながった要因だと考えています。

    • テスト効果があったWEBテスト・筆記試験の勉強/対策方法

      対策してなかった

    • インターン選考で重視されていた点はどこだと思いましたか?

      分からない

  • 大学:早稲田大学 / 性別:女性 / 文理:理系
    2019年9月下旬
    東京都
    1日間
    • この企業のインターンを通して学んだことを教えてください

      コンサルタントのスキルを学べた。コンサルタントに必要なリサーチスキル、ファシリテーションスキル、フレームワークの活用法、プレゼンテーションスキルを学んだ。コンサルタントに関わらず、他の企業のインターンや選考に生かせる内容だったため非常に為になった。

    • 会社・社員の雰囲気や対応はいかがでしたか?

      どの方の話も非常に論理的でわかりやすく、かつ高いプレゼン力ゆえの引きつけられる話が多かった。自分のキャリア形成への意識が高く、仕事に誇りを持っている方が多かった。真面目だが堅い印象はなく、賢くて快活な雰囲気だった。

    • この企業のインターンを受ける後輩にアドバイスをお願いします

      課題解決はコンサルタントに限らず多くの企業に求められることなので、選考もないし参加すべき。専攻ありのインターンシップに応募することで優先的に席が用意されるためそちらへの応募を強く勧める。日系では最も大きいコンサルティングファームなので、夏のうちに見ておいたら良いと思う。

  • 大学:明治大学 / 性別:女性 / 文理:文系
    2019年3月上旬
    東京都
    1日間
    • この企業のインターンを通して学んだことを教えてください

      人前で話す際は間を持たせるための「あー」などの「言葉のヒゲ」をつけず、話すことがない場合は黙った方が安定した人物だと回りの人から思ってもらえるというスピーチの方法を学び、現在の学生生活にも応用している。

    • 会社・社員の雰囲気や対応はいかがでしたか?

      社員の雰囲気は良く、学生の話を真剣に聞いていた。発表の後に質問をする時間が設けられており、その時間に会社に対する理解を深めることができたと思う。給与や残業など、かなり突っ込んだ質問に対してもある程度はありのまま答えてくれた。

    • この企業のインターンを受ける後輩にアドバイスをお願いします

      選考には関係ないが、コンサルティングの仕事は何をするか、人前で話すには何が必要かということについて学ぶことができる。ただ就活のためというよりも、熱意を持って参加し、今後の生活にインターンの内容を役立てようという気持ちを持って行くと良いと思う。学生の質は高いので、適当に参加するのはおすすめしない。

  • 大学:非表示 / 性別:非表示 / 文理:非表示
    2018年8月
    東京都
    1日間
    昼食支給あり
    • テスト効果があったWEBテスト・筆記試験の勉強/対策方法

      参考書を一通り見て苦手な部分を対策した

    • インターン選考で重視されていた点はどこだと思いましたか?

      テストセンターでいかに得点できるか。

    • この企業のインターンを通して学んだことを教えてください

      早い段階でのインターンということもあり、座学を中心にコンサルタントとして必要なスキルを体系立てて学ぶことができた。特にロジックツリーの考え方はコンサルに限らず、論理的な思考を進める上で大切になる考えだと感じた。

  • 大学:非表示 / 性別:非表示 / 文理:非表示
    2018年8月
    大阪府
    1日間
    昼食支給あり
    • ES設問:大学時代に自分で考え、行動し、結果を残した最も大きな経験は?

      私にとって大学時代の最も大きな経験は〇〇部での活動です。私は〇〇パートに所属し、1回生の頃からチームの主力として活躍していたのですが、上級生になるにつれ、〇〇パートを強くしたいという思いが強くなりました。パートの中での積極的な活動を通してその思いがメンバーに認められ、パートの中でも〇〇に関する知識に長けていた私は、慣習的にパート長が行っていた練習メニューの作成を次期パート長の立場でありながら任せてもらい、年間の練習メニューの流れを伝え、練習メニューの目的を細かく定義し、今までは行っていなかった練習の反省をブログ上で共有するようにしました。このことでメンバーが目的意識をもって練習に取り組み、改善点が明確になり、次の練習の課題が見えてくるようになりました。また、メンバー間での情報共有も活発になりました。結果として、多くの人が自己ベストを更新することができました。

    • テスト効果があったWEBテスト・筆記試験の勉強/対策方法

      問題集を1周する。

    • インターン選考で重視されていた点はどこだと思いましたか?

      ESの論理性。webテストの点数。

  • 大学:非表示 / 性別:男性 / 文理:文系
    2016年8月
    東京都
    1日間
    昼食支給あり
    • ES設問:学生時代に一番注力したことはなんですか。

      そろばん塾でのアルバイトである。バイトリーダーとして、生徒へのそろばんの指導だけでなく、組織の業務効率化や塾の宣伝活動に取り組んだ。どうすれば生徒と組織の両者が成長できるかを常に考えて業務に取り組んだ。まず、塾の現状を把握するために、生徒と保護者と指導員にアンケートに回答してもらい、組織の問題点や生徒のニーズを把握した。そして、その課題に対する解決策を塾長やほかの指導員に積極的に提案し、実行した。具体的には、指導方法の統一化、ミーティング制度導入による指導員間の情報共有体制の強化、生徒と指導員の相性を考えたうえでの座席配置の変更などを私が主体的に導入した。また、塾の生徒数を増加するために、宣伝チラシの配布や紹介制度の導入も積極的に行った。結果として、半年後に生徒数が約20%増加した。この経験から、課題解決に積極的に取り組む姿勢が身についた。

    • テスト効果があったWEBテスト・筆記試験の勉強/対策方法

      一般的な対策本

    • インターン選考で重視されていた点はどこだと思いましたか?

      ロジカルシンキングと話術

  • 大学:早稲田大学 / 性別:男性 / 文理:理系
    2018年11月
    東京都
    3日間
    昼食支給あり
    • ES設問:インターンシップに応募する理由(400文字以内)

      夏のインターンシップに参加して多くの成果が得られたと感じたため, 3日間のインターンシップならばより多くのものが得られるのではないかと思ったため。
      また, 戦略コンサルタントという職業は自身の成長に繋がると考えたため。

    • 面接面接で聞かれた質問事項

      なぜコンサルタントを志望しているのか
      コンサルタントの中で戦略コンサルタントを特に志望しているのはなぜか
      なぜ大学院に行かずに就職しようと思っているのか, など

    • GDグループディスカッションの内容・流れ

      最初にロジックツリーなどの講義があった後に個人ワークが20分, その後班員がそれぞれ1人1分でプレゼンしたのちに他の班員やメンターからの質疑応答を9分程度した。

  • 大学:京都大学大学院 / 性別:非表示 / 文理:理系
    2018年8月
    京都府
    1日間
    昼食支給あり
    • テスト効果があったWEBテスト・筆記試験の勉強/対策方法

      対策してない

    • この企業のインターンを通して学んだことを教えてください

      コンサル業界についての紹介が冒頭にあり、業界研究になった。
      ワークでは、コンサルタントに求められる思考法や問題解決能力の一部を知れた。
      要件定義・ステークホルダーの特定から解決策の提案までの流れを疑似的に知れた。

    • 会社・社員の雰囲気や対応はいかがでしたか?

      話しやすい人が多く、イメージしていたコンサルタントとは少し違った。
      1dayでしかも京都会場なのに社員さんも多く、様々な社員さんと話せた。
      対応はとても丁寧だと感じた。
      各テーブルに社員が一人ついてフィードバックをして下さったのも印象的だった。

  • 大学:非表示 / 性別:非表示 / 文理:非表示
    2018年8月
    東京都
    1日間
    昼食支給あり
    • ES設問:インターンに応募した理由

      理由は2つあります。1つ目は、コンサルティングに必要な問題解決能力を身につけるためです。2つ目は貴社独自のプログラムを通し、社員の方からフィードバックをもらうことで、貴社の雰囲気や業務を体感するためです。ゼミにおいてビジネスモデルと競争戦略を研究し、それらの重要性を学びました。私は将来、企業が長期的に成長できるような仕組みづくりに携わりたいと考えています。以上2点の理由から、企業外部の視点から、分析、戦略立案、実行ができるコンサルティングファームに興味を持ちました。企業の成長に携わるために、問題解決能力というコンサルティングに必要な能力を身につけたいです。貴社では企業の問題解決のみを行うのではなく、企業全体の変革を支援していることから、より広い視野で企業を見ることができ、変革が行えると考えました。実際に貴社の業務に基づくプログラムに参加し、貴社の雰囲気や業務に対する理解を深めたいです。

    • インターン選考で重視されていた点はどこだと思いましたか?

      論理的思考力

    • この企業のインターンを通して学んだことを教えてください

      問題解決のための手段。プレゼンにおいてのポイントなど。クライアントを納得させることができるような問題特定、原因究明、解決策策定をし、説得力のあるプレゼンのための技法をフィードバックをもらいながら実践的に学べた。

閲覧履歴(掲示板)

TOPICS PR

特別企画【PR】

閲覧されているコンテンツ

インターン体験記投稿キャンペーン
みん就スカウト
ITナビ
キャリマガ
みんなのキャンパス
楽天モバイル
ページトップへ