1. 就活日記トップ
  2. 証券/投資
  3. 大和証券グループ本社
  4. インターン体験記

大和証券グループ本社のインターン体験記

卒業年:

大和証券グループ本社のインターンに参加した学生たちのインターン体験記は、12件あります。

全12件

pager
  • 大学:早稲田大学 / 性別:男性 / 文理:文系
    2020年12月中旬
    オンライン
    3日間
    昼食支給あり
    • ES設問:本インターンシップに興味を持った理由、また参加することで得たいものを入力して下さい。 (200字以内)

      貴社と証券業界への理解を深めたいからです。
      お金を介して、人や企業の架け橋になることができる金融業界に魅力を感じています。
      金融業界の中でも、証券業界は刻々と変化する市場において日々の業務や知識の吸収を通じて成長することができると考えております。
      インターンシップに参加することで、貴社の強みや業務のやりがいを直接体感するとともに、求められる力や姿勢を実感することで、自己成長に繋げたいです。

    • インターン選考で重視されていた点はどこだと思いましたか?

      自由記入欄になにを書くのかが見られていたのではないかと思います。

    • この企業のインターンを通して学んだことを教えてください

      株の提案をするにも複数の確固たる根拠が必要であるということを学びました。
      数千、数万の銘柄から資産運用を提案することの大変さと面白味を感じることができました。
      またワーク以外にも日本経済新聞の読み方を学ぶ時間があり、証券会社での働き方をイメージすることができました。

  • 大学:非表示 / 性別:非表示 / 文理:非表示
    2021年4月中旬
    オンライン
    2日間
    有給
    昼食支給あり
    • ES設問:参加したい理由

      ob訪問で伺った話はあくまで職種研究の域にとどまっており、本質的な仕事の難しさの理解が浅いと考えた。その為、実践的に仕事の面白さも難しさも理解を深めたく、参加を希望する。
      (要約内容です)

    • インターン選考で重視されていた点はどこだと思いましたか?

      要点を端的に伝えられるか

    • この企業のインターンを通して学んだことを教えてください

      資産運用提案をする上で、相手に提案に賛同してもらうためにどのような下準備が必要か学べた
      「買うことのメリット」を伝えて初めて、相手にとって買う価値のものになると言う事、そのメリットは詳しい根拠を伴う事で相手に安心してご投資頂かねばならないこと

  • 大学:非表示 / 性別:非表示 / 文理:非表示
    2020年12月下旬
    オンライン
    3日間
    昼食支給あり
    • ES設問:インターシップを志望する理由

      証券会社について理解を深めたいという思いから貴社のインターンシップを志望した。私はお金というツールを通じて、多くの人や会社を支えることのできる金融業務に魅力を感じている。そこでインターンシップでは、金融業界における証券業務の役割や仕事の幅、やりがいを体感したい。また数ある証券会社の中で、貴社がどのような社風でどのようなことに力を入れているかについて学び、貴社で働くイメージを具体化したい。

    • インターン選考で重視されていた点はどこだと思いましたか?

      学歴

    • この企業のインターンを通して学んだことを教えてください

      企業の財務分析のやり方について学ぶことができたので非常に勉強になりました、また、グループによって、担当する企業が違っていたため、複数の企業の現状や財務状況、今後について知ることができ、ビジネス全体について理解を深めることができました。

  • 大学:非表示 / 性別:男性 / 文理:理系
    2020年11月中旬
    東京都
    1日間
    昼食支給あり
    • ES設問:大学あるいは大学院で、専攻もしくは今後、学ぼうとしている学問について、誰にでもわかるように説明して下さい。(800)

      私は○○と呼ばれる材料について○○を研究しています.○○とは,○○と,それを支持する○○から構成されたもののことを言います.○○は○○を持つことにより特有の性質があり,○○という特徴があります.私そのような○○の一つである○○に注目し,○○に取り組んでいます.○○は○○からできており,○○となっています.○○ですが,なぜそのような性質があるのかということについては解明されておらず,未だに不明確なままです.そのため○○は実験によって行われていますが,○○が低く,シミュレーションを用いた○○が求められています.そこで私は現在○○に着目して解析モデルの作成し,○○でのシミュレーションを行うことにより,○○を再現することを目指して研究しています.

    • インターン選考で重視されていた点はどこだと思いましたか?

      エントリーシートのみで抽選と書かれていましたが,参加学生の感じからある程度の学歴を見ているのではないかと思いました.

    • この企業のインターンを通して学んだことを教えてください

      証券会社がどのようなことをしているのか知識がゼロの状態でインターンシップに参加したのですが,社員の方々のわかりやすい説明と職種ごとの説明ということで大まかな全体像をつかむことができました.また,どのような勉強をしてきた人が入社する傾向にあるのかというのもなんとなくわかりました.

  • 大学:名古屋大学 / 性別:男性 / 文理:文系
    2020年12月下旬
    東京都
    3日間
    昼食支給あり
    • インターン選考で重視されていた点はどこだと思いましたか?

      抽選であるため何とも言えません。運あるのみです。

    • 個別面談/OBOG紹介/交流会など、インターン参加後に社員や人事からどのような連絡がありましたか?

      数か月後に、インターンシップ参加者限定で座談会に招待

    • この企業のインターンを通して学んだことを教えてください

      株式や債券など、運用について考える良い機会となった。企業理解という意味だけでなく、「お金」の勉強という意味でも非常に有益であった。難しさも感じる一方で、日本人になじみが薄い「投資」について学ぶ必要性を実感した。

  • 大学:早稲田大学 / 性別:男性 / 文理:文系
    2020年12月中旬
    東京都
    3日間
    有給
    昼食支給あり
    • ES設問:本インターンシップに興味を持った理由、また参加することで得たいものを入力して下さい。

      貴社と証券業界への理解を深めたいからです。
      お金を介して、人や企業の架け橋になることができる金融業界に魅力を感じています。
      金融業界の中でも、証券業界は刻々と変化する市場において日々の業務や知識の吸収を通じて成長することができると考えております。
      インターンシップに参加することで、貴社の強みや業務のやりがいを直接体感するとともに、求められる力や姿勢を実感することで、自己成長に繋げたいです。

    • インターン選考で重視されていた点はどこだと思いましたか?

      面接が無かったこともあり、エントリーシートが重視されていたと思います。
      自由に記述する欄があるので、志望動機や自己prなどでアピールをする必要があると思いました。

    • この企業のインターンを通して学んだことを教えてください

      顧客に対して銘柄を提案する上では、業界や会社、財務状況といったファンダメンタル分析的な要因と株式のチャートなどのテクニカル分析的な要因の双方を合致させることが重要であるということを学びました。
      プラス材料が少なかったとしても様々な視点から買い材料を集める必要があり、難しさを学びました。

  • 大学:非表示 / 性別:男性 / 文理:理系
    2020年2月中旬
    東京都
    5日間
    交通費支給あり
    昼食支給あり
    • ES設問:インターンに応募する理由についてご記入下さい。(400字以内)

      私は大学院で数理科学を専攻し、特に数理ファイナンスに関わる分野について研究をしており、その実践的側面からの理解を深めたいと思い、このコースに応募いたしました。私が数理ファイナンスを研究している理由は、数理科学がどのように社会の中で役に立つのかということを理解したいというものだったのですが、研究の現状では、理想化された環境下での理論の展開に重点が置かれているために、実際にどのように数理ファイナンスの理論が現場で使われているのかという点について今一つ理解が深められていない状況にあります。そこで、当コースに参加することで、現場における理論の活用方法について理解を深め、数理ファイナンスの課題や限界を知り、今後の研究の参考にするとともに、理想化されていない複雑な環境下において、理論を越えて実践を行っている金融商品開発等の業務の魅力を体感したいを思っています。

    • インターン選考で重視されていた点はどこだと思いましたか?

      研究内容を非専門の人、特にESを見ているであろう人事の方にわかりやすく説明できているかどうか

    • この企業のインターンを通して学んだことを教えてください

      金融工学の基本的な考え方や概念を理解することができた。また、具体的な金融商品の価格付けの実習までを行うことができたので、現場で実際にどのような問題に取り組まなければならないのか、それにどのように対応するのかまで学ぶことができた。

  • 大学:一橋大学 / 性別:男性 / 文理:文系
    2019年4月上旬
    東京都
    2日間
    交通費支給あり
    昼食支給あり
    • ES設問:学生時代の研究

      日本政府では予算単年度性が敷かれていることで予算執行の集中を招き、3月期の業務集中が起こっている。そして、研究開発など長期的な視点で予算を組むべきものを、1年毎に改定があり財務省に予算請求を行っているため、一律での減額や人員の削減が行われている。このように弊害が大きい予算単年度制について、2000年代の初頭に農林水産省を中心とし改正が主張されたのにもかかわらず、なぜ失敗をしたのかについて政治過程論をもとに分析する。そして、NPM改革で成功したニュージーランドとイギリスと政治過程と政策結果を比較し検討する。

    • インターン選考で重視されていた点はどこだと思いましたか?

      コミュニケーション能力

    • 個別面談/OBOG紹介/交流会など、インターン参加後に社員や人事からどのような連絡がありましたか?

      次回の面接の知らせが来た。

  • 大学:非表示 / 性別:男性 / 文理:文系
    2018年12月下旬
    大阪府
    3日間
    交通費支給あり
    昼食支給あり
    • ES設問:当社のインターンシップに興味を持った理由を教えてください。

      私が貴社のインターンシップに興味を持った理由は貴社が社員を育てる企業であるとホームページマイナビの情報をもとに感じたからです。私は就職に際して自己成長を軸においています。現在、株や証券に関する知識は何一つありませんが、将来貴社の教育制度で知識やノウハウを獲得し、自分の成長へと繋げることができるのではないかと思い今回まずはこのインターンシップに参加してみようと思いました。

    • インターン選考で重視されていた点はどこだと思いましたか?

      インターン選考においては学歴と正しくきっちりとした文章が書けているかという点が重視されていたように思う。

    • この企業のインターンを通して学んだことを教えてください

      金融業界・証券業界についての基本的な知識、そして社会的に果たす役割はこのインターンシップで一通り学ぶことができた。
      また日経新聞の読み合わせを3日間行うので、日経新聞に慣れることもできる。
      グループワークが2つ用意されていて、どちらも営業職員が普段している考え方を落とし込んだものなので、実際体験することができて良かったと思う。

  • 大学:京都大学大学院 / 性別:男性 / 文理:理系
    2019年1月中旬
    東京都
    1日間
    交通費支給あり
    昼食支給あり
    • ES設問:大学あるいは大学院で,専攻もしくは今後学ぼうとしている学問について,だれにでもわかるように説明(800文字以内)

      私の専攻の化学工学とは,物質や材料を工業規模で生産するための学問です.具体的に学んでいるのは,物質やエネルギーの輸送に関する移動現象論や,反応器や反応の条件に関する反応工学,蒸留や乾燥に関する分離工学,プロセスや運転の最適化に関するプロセスシステム工学などです.
      その中でも私は現在,反応工学研究室に所属しており,電気化学反応において水素と同時に有用な化成品を製造するプロセスの開発を行っています.電気分解における,水素製造と対になる電極での反応では酸素が生成しますが,この酸素は有効に利用されていません.この酸素が生成する反応を,工業的に有価な化成品が生成する反応に変えれば水素製造のコストが全体的に抑えられると考え,最も効率良く有価な化成品を得るための条件を検証しています.
      上記テーマのブレイクスルーポイントは,「イオン交換膜により2つの電極をわけること」です.これまでは,片方の電極で生じる水素がもう片方の電極の表面に付着し,有効電極面積が小さくなり電気分解の進行を妨げるという問題点がありました.そこで,各電極のしきりとしてイオン交換膜を導入することで,水素が逆側の電極に付着することを防ぐとともに,電気分解をこれまで通り進行させることができると考えています.
      また今後学ぼうとしていることは2つあります.
      1つ目は「論理的思考法」です.他社のサマーインターンシップを通して,どのような仕事でも論理的思考力が求められ,上司や顧客を納得させるだけのロジカルな資料を作らなければならないと学びました.今後の研究生活や社会人になるための準備のために,論理的思考法を学び,実践していきたいと思っております.
      2つ目は「プログラミング」です.今後プログラミングスキルは必須だと言えるため,研究と並行してプログラミングを学び,今より複雑なプログラミングができるようになりたいと思っております.

    • テスト効果があったWEBテスト・筆記試験の勉強/対策方法

      勉強していない

    • インターン選考で重視されていた点はどこだと思いましたか?

      わからない.学生の人数が多かったため,評価しているのかもわからなかった

  • 大学:非表示 / 性別:非表示 / 文理:文系
    2019年1月
    東京都
    3日間
    交通費支給あり
    昼食支給あり
    • ES設問:インターンシップへの志望動機

      貯蓄から投資への流れを加速させ、日本の経済の発展に貢献したいという思いがあり、証券業界を志望しています。私は、過酷であると言われる証券営業に興味があります。若い時分の厳しい経験が、社会人としての成長に資すると考えるからです。このインターンシップに参加し、貴社の社風や専門的な知識はもちろん、自分自身の弱みと改善点を知ることで成長したいです。

    • 個別面談/OBOG紹介/交流会など、インターン参加後に社員や人事からどのような連絡がありましたか?

      インターン参加者限定のイベントには招待されています。

    • この企業のインターンを通して学んだことを教えてください

      金融知識についての座学がとてもわかりやすく、大変勉強になりました。日経新聞を毎朝読むのもとても勉強になりますし、私は実際にそれ以来購読し始めました。ワークも楽しく、やりがいはありました。班員との絆も深まったように思います。参加して良かったと思えるインターンの1つです。

  • 大学:非表示 / 性別:非表示 / 文理:非表示
    2018年3月
    東京都
    5日間
    交通費支給あり
    昼食支給あり
    • ES設問:大和証券のインターンシップを志望した理由と、このインターンシップを通して果たしたい事は何か。

      大学での企業研究の授業で、企業の真の価値を見極める事ができる証券に興味を持ちました。そして、業界研究を進めていください中で証券は銀行と違い、お客様がリスクを負うビジネスモデルなので契約を勝ち取るには他業種以上に高い営業力が求められるため日々専門性を高めながら、現状に満足せず一生成長できる仕事だと思い証券業界を志望しています。自分を本当に高められる環境であるか、御社のインターンシップを通じて見極めたいと思いエントリーしました。

    • インターン選考で重視されていた点はどこだと思いましたか?

      人柄

    • 個別面談/OBOG紹介/交流会など、インターン参加後に社員や人事からどのような連絡がありましたか?

      インターン知り合った社員の方から座談会の案内が来ました。

閲覧履歴(掲示板)

TOPICS PR

特別企画【PR】

閲覧されているコンテンツ

インターン体験記投稿キャンペーン
みん就スカウト
ITナビ
キャリマガ
みんなのキャンパス
楽天モバイル
ページトップへ