1. 就活日記トップ
  2. 電機/機械/材料
  3. 富士通
  4. インターン体験記
  5. 2021年卒
  6. 詳細

富士通 2021年卒 秋冬インターン体験記(SE)_No.20213095

基本情報
2021年卒|東京理科大学大学院|男性|理系
他企業でのインターン
三菱電機,日立製作所
2019年12月上旬
東京都
2日間
昼食支給あり

選考情報

選考フロー

ES

提出締切時期 2019年11月上旬
参加したい理由を教えてください。(200文字)

【ビジネス視点を持つエンジニアを目指して】
 私は、本インターンシップを通じてビジネス視点を持つエンジニアへなりたいと思い、応募しました。
 その理由は、職業体験型インターンシップにあります。企業に務めた時、ただ言われた事をこなすエンジニアより、ビジネス視点を持つことでより活躍の出来る人間になりたいと思いました。
 本インターンシップのワークを通して、自分と向き合い、成長したいと思います。

これまでにあなたの身の回りの課題を解決した経験を、エピソードを踏まえてご紹介ください。(400文字)

【情報収集力と固定概念の脱却により解決】
私は、学部4年生で「新規抵抗体の作製に向けて、セラミックス基板上へガラスコーティングを作製する」テーマを行っていました。研究活動で最も苦労した事は、基板とガラスの反応によって気泡が発生し、成膜状態が悪いという問題があった事です。自分の所属している研究室がガラスの研究室であるため、ガラスを変化させて取り組みましたが、どれも上手く出来ませんでした。
そこで従来の作製プロセスについて見直しを行い、研究室の他のメンバーが利用していた表面処理を基板に試したところ、今までにない良質な試料の作製に成功でき、現在では【特許出願】に向けて動いています。
 私は、課題解決において、周囲の情報に対して常にアンテナを張っておく事が重要であると思いました。また、そのアンテナは一見自分に関係の無いようなことでも、課題解決の糸口となり得る事を体験しました。

エントリーシート記入時に注意した点やアドバイス

インターンシップの内容をしっかりと確認すること。また、確認した内容に対してなぜ自分は参加したいかを明確にすることが大切です。明確にできたらあとは書くだけ。

筆記・WEBテスト

テストの種類 受験場所 詳細
TG-WEB 自宅 -
WEBテスト・筆記試験でおすすめの解答テクニック

基本的に時間が足りなくなるテストであるので、わからなかったらすぐ飛ばしていいと思う。

効果があったWEBテスト・筆記試験の勉強/対策方法

一通り、どのような問題があるかを把握すること。参考書を一周はしたほうがいい。出来るなら、苦手分野はもう一周する。

面接

参加者 面接官:1名 学生:1名
面接時間 30分
難易度 簡単
雰囲気 和やか
面接で聞かれた質問事項

なぜこのインターンに参加したいか,これまでにあなたの身の回りの課題を解決した経験

逆質問の機会はありましたか?
はい
いいえ

ビジネス視点を学ぶというインターンシップなのですが、具体的にどのようなことが学べますか?

選考を振り返って

インターン選考で重視されていた点はどこだと思いましたか?

自分自身がこのインターンシップになぜ参加しているのか、何を学びに来ているかを明確にすることが重要であると思いました。面接の際に同じ質問をされるのですが、僕の場合はこの質問を答えたあとに面接官の雰囲気が変わりました。なぜインターンシップに参加するかが合否の分かれ道だと思いました。

効果があったなと思う面接の練習方法

自分の発言に対してなぜ?なぜ?を繰り返して考えることで、面接官からの質問に対して答えやすくなります。面接官の立場になって発言の練習をすると良いでしょう。

面接指導官に言われた、または自分で編み出したおすすめの面接テクニック

とにかくうなずきや相づちといった聞く態度は重要であると思う。面接官も緊張しているため、緊張をほぐす意味でも笑顔が大切だと思う。

インターン概要

開催時期 2019年12月上旬
開催期間 2日間
開催エリア 東京都
開催場所 オフィス
このインターンで学べた業務内容 企画
給与は発生しましたか?
はい
いいえ
昼食費は支給されましたか?
はい
いいえ

昼食支給(弁当/社食/外食など)

交通費は支給されましたか?
はい
いいえ
インターン内で残業はしましたか?(自主的な追加の準備工数含む)
はい
いいえ

インターンシップの内容

テーマ

社会課題解決をテーマに自分たちの案を発表してください

内容

1日目に、富士通流の課題解決方法を学びながらワークを進めていく。2日目に全体発表を行う。2日目の途中には他の班との情報共有なども行われる。

その場での内定や本選考での1次選考免除など、インターン参加学生だけの優遇はありそうでしたか?
はい
いいえ
この企業に対する志望度は上がりましたか?
とても上がった
上がった
変化なし
下がった
とても下がった

インターンの1日ごとに社員の方からフィードバックをもらうことができたことから、手厚い会社であると感じた。この手厚さに入社してみたいと思った。

個別面談/OBOG紹介/交流会など、インターン参加者に社員や人事から連絡はありましたか?
はい
いいえ
一緒に取り組んだ学生のレベルはいかがでしたか?
かなり高い
高い
普通
低い
かなり低い

東京大学を始めとした学歴の高い学生がいた。また物事の考え方が理論的であり、レベルが高いと感じた。

会社・社員の雰囲気や対応はいかがでしたか?

会社全体の雰囲気としては、ものすごく明るい感じだった。人事の社員と課長のやり取りを見ているときも、大きな上下関係はなく、フランクな雰囲気であると感じた。かなり体育会系の人もいたが、一方で冷静な人もいて多種多様な人が働ける環境であると思いました。

この企業のインターンを通して学んだことを教えてください

一般的なSEの仕事内容について一から体験することができた。また、他のSIerと富士通ではどのような考え方や思想が異なるかや、富士通のこだわりについてしっかりと教えてもらうことができた。その内容は、ホームページやパンフレットからは知ることができない、オリジナルの経験であると思いました。

この企業のインターンを受ける後輩にアドバイスをお願いします

SIerの事業領域や行っていることは、そこまで大きく変わりません。そのためこの会社はどのようにして社会の課題解決しているかを知ることが重要だと思っています。本インターンシップでは、会社の考え方などを学ぶことが出来るので、入社試験での大きな差になると思います。入社意欲があるならインターンシップに参加することを強く勧めます。

閲覧履歴(掲示板)

TOPICS PR

予約受付中のイベント

閲覧されているコンテンツ

インターン体験記投稿キャンペーン
みん就スカウト
ITナビ
キャリマガ
みんなのキャンパス
新型コロナウイルス感染症対策支援募金
令和3年8月豪雨被害支援募金
楽天Optimism
楽天モバイル
ページトップへ