1. 就活日記トップ
  2. 電機/機械/材料
  3. ソニーグループ
  4. インターン体験記
  5. 2023年卒
  6. 詳細

ソニーグループ 2023年卒 秋冬インターン体験記(ソフトウェア開発)_No.20234891

基本情報
2023年卒|東京理科大学大学院|男性|理系
他企業でのインターン
ソフトバンク
2022年2月上旬
オンライン
2週間以内
有給
昼食支給あり

選考情報

選考フロー

ES

提出締切時期 2021年11月下旬
コース選択理由(500文字)

私は、人々の暮らしを豊かにする製品や技術を生み出してきた貴社の開発現場を体験したいと考え、本テーマを志望しました。貴社は、新たな価値を見出し世界中の人々のライフスタイルに変革をもたらしてきました。中でも、貴社は世界No.1シェアを誇るイメージセンサを代表とした業界最先端のハードウェア技術と画像処理ソフトウェアを融合し、世界中の人々に感動を与えるカメラを開発しています。カメラを通して撮影された画像は、端的に状況を示しているため言葉よりも説得力を持っており、イメージを共有する手段として最適です。具体的なイメージを共有することで、人々の繋がりは強くなり、世界はより豊かなものになると考えています。貴社のインターンにおいては、私が自身の研究で身につけたデジタル回路設計及びカメラシステムの開発に関する技術を活用し、貴社の開発に関わりたいと考えています。実際にカメラ業界をリードする貴社での開発に関わることで、ハードウェア技術とソフトウェア技術がどのように組み合わされ一台のカメラとなるのかを学び、今後の自身の研究に生かしていきたいと考えています。

エントリーシート記入時に注意した点やアドバイス

なぜソニーなのか、なぜそのコースなのかを意識して記述した。

筆記・WEBテスト

テストの種類 受験場所 詳細
SPI 自宅 -
WEBテスト・筆記試験でおすすめの解答テクニック

一般的なSPIなので特にテクニックとかはない

効果があったWEBテスト・筆記試験の勉強/対策方法

単純にSPIの勉強

面接

参加者 面接官:1名 学生:1名
面接時間 40
難易度 普通
雰囲気 和やか
面接で聞かれた質問事項

コースの志望動機,研究内容,学チカ,逆質問

逆質問の機会はありましたか?
はい
いいえ

インターンでやりたいことができるかの確認,インターン参加までにやっておいた方がいいこと

選考を振り返って

インターン選考で重視されていた点はどこだと思いましたか?

主体性や協調性、コミュニケーション能力が重視されているのは言うまでもないが、いかにSONY製品を愛しているかが大事であると感じた。

効果があったなと思う面接の練習方法

みん就やユニスタなどで聞かれるであろう質問に対してある程度答えを用意しておくと円滑に応えることができる。
また、インターンの選考でも上層部の人が対応してくださるので端的に答えることが大事。

面接指導官に言われた、または自分で編み出したおすすめの面接テクニック

結論ファースト、端的に答える。長くても1分以内にこたえるようにすることが大事。

インターン概要

開催時期 2022年2月上旬
開催期間 2週間以内
開催エリア オンライン
開催場所 オンライン
このインターンで学べた業務内容 基礎研究・応用研究・技術開発
給与は発生しましたか?
はい
いいえ

一定期間で支給 1,000円

昼食費は支給されましたか?
はい
いいえ

昼食代支給

交通費は支給されましたか?
はい
いいえ
インターン内で残業はしましたか?(自主的な追加の準備工数含む)
はい
いいえ

インターンでの残業は原則禁止だったが、どうしてもやりたいと相談したところ数時間の残業を許容していただいた。
強制されるものではなく、むしろ時間になったらやめるように言われる。

インターンシップの内容

テーマ

カメラの新機能の開発

内容

インターンの前日までにPCやカメラなどの必要機材一式を送られてくる。そのカメラに自身が考案した機能を実装した。
要件定義、設計要件ごとに部署の人にプレゼンする機会があった。そのプレゼンは割と厳しめ。
最初のプレゼンでは、ダメ出しを多くされた。
よくとらえれば、本番さながらの開発を体験することができた。ユースケースをしっかり考えることが重要である。

その場での内定や本選考での1次選考免除など、インターン参加学生だけの優遇はありそうでしたか?
はい
いいえ

インターン終了の1週間後に人事の方から電話で早期選考の案内を頂いた。
しかし、全員に来るわけではなく、インターン中の取り組みをチューターや課長が評価して推薦をしていると感じた。

この企業に対する志望度は上がりましたか?
とても上がった
上がった
変化なし
下がった
とても下がった

そもそも、ソニーが第一希望であった。
実際に開発現場で社員の方々と交流することで社風や業務内容を具体的に知ることができた。
社員の方も非常にフランクな方で働きやすさを非常に感じた。

個別面談/OBOG紹介/交流会など、インターン参加者に社員や人事から連絡はありましたか?
はい
いいえ

インターン中にチューターさんの連絡先をお聞きしていたので、選考のアドバイスなどを頂いた。

一緒に取り組んだ学生のレベルはいかがでしたか?
かなり高い
高い
普通
低い
かなり低い

各課に一人が配属されるのでレベルはわからないが、旧帝や東工が多かった。
一人、MARCHの学生もいた。

会社・社員の雰囲気や対応はいかがでしたか?

非常にふらんくだったが、プレゼンなどではかなり厳しい感じだった。ただ、座談会などでは非常にフランクで就職活動から趣味についてまで多くの会話をすることができた。最終日の成果発表の資料も遅い時間まで確認していただいた。

この企業のインターンを通して学んだことを教えてください

ソニーでかつやくすることができる人材の共通点や社風を知ることができた。学んだこととしては開発に対するマインドやノウハウを学んだ。2週間なので中核を担う部分というよりは表面的な部分に触れてきたので、本質的な部分については入社してからとのことだった。

この企業のインターンを受ける後輩にアドバイスをお願いします

他の方の書き込みにあるように非常に大変なインターンである。私が参加した企業のインターンの中では間違いなく最も難しかった。しかし、その難しい課題に取り組む姿勢などから早期選考に呼ばれることもあるので選考だと思って真剣に取り組みアピールすることが大事だと考えている。

閲覧履歴(掲示板)

TOPICS PR

特別企画【PR】


閲覧されているコンテンツ

みん就スカウト
ITナビ
キャリマガ
みんなのキャンパス
ウクライナ人道危機 緊急支援募金
楽天モバイル
ページトップへ