1. 就活日記トップ
  2. トラベル/航空/運輸
  3. 川崎汽船
  4. インターン体験記
  5. 2023年卒
  6. 詳細

川崎汽船 2023年卒 秋冬インターン体験記(事務系総合職)_No.20234634

基本情報
2023年卒|大学名非公開|性別非公開|文系
他企業でのインターン
商船三井,ライオン
2021年12月下旬
オンライン
2日間

選考情報

選考フロー

選考なし

インターン概要

開催時期 2021年12月下旬
開催期間 2日間
開催エリア オンライン
開催場所 オンライン
このインターンで学べた業務内容 その他職種
給与は発生しましたか?
はい
いいえ
昼食費は支給されましたか?
はい
いいえ
交通費は支給されましたか?
はい
いいえ
インターン内で残業はしましたか?(自主的な追加の準備工数含む)
はい
いいえ

インターンシップの内容

テーマ

ワーク全体を通してライバル会社に負けないように自社の「利益」を最大化せよ

内容

チームごとに一つの会社としてシステムを使い仕事体験をする。チーム内で営業担当、オペレーション担当、チャータリング担当に分かれて、12週間行動をとる。

その場での内定や本選考での1次選考免除など、インターン参加学生だけの優遇はありそうでしたか?
はい
いいえ
この企業に対する志望度は上がりましたか?
とても上がった
上がった
変化なし
下がった
とても下がった

システムを使い、実際の業務に近い形で海運に仕事を体験でき、面白さと大変さを実感できた

個別面談/OBOG紹介/交流会など、インターン参加者に社員や人事から連絡はありましたか?
はい
いいえ
一緒に取り組んだ学生のレベルはいかがでしたか?
かなり高い
高い
普通
低い
かなり低い

ルールに理解が大変だったが各担当2-3名で担当するため、常に協力しながら進めていく形だった。また営業、オペ、チャータリング担当ごとの連携も必要なため、かなりコミュニケーション力が鍛えられた。

会社・社員の雰囲気や対応はいかがでしたか?

1日目はワークと総合職の理解がメインだったため、社員に方との交流は少なかった。担当ごとに顧客に扮した社員と話す機会はあったがメインの交流は2日目に座談会だった。質問に対して真摯に答えてくれるため、積極的な質問が求められた。

この企業のインターンを通して学んだことを教えてください

海運業の事務系総合職の具体的な仕事内容を理解できた。自分は営業担当だったがただヒアリングするだけでなく、船が到着した後の事後報告をすることでアフターフォローを行うといった細かいFDがあったため勉強になった。

この企業のインターンを受ける後輩にアドバイスをお願いします

1日目と2日目で1ヶ月ほど開くため、しっかりと座談会に備えた企業研究と質問を考えることが必要。ワーク自体は資料をよく読み、純粋に楽しむことが1番nの学びだと思う。自分が事務系職でどんな仕事をしたいのかを考えながら担当を決めるとよい。

閲覧履歴(掲示板)

TOPICS PR

特別企画【PR】


閲覧されているコンテンツ

みん就スカウト
ITナビ
キャリマガ
みんなのキャンパス
ウクライナ人道危機 緊急支援募金
楽天モバイル
ページトップへ