1. 就活日記トップ
  2. 電機/機械/材料
  3. クボタ
  4. インターン体験記
  5. 2022年卒
  6. 詳細

クボタ 2022年卒 秋冬インターン体験記(事務系総合職)_No.20223911

基本情報
2022年卒|大学名非公開|性別非公開|文理非公開
他企業でのインターン
タキイ種苗
2020年12月中旬
オンライン
2日間

選考情報

選考フロー

ES

提出締切時期 2020年10月中旬
クボタのインターンシップに参加を希望する理由(400字)

貴社の業務内容や課題解決への姿勢を直に学ぶことで、貴社で働くイメージを確かなものとしたいからだ。私は現在○○に関する研究を行っている。その中で農業の社会的影響力や課題解決へのやりがいを実感し、将来は農業に関する社会貢献を仕事としたいと考えている。貴社は「食料・水・環境」といった生活や農業に欠かせない分野における社会貢献を使命とし、地域密着型の事業展開により世界規模で活躍していることから、私の実現したいことと一致していると感じた。また、貴社は優れた技術や製品の提供だけでなく、その先のシステム構築やおいしさの提供にも携わる「農業のトータルソリューション企業」として努められている。この社会に寄り添う姿勢や新たな付加価値を創り出す挑戦心に非常に惹かれ、貴社で活躍したいと心から感じた。そのためインターンシップでは貴社における理解を深め、世界規模で貢献する人材となるために必要な要素を学びたい。

学生時代にもっとも力をいれたこと (400字)

○○として月間クレーム数0件を達成したことだ。お店の対応する支払い方法の多様さから会計時にアルバイトのミスが絶えず、お客様から度々ご指摘を頂いていた。その原因は「△△により仕事が覚えづらいこと」だと考え、私は2つの施策を行った。1つ目は○○である。今までは社員の方が作成していたため若いアルバイトの人々にとっては「難しく文字数が多い」と感じるものだった。そこで自ら作成に立候補し、学生の視点を活かして動画と写真を用いた見やすいものをつくった。2つ目は○○化だ。学生が部活動で勤務できない期間にもスマートフォン上で仕事を振り返られるようにした。これらの施策とスタッフの努力の結果ミスは減り、平均30件だった月間クレーム数を2か月後に0にすることができた。私はこの経験から【△△する力】を学び、社会でも活かす所存である。

クボタの事業で、興味のあるもの、とくに取り組んでみたいこと (400字)

貴社の農業ソリューション事業に興味があり、○○においてニーズに沿った事業展開に携わりたい。発展途上国における著しい人口増加に伴い、世界規模での食糧不足が懸念されている。この問題の解決には発展途上国での生産量増加が不可欠であり、農業効率向上のための機械や技術が求められている。そのため私はまず貴社がアフリカで既に行っているように、「△△」と「〇〇」を活かし、未参入の発展途上国において市場調査に取り組みたい。ニーズを捉えたソリューション提案のためには現地の方から信頼され、地域の環境を的確に分析し課題を発見することが重要だからだ。地域ごとの成長に合わせて事業を展開させ、最終的にはKSASを普及させ先進国のようなスマート農業が当たり前となる環境に発展させていきたいと思う。優れた技術を世界中に展開し、グローバルメジャーブランドを掲げる貴社の一員として世界の食糧不足問題を解決に導いていきたい。

エントリーシート記入時に注意した点やアドバイス

自分の言葉で書くこと

面接

参加者 面接官:1名 学生:1名
面接時間 20分
難易度 普通
雰囲気 和やか
面接で聞かれた質問事項

志望理由,他にどのようなインターンシップに参加したか,長所と短所,自己PR

逆質問の機会はありましたか?
はい
いいえ

選考を振り返って

インターン選考で重視されていた点はどこだと思いましたか?

人事の方に聞いたわけではないため分かりかねますが、面接だと思いました。

効果があったなと思う面接の練習方法

自分らしくいること。また、想定外の質問にも慌てずに回答すること。

面接指導官に言われた、または自分で編み出したおすすめの面接テクニック

ハキハキと簡潔に述べる事。

インターン概要

開催時期 2020年12月中旬
開催期間 2日間
開催エリア オンライン
開催場所 オンライン
このインターンで学べた業務内容 事務
給与は発生しましたか?
はい
いいえ
昼食費は支給されましたか?
はい
いいえ
交通費は支給されましたか?
はい
いいえ
インターン内で残業はしましたか?(自主的な追加の準備工数含む)
はい
いいえ

インターンシップの内容

テーマ

海外への参入における立案

内容

終日オンラインである。1日目は参加学生の自己紹介から始まった。グループごとに農機や機械がそれぞれ割り振られており、海外への新規事業立案を考え、2日目に発表する形だった。

その場での内定や本選考での1次選考免除など、インターン参加学生だけの優遇はありそうでしたか?
はい
いいえ

インターンシップ参加者には、リクルーターとなる方がついてくださいます。

この企業に対する志望度は上がりましたか?
とても上がった
上がった
変化なし
下がった
とても下がった

元々志望度が非常に高かったが、社員の方のお話やグループワークを通じて働き方や業務、事業に対しやりがいや魅力をさらに感じたから。

個別面談/OBOG紹介/交流会など、インターン参加者に社員や人事から連絡はありましたか?
はい
いいえ

オンラインによるリクルーター面談

一緒に取り組んだ学生のレベルはいかがでしたか?
かなり高い
高い
普通
低い
かなり低い

旧帝大から関関同立が多かったです。また、関西の学生が多い印象を受けました。積極的に発言する方が多く、常に活発な議論を行うことが出来ました。

会社・社員の雰囲気や対応はいかがでしたか?

非常にまじめであるというのが第一印象です。しかしこの印象は決してネガティブなモノではなく、仕事に対し真摯に向き合っていることを示しとても魅力的な社風でした。座談会などでも学生に対し、優しく熱意をもってお話してくださる方ばかりでした。

この企業のインターンを通して学んだことを教えてください

非常に責任力が問われ、やりがいのある業務だと学びとりました。また、海外で活躍する機会が多く学生側もそのような意志をもっている方が多かったです。国内だけでなく世界において、水や農業、環境といった人々の生活の根幹に貢献できる事業・業務があるとインターンシップを通じて改めて実感しました。

この企業のインターンを受ける後輩にアドバイスをお願いします

非常に人気の高い企業であるため、ESや面接では自分のやりたいことや実現したいことを明確に述べることが重要だと思いました。農業に関心があったり海外への意欲がある方は是非インターンシップに参加して、クボタの事業や働き方を体感して頂きたいと思います!

閲覧履歴(掲示板)

TOPICS PR

予約受付中のイベント

閲覧されているコンテンツ

みん就スカウト
ITナビ
キャリマガ
みんなのキャンパス
新型コロナウイルス感染症対策支援募金
楽天モバイル
ページトップへ