1. 就活日記トップ
  2. 医薬/化学/化粧品
  3. 中外製薬
  4. インターン体験記

中外製薬のインターン体験記

卒業年:

中外製薬のインターンに参加した学生たちのインターン体験記は、5件あります。

全5件

pager
  • 大学:非表示 / 性別:非表示 / 文理:非表示
    2018年12月上旬
    大阪府
    1日間
    昼食支給あり
    • この企業のインターンを通して学んだことを教えてください

      新薬の製品の開発の歴史を聴いて、営業職として責任を持って、仕事をする必要があると思った。
      お客に一番近いのは営業職であり、会社のイメージにも繋がるので、全社員の思いを持って、仕事に臨む努力をする必要がある。

    • 会社・社員の雰囲気や対応はいかがでしたか?

      会社の説明会だけではなく、現役の営業職との座談会もあり、充実した内容であった。
      会社も駅から近く、便利だった。
      昔からの大手製薬であるが、会社は新しく現代的な建築であった。
      社員さんは学生の話を丁寧に聞いて、説明をしてくれた。

    • この企業のインターンを受ける後輩にアドバイスをお願いします

      参加していた学生はインターンに慣れている人が多かった。他の大手企業にインターンで参加している人が多かったので、早期より就活を始めて、就活に慣れてください。だんだん慣れてくると、自分らしさを出すことができると思います。

  • 大学:非表示 / 性別:男性 / 文理:理系
    2019年2月上旬
    東京都
    5日間
    交通費支給あり
    昼食支給あり
    • ES設問:インターンシップに参加することで何を得たいか

      私は製薬会社における戦略的な医薬品開発を学びたいと思い、貴社のインターンシップを志望します。貴社はロシュ社との共働体制のもと、国際的な医薬品の開発に力を入れています。その中で効率的にパイプラインを進めていくために、様々なスペシャリティ・バックグラウンドを持つ研究員が協力して、先見的かつ戦略的な視点を持って業務に取り組んでいる貴社に魅力を感じました。私はそのような中で、製剤を学んだものとしてどのようにプロジェクトに当たっていくのか・他者とのディスカッションを行えるのかをこのインターンシップ中に学びたく思います。そのため、インターンシップでは積極的に意見交換やディスカッションを行い、自らの知見を広げたく思います。また貴社の研究開発における戦略性や先見性の一端を学び、今後の自らの研究活動に活かしていきたいと思います

    • テスト効果があったWEBテスト・筆記試験の勉強/対策方法

      事前にどのようなことが聞かれても対応できるようシミュレートしておく。

    • インターン選考で重視されていた点はどこだと思いましたか?

      小論文・ESともに大事だと思われる。

  • 大学:非表示 / 性別:男性 / 文理:理系
    2018年4月
    東京都
    1日間
    • インターン選考で重視されていた点はどこだと思いましたか?

      コミュニケーション、他人への遣いだと思いました。

    • この企業のインターンを通して学んだことを教えてください

      効率、能率よく行動できるように意識すること、他のメンバーの全員の意見を聞きすぐにまとめ、ほぼ全員が納得できる案を提示できるようになること、「楽しむこと」、学歴、年齢関係なく対等に物を考え、発現することを学びました。

    • 会社・社員の雰囲気や対応はいかがでしたか?

      丁寧に接してくれたが、目の奥が笑っていなかった印象。業務内容をお聞きした際は包み隠さず詳しく教えて頂けた。年齢の上の方々が多く、質問内容に気を遣う部分があった。その日はたまたまだったのか気だるそうに対応する方もおられた。

  • 大学:非表示 / 性別:非表示 / 文理:理系
    2018年1月
    東京都
    5日間
    交通費支給あり
    昼食支給あり
    • ES設問:学生時代に注力したこととそこから学んだこと

      私が大学時代最も力を入れたことは、大学時代に所属していた部活で合宿の企画を担当したことです。
      先輩方が主催してくださった合宿がとても楽しかったことが印象に残っており、次は自分が後輩たちに楽しんでもらえるような合宿を作りたいという思いから立候補しました。しかし、企画担当の仕事量は想像以上に多く、少しぐらい妥協してもいいかという思いが生まれてきました。しかし、立候補したからには楽しませる責任があると思い直し、自分の許容範囲を超える量の仕事はリストアップして他の人に振り分けました。このようにすることで、最後まで手を抜かずに企画担当を成し遂げることができました。合宿は無事に終わり、楽しかった、行ってよかったと伝えてくれる後輩たちの笑顔に涙が出そうなほど嬉しかったことを覚えています。私はこの経験から、妥協せずやり遂げることの厳しさと楽しさを同時に学びました。

    • この企業のインターンを通して学んだことを教えてください

      散々インターンで注意するよう言われたことですが、「伝えること≠伝わること」
      研究職志望の自分にとっては文系や学部卒の人と話す経験があまりなく、伝わるような話し方がとても難しいと感じました。いい勉強になりました。

    • 会社・社員の雰囲気や対応はいかがでしたか?

      とても雰囲気がよかったです。インターンのプログラムの充実度からも、インターンのためにかなりの時間を割いて頂いてると感じました。質問会や懇親会などでも皆さま気さくに話しかけて頂き、とてもいい経験ができました。

  • 大学:非表示 / 性別:非表示 / 文理:非表示
    2016年9月
    東京都
    5日間
    交通費支給あり
    昼食支給あり
    • GDグループディスカッションの内容・流れ

      制限時間内で最大6回やりとりをすることになる。
      とにかく、何回やり取りできたかで点数がかわるからスピードが大切!!

    • インターン選考で重視されていた点はどこだと思いましたか?

      周りの人の意見をしっかりと聞けるか
      周りに気付かえるか

    • この企業のインターンを通して学んだことを教えてください

      他の企業とは違くまるまる二日間の同行だったので朝から就業まで同行することができ、MR職の一日流れを知るのに役にたちました。また自分が将来こうゆう風に働くのかなというイメージがわきました。
      MRさんと基本的に二人きりで行動するのでMR活動について業務について深く知ることができた。

閲覧履歴(掲示板)

TOPICS PR

特別企画【PR】

閲覧されているコンテンツ

インターン体験記投稿キャンペーン
みん就スカウト
ITナビ
キャリマガ
みんなのキャンパス
楽天モバイル
ページトップへ