1. 就活日記トップ
  2. 電機/機械/材料
  3. 日立製作所
  4. インターン体験記
  5. 2023年卒
  6. 詳細

日立製作所 2023年卒 秋冬インターン体験記(会計)_No.20235095

基本情報
2023年卒|慶應義塾大学|女性|文系
他企業でのインターン
富士通,JSOL,CTC,SCSK
2022年1月下旬
オンライン
1日間

選考情報

選考フロー

ES

ES

提出締切時期 2022年1月上旬
弊社の冬季キャリア教育(事務系)への参加をご希望とされる理由を教えてください。(400字以内)

貴社の社会貢献度の高さに魅力を感じ、そこでシステムエンジニアとして働く上で必要な能力を知りたいと考えているため参加を希望致しました。貴社は研究開発を通して革新的なIT技術を提案する一方でこれまで培ってきたインフラ技術を活かし、社会イノベーション事業に乗り出しておられます。企業のみならず社会全体の問題をITで解決しようとする貴社の挑戦的な姿勢に魅力を感じています。そこで貴社で優れたシステムエンジニアとして働くにあたり、自分自身の強みである責任感の強さがどう活かせるかを確かめたいと考えております。特にプロジェクトマネージャーとしてスケジュール管理など調整にあたる上で必要となる能力を学びたいです。このように貴社の社会貢献度の高さに魅力を感じて、貴社でシステムエンジニアとして社会に貢献したいと考えております。そこで貴社で求められる能力に自分が沿っているかを知りたいと思い、応募いたしました。

エントリーシート記入時に注意した点やアドバイス

設問が一つしかないため、詳しく書き込むことを気を付けた。特にシステムエンジニア職志望デキャリアプランもあることも書き込んだ。

選考を振り返って

インターン選考で重視されていた点はどこだと思いましたか?

ES、そして持っている資格も見ているようである。自分は簿記検定を持っており、ほかの会計に回された学生も商学部などが多かった。正直、簿記の資格を持っているとESに書いたことを後悔した。

インターン概要

開催時期 2022年1月下旬
開催期間 1日間
開催エリア オンライン
開催場所 オンライン
このインターンで学べた業務内容 経理・財務・会計
給与は発生しましたか?
はい
いいえ
昼食費は支給されましたか?
はい
いいえ
交通費は支給されましたか?
はい
いいえ
インターン内で残業はしましたか?(自主的な追加の準備工数含む)
はい
いいえ

インターンシップの内容

テーマ

これからの経営方針をチームで話し合って決断し、最高利益を上げることを目指す。

内容

企画や営業、SE,会計に数人ずつ別れ、それぞれが持つ情報を持ち寄って最良の決断を目指す

その場での内定や本選考での1次選考免除など、インターン参加学生だけの優遇はありそうでしたか?
はい
いいえ

参加学生向けのイベントが開催された。

この企業に対する志望度は上がりましたか?
とても上がった
上がった
変化なし
下がった
とても下がった

SE志望であるが、会計担当になり、SEの仕事について情報を得ることができなかったため。

個別面談/OBOG紹介/交流会など、インターン参加者に社員や人事から連絡はありましたか?
はい
いいえ

参加者交流会が開催された。

一緒に取り組んだ学生のレベルはいかがでしたか?
かなり高い
高い
普通
低い
かなり低い

SE志望にもかかわらず会計担当になった学生が多く、モチベーションが低く、愚痴が多かった。

会社・社員の雰囲気や対応はいかがでしたか?

社員から志望職種以外担当にされても、志望職種について知ることはできるとアイスブレイクで言われたがそんなことはなかった。SE、営業担当以外はインターンシップ中暇で、基本的にzoomのブレイクアウトルームで関係ない話をしていた。そのためインターンシップ運営への不満が募った。

この企業のインターンを通して学んだことを教えてください

財務・会計職について学ぶことができた。また、座談会が最後にあるため、日立製作所の社員や社風について知ることができた。しかしその一方で、個人的な主観にはなるが日立製作所では文系出身の学生はやはり多くがコーポレート職に回される可能性が高いとも感じた。

この企業のインターンを受ける後輩にアドバイスをお願いします

インターンシップ参加者限定などがこの後開催され、早期選考に参加できる可能性もあるようです。募集時期が2度あり、自分は2度とも同じ内容のESを提出して合格したので、1回目であきらめず、続けて出すことが重要だと思います。

閲覧履歴(掲示板)

TOPICS PR

特別企画【PR】


閲覧されているコンテンツ

みん就スカウト
ITナビ
キャリマガ
みんなのキャンパス
ウクライナ人道危機 緊急支援募金
楽天モバイル
ページトップへ