1. 就活日記トップ
  2. 建設/住宅/不動産
  3. 竹中工務店
  4. インターン体験記
  5. 2022年卒
  6. 詳細

竹中工務店 2022年卒 秋冬インターン体験記(事務職)_No.20223727

基本情報
2022年卒|大阪大学|男性|文系
他企業でのインターン
鹿島建設
2021年2月下旬
大阪府
1日間

選考情報

選考フロー

その他(抽選)

選考内容

事前にインターンシップへの参加希望を応募。
その後、締め切り後に抽選という名目で参加可否が連絡される。

選考を振り返って

インターン選考で重視されていた点はどこだと思いましたか?

スケジュール作成というところ数字がたくさん出てくるワークだった。
その数字を利益に焦点を合わせるか、薄利になっても顧客のニーズを叶えるかといった選択を各班で自由にするので、その選択と竹中工務店の企業文化をいかにマッチさせるかを重視した。

インターン概要

開催時期 2021年2月下旬
開催期間 1日間
開催エリア 大阪府
開催場所 その他
このインターンで学べた業務内容 事務
給与は発生しましたか?
はい
いいえ
昼食費は支給されましたか?
はい
いいえ
交通費は支給されましたか?
はい
いいえ
インターン内で残業はしましたか?(自主的な追加の準備工数含む)
はい
いいえ

インターンシップの内容

テーマ

ある地域の建築スケジュールを作成・管理

内容

初めは、4~5名程度のグループでアイスブレイク。
その後、ワークで使われる情報源であるストーリー動画をみてスケジュール作成にうつる。
スケジュール作成のルール等が複雑だったが、その分実際の業務感覚を体感できたインターンシップだった。

その場での内定や本選考での1次選考免除など、インターン参加学生だけの優遇はありそうでしたか?
はい
いいえ
この企業に対する志望度は上がりましたか?
とても上がった
上がった
変化なし
下がった
とても下がった

インターンシップのワーク自体は新鮮なものであったが、情報源となる動画がオンライン上で止まってしまうことが多々あった。
そういった予備動作であったりタイムマネジメントという面で、企業として不安に思う要素になってしまった。

個別面談/OBOG紹介/交流会など、インターン参加者に社員や人事から連絡はありましたか?
はい
いいえ
一緒に取り組んだ学生のレベルはいかがでしたか?
かなり高い
高い
普通
低い
かなり低い

4~5名のグループでも、積極的に参加される方が半分と、消極的な方の割合が高い印象があった。

会社・社員の雰囲気や対応はいかがでしたか?

学生50名程に対して社員の方が2名で対応してくださった。
各班がグループでの成果を発表する際に、他の学生からの質疑応答を募る時間があったが発言する学生がおらず、また発言を促すような社員の様子もなかったことからオンラインのインターンシップに不慣れなのではないかと感じた。
一方で各藩の発表に対して、社員の方からフィードバックをもらうことがあり、その際は各班各々異なった感想をしていたことからワークに対して真剣に評価をしていることが伝わった。

この企業のインターンを通して学んだことを教えてください

ある建物を建築する際に、どれほどの期間が必要なのか、各種作業にかかる時間・費用・人員という部分を知ることができた。
また、単に要素だけではなく、実際に現場で働かれている職人さんのことも視野に入れたスケジュール作成がゼネコンで働く際には特に注意したほうがいいということも学べた。
竹中工務店じたいの企業風土やどういった建築を目指すのかという視点も参加して得る情報だと思う。

この企業のインターンを受ける後輩にアドバイスをお願いします

今回のインターンシップでは現場事務の仕事体験であり、営業という働き方ではなかった。
なので、インターンシップに応募する際はその部分を考慮して受けるといい。
とはいえ、他のゼネコンでも経験するであろう現場事務の施工のスケジュール作成という仕事については、深く知ることができたので土木をしていない点で対象外にしているゼネコン志望の方も経験してみるといいと思う。

閲覧履歴(掲示板)

TOPICS PR

予約受付中のイベント

閲覧されているコンテンツ

インターン体験記投稿キャンペーン
みん就スカウト
ITナビ
キャリマガ
みんなのキャンパス
新型コロナウイルス感染症対策支援募金
楽天Optimism
楽天モバイル
ページトップへ