1. 就活日記トップ
  2. 生命保険/損害保険
  3. 損害保険ジャパン
  4. インターン体験記
  5. 2022年卒
  6. 詳細

損害保険ジャパン 2022年卒 夏インターン体験記(総合職)_No.20223253

基本情報
2022年卒|大学名非公開|女性|理系
他企業でのインターン
東京海上日動火災保険,住友生命,あいおいニッセイ同和損保
2020年9月上旬
山形県
1日間

選考情報

選考フロー

ES

ES

提出締切時期 2020年7月中旬
これまでの人生において、自分の強みを活かして取り組んだエピソードについて教えてください。(200字以内)

私の強みは、目標の溜めに努力し続けられることです。ここで初めて運動部に入部し、”初心者”という周囲からの認識を払拭することを目標としていました。しかし、仲間たちとの体力の差が大きかったため、どうしたら追いつけるのかを考え、体力作りのため家でも筋トレをするなど地道な努力を重ねました。そのおかげで、仲間たちと対等に練習することができ、試合に何度も出る機会を得られるまでに上達することができました。

エントリーシート記入時に注意した点やアドバイス

文字制限がある中で、どれだけ内容を伝えられるかに注力しました。

選考を振り返って

インターン選考で重視されていた点はどこだと思いましたか?

ESでは、「強みを活かしたエピソード」を指定していたので、自分をアピールすることが大切だと思います。

インターン概要

開催時期 2020年9月上旬
開催期間 1日間
開催エリア 山形県
開催場所 その他
このインターンで学べた業務内容 その他職種
給与は発生しましたか?
はい
いいえ
昼食費は支給されましたか?
はい
いいえ
交通費は支給されましたか?
はい
いいえ
インターン内で残業はしましたか?(自主的な追加の準備工数含む)
はい
いいえ

インターンシップの内容

テーマ

損害サービス部門の業務内容理解。

内容

自動車事故の過失割合、責任割合の決定をし、保険金金額を決めるグループワークを体験した。6人1組で、その中でも2人組になり、警察署の話を聞く人、事故現場の話を聞く人、社内の話を聞く人の3つの役割を分担して得た情報をグループ内で共有する。共有した情報を頼りに過失割合、責任割合、保険金支払額を決定する議論を行った。

その場での内定や本選考での1次選考免除など、インターン参加学生だけの優遇はありそうでしたか?
はい
いいえ
この企業に対する志望度は上がりましたか?
とても上がった
上がった
変化なし
下がった
とても下がった

この企業のインターンに参加するまで、保険会社は保険を売るだけの会社かと思っていた。しかし、損害サービスという事故対応、保険金支払の業務を体験することで、保険会社の存在意義を知ることができた。

個別面談/OBOG紹介/交流会など、インターン参加者に社員や人事から連絡はありましたか?
はい
いいえ
一緒に取り組んだ学生のレベルはいかがでしたか?
かなり高い
高い
普通
低い
かなり低い

文系の学生が多く、議論をスムーズかつ活発に進めることができ、大変充実したグループワークになったと思う。

会社・社員の雰囲気や対応はいかがでしたか?

グループワークを進めるにあたり、社員の方が見回りにきてくださり、議論の中で行き詰まっている問題についてアドバイスをしていただいた。社員の方々は皆さん朗らかで、終始和やかな雰囲気だった。グループワークのアドバイスもわかりやすく、対応も満足できるものだった。

この企業のインターンを通して学んだことを教えてください

損害サービスという部門の大変さを知ることができた。お客様が事故を起こしたら、その事故の保険金支払金額の決定のために現場まで行くことがあり、行動力・フットワークの軽さが重要になってくる仕事だなと感じた。

この企業のインターンを受ける後輩にアドバイスをお願いします

保険会社というと、保険を売る仕事しか思い浮かばない人もいると思います。自分のやりたいことが売る仕事な場合、損害サービスという部門の業務内容を知らなければ、企業とミスマッチを起こしてしまうと思うので、是非参加して欲しいと思います。

閲覧履歴(掲示板)

TOPICS PR

予約受付中のイベント

閲覧されているコンテンツ

インターン体験記投稿キャンペーン
みん就スカウト
ITナビ
キャリマガ
みんなのキャンパス
新型コロナウイルス感染症対策支援募金
楽天Optimism
楽天モバイル
ページトップへ