1. 就活日記トップ
  2. 医薬/化学/化粧品
  3. 信越化学工業
  4. インターン体験記
  5. 2022年卒
  6. 詳細

信越化学工業 2022年卒 夏インターン体験記(事務部)_No.20224680

基本情報
2022年卒|大学名非公開|女性|文理非公開
2020年6月中旬
福井県
5日間

選考情報

選考フロー

ES

提出締切時期 2020年4月上旬
応募した動機は何ですか?

大学で学んでいる工学の技術が御社で生かせるのではないかと思い、志望した。見学をさせて頂いたことはあるが、今回のインターンシップでさらに詳しく御社の事業について知り、理解を深めたい。

エントリーシート記入時に注意した点やアドバイス

自分の生かしたいことを学ぶために参加したいことが伝わるように書いた

選考を振り返って

インターン選考で重視されていた点はどこだと思いましたか?

人柄、積極性

インターン概要

開催時期 2020年6月中旬
開催期間 5日間
開催エリア 福井県
開催場所 作業現場(工場、建設現場)
このインターンで学べた業務内容 事務
給与は発生しましたか?
はい
いいえ
昼食費は支給されましたか?
はい
いいえ
交通費は支給されましたか?
はい
いいえ
インターン内で残業はしましたか?(自主的な追加の準備工数含む)
はい
いいえ

インターンシップの内容

テーマ

現場見学をして、自分だったら効率よく作業を進めるためにどのような工夫をするか

内容

1日目は座学で企業の沿革などを学んだ。
2日目は現場見学を中心に行い、所々で現場の方に質問をしたりする時間があった。
3日目はグループワークをして意見交換を行った。
4日目はグループ事にまとめた意見を発表した。
5日目はまとめをすると共に質問等をする時間があった

その場での内定や本選考での1次選考免除など、インターン参加学生だけの優遇はありそうでしたか?
はい
いいえ
この企業に対する志望度は上がりましたか?
とても上がった
上がった
変化なし
下がった
とても下がった

実際に現場を見させていただいてから課題について考えたことで、リアルに作業のことを知った上での工夫について考えることが出来た。実際にこのような形で仕事を進めていくということを体感することが出来、このような現場で働きたいと思うようになった。

個別面談/OBOG紹介/交流会など、インターン参加者に社員や人事から連絡はありましたか?
はい
いいえ
一緒に取り組んだ学生のレベルはいかがでしたか?
かなり高い
高い
普通
低い
かなり低い

積極的に質問等をしている学生は半数くらいだったから。学生によって差があったと感じた。

会社・社員の雰囲気や対応はいかがでしたか?

社員同士の関係は良好であるように感じた。インターンシップ中に今回のインターンシップの企画に関してトラブルがあったようだったが、連携プレーでカバーしているように受け取れた。会社自体も大きな企業ではあるが、まとまりがあるように感じられた。

この企業のインターンを通して学んだことを教えてください

自分たちが取り組む作業に対して、マニュアル通りに進めるだけではなく、この作業の効率をさらに良くしていくためにはどうするべきか工夫して自らの仕事に誇りを持って日々作業をすることの大切さを学んだ。そのためには、積極的に考え、行動に移せる力が大切だと感じた。

この企業のインターンを受ける後輩にアドバイスをお願いします

自分がどのような形で企業に貢献したいかやそのために自分がどのように行動していくつもりなのかを言葉にできるようにしておくと良いと思います。あとは、参加したのであれば積極的に質問したり企業の方と顔見知りになれるようなコミュニケーションを摂ると良いと思う。

閲覧履歴(掲示板)

TOPICS PR

特別企画【PR】


閲覧されているコンテンツ

みん就スカウト
ITナビ
キャリマガ
みんなのキャンパス
ウクライナ人道危機 緊急支援募金
楽天モバイル
ページトップへ