1. 就活日記トップ
  2. 出版
  3. 講談社
  4. インターン体験記
  5. 2023年卒
  6. 詳細

講談社 2023年卒 夏インターン体験記(報道・芸能/ファッション・ライフスタイル/校閲)_No.20234230

基本情報
2023年卒|大学名非公開|性別非公開|文理非公開
他企業でのインターン
毎日放送,セールスフォース,ベクトル,クレスト
2021年9月中旬
オンライン
1日間

選考情報

選考フロー

その他(抽選)

選考内容

完全抽選。大学名は入力するところがありました。

選考を振り返って

インターン選考で重視されていた点はどこだと思いましたか?

私の友人で女子大の子が抽選に外れてしまっていたので、学歴である程度判断しているのかと思った。

インターン概要

開催時期 2021年9月中旬
開催期間 1日間
開催エリア オンライン
開催場所 オンライン
このインターンで学べた業務内容 企画
給与は発生しましたか?
はい
いいえ
昼食費は支給されましたか?
はい
いいえ
交通費は支給されましたか?
はい
いいえ
インターン内で残業はしましたか?(自主的な追加の準備工数含む)
はい
いいえ

インターンシップの内容

テーマ

私は報道・芸能を希望していたので、「Yahoo!ニュースで100万PVを目指せそうなインタビュー企画を考えてください」というテーマだった。読者は20代の男女で、誰をどういう切り口でインタビューし、どうバズらせるかを企画するという内容だった。ファッション・ライフスタイルの人は「『ViVi』1月発売号完売を目指し、そのメインを飾る企画と認知を広げるための宣伝施策を自由に考えてください!」というテーマでした。必要要素として、企画のタイトルと内容・想定読者・ユーザー・宣伝施策・狙いが挙げられていた。

内容

内容は主に、FRIDAY/ViVi/校閲に所属している登壇者がそれぞれの部署について説明してくださった。その後パネルトークのような形で他部署の方々が同じ質問に対してトークを繰り広げた。その後各部門ごとに分かれて課題の時間になった。

その場での内定や本選考での1次選考免除など、インターン参加学生だけの優遇はありそうでしたか?
はい
いいえ
この企業に対する志望度は上がりましたか?
とても上がった
上がった
変化なし
下がった
とても下がった

もともと芸能系に興味があったのだが、実際にインタビュー企画を考えることで自分が働いた時の想像をしやすかった。そのためより興味を持つことができた。

個別面談/OBOG紹介/交流会など、インターン参加者に社員や人事から連絡はありましたか?
はい
いいえ
一緒に取り組んだ学生のレベルはいかがでしたか?
かなり高い
高い
普通
低い
かなり低い

グループワークをしたときに、周りが自分と違う切り口で考えていたり、話し合いがスムーズに進んだりして周りのレベルの高さを感じた。

会社・社員の雰囲気や対応はいかがでしたか?

他部署の社員さんでもとても仲よさそうにパネルトークをしていた。また、他部署なのでお互い知らないこともあったようで、「へーそうなんだ!」とお互いも楽しんでいる雰囲気があり魅力的だった。また、質問にも丁寧に回答してくださって良い印象を持った。

この企業のインターンを通して学んだことを教えてください

ターゲットが20代であるということを考慮して、誰にインタビューすることが適切なのかを考えることが難しかった。しかし実際には誰にインタビューするかだけではなく、どういった切り口でインタビューするかということも想像以上に大事であるということを学んだ。

この企業のインターンを受ける後輩にアドバイスをお願いします

3つの部門が一緒にインターンを開催していて全ての話を聞くことはできるが、最後のワークは1つの部門なので、本当に自分が一番興味のある部門を選択しておいた方が良い。また、興味がない分野でもメモを取ることは必須である。

閲覧履歴(掲示板)

TOPICS PR

特別企画【PR】


閲覧されているコンテンツ

みん就スカウト
ITナビ
キャリマガ
みんなのキャンパス
Green Together キャンペーン
楽天モバイル
ページトップへ