1. 就活日記トップ
  2. 繊維/アパレル服飾
  3. 東レ
  4. インターン体験記

東レのインターン体験記

卒業年:

東レのインターンに参加した学生たちのインターン体験記は、28件あります。

全28件

  • 大学:非表示 / 性別:男性 / 文理:理系
    2021年11月下旬
    オンライン
    1日間
    • ES設問:当社のインターンシップを希望した理由を述べてください。
      (全半角400字以内)

      私は他社の長期インターンシップで樹脂に機能を付与する添加剤の開発に携わらせていただきました。そこでは、既存の製品を掛け合わせ、目の前の課題を解決する体験をしました。製品の化学構造から、どのようにその課題へアプローチできるかということを考える点や、添加剤を加えることにより比較的容易に樹脂に機能を付与できる点に魅力を感じた一方で、樹脂自体に機能を付与できないかという思いも同時に抱きました。そこで、合成繊維や合成樹脂などの機能素材のトップメーカーである貴社のインターンシップに参加し、機能素材を開発する技術力を知りたいと思いました。また、貴社の研究・開発者が機能素材を開発する上でどのような課題や苦労があり、どのようにそれらを解決していったかを知り、自身の経験と照らし合わせ、新規素材を開発するために自身に足りない物を明らかにし、入社までの1年半で何を意識して学ぶべきかを知りたいと思い志望します。

    • インターン選考で重視されていた点はどこだと思いましたか?

      論理的な文章が書けているか。

    • この企業のインターンを通して学んだことを教えてください

      当時は技術系ひとくくりでの採用だったので、研究がやりたくても開発に配属されてしまう可能性があるのはリスクだなぁと感じました。開発といっても生産技術に近いような感じでした。現在は職種別の採用もあるようです。

  • 大学:非表示 / 性別:非表示 / 文理:非表示
    2022年1月下旬
    オンライン
    1日間
    • 面接面接で聞かれた質問事項

      インターンを志望する理由,興味のある職種

    • テスト効果があったWEBテスト・筆記試験の勉強/対策方法

      SPIの対策本を2周する。

    • インターン選考で重視されていた点はどこだと思いましたか?

      東レに対する関心や興味の高さが重視されていると感じた。

  • 大学:大阪大学大学院 / 性別:男性 / 文理:理系
    2021年11月下旬
    オンライン
    2日間
    • ES設問:研究テーマの概要(全半角300文字以内)

      尿素を用いたプロパンとプロピレンの混合ガスの分離について研究を行っています。プロパンとプロピレンはどちらも石油から得られる物質ですが、使用用途は大きく異なります。そのため、高純度での分離が必要とされていますが、化学的性質がかなり似ているため、現在の分離プロセスでは効率が悪く、莫大なエネルギーを要してしまいます。そこで尿素に着目しました。尿素は低温高圧にすることで、クラスレートと呼ばれるトンネル状の構造を形成し、その内側に特定のガスを取り込むことが知られています。現在、プロパンの方が尿素に取り込まれやすいことが分かっており、分離能力の評価を行っています。

    • テスト効果があったWEBテスト・筆記試験の勉強/対策方法

      練習問題を解きまくりました。

    • インターン選考で重視されていた点はどこだと思いましたか?

      特にありません。

  • 大学:非表示 / 性別:非表示 / 文理:理系
    2021年11月下旬
    オンライン
    1日間
    • ES設問:当社のインターンシップを希望した理由を述べてください。(全半角400字以内)

      社会を前進させる研究に必要な姿勢を学びたいからです。私は将来環境に良い影響を与える素材開発に挑戦したいと考えています。この思いが生まれた源泉は○○であり、これをきっかけに子孫に何を遺せるか考えるようになりました。そして、○○の恩恵を受けてきた私は、環境をより良い状態で次世代にパスしたいと思いました。そこで、持続可能な社会の形成に技術で貢献したいという思いを軸に、○○の利用に向けた研究に取り組んできました。また、素材は良くも悪くも環境に対して影響を与えやすいため、環境に優しい素材開発に魅力を感じています。貴社はグリーンイノベーション事業を最重要課題とし、世界屈指の技術力で生み出した素材で社会課題を解決しています。そこで、物事を極限まで突き詰めてイノベーションを起こす貴社の研究者の考え方や情熱を肌で感じ、社会をより良くする研究者としての心構えを学びたいです。

    • インターン選考で重視されていた点はどこだと思いましたか?

      長期的な目線で物事を考えられているかどうか。

    • この企業のインターンを通して学んだことを教えてください

      東レに対する理解が深まったことが一番の学びだと思う。このインターンに参加するまではなんとなく”繊維の会社”というイメージしかなかったが、自動車の部材から医療用の高機能素材まで幅広い製品を開発していることがわかった。

  • 大学:非表示 / 性別:非表示 / 文理:理系
    2021年11月下旬
    オンライン
    1日間
    • ES設問:当社のインターンシップを希望した理由を述べてください。
      (全半角400字以内)

      貴社が「グリーンイノベーション」事業への取り組みに尽力している点に共感し、本インターンシップを志望する。
      私は環境問題の観点で社会貢献をしたいと考えている。大学でも、植物由来の化合物を用いた高分子電解質の創出についての研究を行っており、このテーマに決定したのも先述の思いゆえである。
      この思いを実現するために貴社でなければならない理由が2点ある。1つ目は、貴社は研究・技術開発費の半分をグリーンイノベーションに割り当て、環境問題の解決に貢献できる製品の開発に携わる環境が整っている点である。2つ目は、グローバルオペレーションを推進しており、国内だけでなく、海外でのニーズに対応した開発を行い、世界中の人の豊かな生活に貢献できる点である。
      以上2点より、貴社で勤めたいと考えており、自身の働く姿をより鮮明にし、自分に必要なものを学ぶために本インターンシップを志望する。

    • インターン選考で重視されていた点はどこだと思いましたか?

      選考で重視されていた点は特になかったように感じました。

    • この企業のインターンを通して学んだことを教えてください

      今回東レの化学系インターンシップに参加することで、実際に技術系の社員がどのような業務を行い、どのように働いているのかを知ることができました。
      しかし、完全に説明会といった内容でしたので、それ以上に学ぶことはありませんでした。

  • 大学:非表示 / 性別:非表示 / 文理:理系
    2021年11月下旬
    オンライン
    1日間
    • ES設問:当社のインターンシップを希望した理由を述べてください。(400字以内)

      私は将来、社会の様々な課題に対して、大学で学んできた化学によるアプローチで貢献したいと考えています。そしてそれが最も活かせるのは、あらゆるモノづくりの根幹となる素材開発であると考え、素材メーカーを志望しています。その中でも、貴社の技術の深化と融合を極限まで追求する姿勢に感銘を受け、そのような風土の中で働きたいと考えました。私は研究開発職を志望していますが、現在の研究テーマの専門性を直接活かすことは難しいと考えています。しかし、大学の研究活動で培った課題設定やアプローチの仕方といった研究に対する考え方はどんな分野でも共通して活かせるのではないかと思います。このインターンシップを通じて、貴社の研究開発者の方がどのような信念を持って業務に向き合っているのかを体感し、研究開発に必要な能力や考え方を知ることで、大学での学びをどのように活かせるかを考えていきたいです。

    • インターン選考で重視されていた点はどこだと思いましたか?

      設問が志望動機のみだったため、なぜ参加したいのかが重視されていたと思う。

    • この企業のインターンを通して学んだことを教えてください

      異なるテーマを扱う二人の研究者の方のお話を聞き、業務の具体的な内容について理解することができた。
      外留学の制度があったり、キャリアアップのための環境が整っていると感じた。
      さらに、何十人もの質問にそれぞれ丁寧に回答されており、気になっていた点はほとんどすべて解消された。

  • 大学:非表示 / 性別:非表示 / 文理:非表示
    2021年11月下旬
    オンライン
    2日間
    • ES設問:当社のインターンシップを希望した理由を述べてください。(全半角400字以内)

      幅広い事業領域にて活躍されている貴社について理解を深めると共に、モノづくりを支えるプロセスエンジニア職の業務内容を具体的に知りたいと考え、希望致しました。私は将来、専門である◯◯を活かし、世界の人々の生活を豊かにする仕事に携わりたいと考えています。そのため早くから環境や社会問題に対して高い意識を持ち、独自の素材技術を通して社会に貢献してこられた貴社に強い興味を持っています。特に、水処理・環境事業など生活基盤を支えるような製品分野に惹かれています。一方で、私はこれまで実験室スケールの研究経験しかなく、工業規模のプロセス開発について不明瞭な点が多いです。そこで、貴社でのワークを通して、実際の現場で◯◯がどのように利用されているかを知り、そのやりがいや面白さを感じたいです。そして、プロセス技術の開発や設計業務の流れを体感することで、自身が技術者として働くイメージを掴みたいと考えています。

    • インターン選考で重視されていた点はどこだと思いましたか?

      化学業界に対する理解、意欲

    • この企業のインターンを通して学んだことを教えてください

      製品分野についての説明会や少人数座談会を通して、業界や企業に対する理解が深まると感じた。今後の成長ビジョンなどについてもしっかり説明があった。また、参加者が非常に多いため、個人の意欲や能力を評価される機会はほとんどなかったと思う。

  • 大学:九州大学大学院 / 性別:男性 / 文理:理系
    2020年11月下旬
    オンライン
    2日間
    • ES設問:将来企業で仕事をする場合、やってみたいこと、成し遂げたいことを述べてください。(全角400字以内)

      自分は世の中のためになる人になりたいと考えている。世の中のためになるというのは、自分自身の行いで、たくさんの人が幸せになれるということである。例えば、今までにない便利なものを開発することができれば、それだけで生活水準が上がり、人々の幸福度も上がると思う。また、モノだけでなくサービスも同様である。生活が豊かになるシステムを開発することも世の中のためになると考える。このように、自分は世の中の役にたつことをやってみたと考えているが、その中で大切にしたいことがある。それは、人との関わりである。まず、自分が働く際には、自分の周りの人とコミュニケーションをたくさん取り、人と人をつなぐ仕事をしたいと考えている。どんな職種でもチームワークが大切である。その中で、その集団の力を何倍にも出すために努力していきたいと思う。また、便利だが人との関わりがなくなるモノを作っては意味がないので、そのバランスも取りたい。

    • インターン選考で重視されていた点はどこだと思いましたか?

      正直何で選考されたかはわかりません。内容はエントリーシートだけであり、Webテスト、面接等何もありませんでした。

    • この企業のインターンを通して学んだことを教えてください

      会社の概要を知ることができて良かったです。実際に現場で働いている方々から直接話が聞けて良かったですしかし、一般的なインターンのような社員との交流や、グループワークがなかったのは非常に残念でありました。

  • 大学:非表示 / 性別:非表示 / 文理:理系
    2020年11月下旬
    オンライン
    2日間
    • ES設問:研究テーマの概要(300文字)

      抗がん剤の副作用を軽減するためには、がん細胞のみに薬物を届ける必要がある。現在、○○は、○○により薬物放出をコントロールできるため注目されている。これまで、薬物をカプセル化する能力をもつ「○○」に、○○性物質を結合させる方法で、○○の合成を目指してきたが、うまく結合しなかった。そこで、○○のない物質を○○に結合することで、新たに○○性を創出させるという代替案を考えた。その結果、目的の○○を作ることができ、抗がん剤を○○することができた。

    • インターン選考で重視されていた点はどこだと思いましたか?

      ESのわかりやすさ

    • 個別面談/OBOG紹介/交流会など、インターン参加後に社員や人事からどのような連絡がありましたか?

      研究職の社員様と個別面談を行った。

  • 大学:非表示 / 性別:非表示 / 文理:文系
    2020年10月中旬
    オンライン
    2日間
    • この企業のインターンを通して学んだことを教えてください

      事業部によっても、英語を使う機会の多さはかなりばらつきがあるようなので、英語を仕事で使いたい人、使いたくない人は、そういった事も踏まえて事業部を選らんだほうがいいかもしれないと思った。ジョブローテーションもない為、最初の選択が大きく自分の人生に影響を与えそう

    • 会社・社員の雰囲気や対応はいかがでしたか?

      ユーモアあふれる社員様もいらっしゃれば、真面目にお話をしてくれる社員様モイラ社ったので、いい意味で、様々な方が集まる大企業の良さを感じた。ウェビナーで学生の顔が見えず話しにくいにもかかわらず、丁寧に質問に答えてくださる姿は好印象だった。

    • この企業のインターンを受ける後輩にアドバイスをお願いします

      インターンと言っても、映像を見るだけなので大学の授業と同じ感じです。その中で、自分がいかに多くの事を知り、選考に役立てられるかだと思うので、しっかりと話を聞き、自分の将来像と会っているのか見定めてください。

  • 大学:東京工業大学大学院 / 性別:男性 / 文理:理系
    2020年12月上旬
    東京都
    2日間
    • ES設問:研究テーマ(300字)

      私は、〇〇に関する研究を行っています。〇〇は、固体状態で〇〇を示すことから、近年のデバイスの小型化、軽量化において重要となります。〇〇を様々に応用するためには、〇〇や〇〇、〇〇という課題を解決する必要があります。そこで本研究では、〇〇と〇〇を〇〇することで、〇〇や〇〇、〇〇を改善し、〇〇を目的としています。現在は、〇〇することで、ミクロな構造を制御した〇〇を作製し、相構造制御を目指しています。

    • インターン選考で重視されていた点はどこだと思いましたか?

      やりたいことの明確さ

    • この企業のインターンを通して学んだことを教えてください

      実際の研究について学べたと思う。大学での研究と、企業での研究の明確な違いの一つとして、ビジネスにつながるか否かが挙げられる。そうした中で、新たな製品を生み出すことと、ビジネスとして売り上げにつなげることの二点をいかにつなげていくかが重要であるかが伝わった。

  • 大学:非表示 / 性別:非表示 / 文理:非表示
    2020年12月中旬
    東京都
    2日間
    • この企業のインターンを通して学んだことを教えてください

      基礎素材メーカーとして誕生以来、新分野や新素材の開拓に励み、さらき創業時の繊維に加えて、フィルム、ケミカル、樹脂、電子情報材料、炭素繊維複合材料、医薬・医療、水処理・環境といった様広い分野に事業展開されていること。

    • 会社・社員の雰囲気や対応はいかがでしたか?

      オンライン上であったため、正確なこもはわからないが皆さん真面目な雰囲気がありつつも明るそうな印象を受けた。それぞれが自分の考えを持ち、叶えたい夢などを持たれているのが印象的だった。落ち着いた優等生タイプの社員さんが多いように感じた。

    • この企業のインターンを受ける後輩にアドバイスをお願いします

      抽選制なので参加は運になります。事業説明に関しては別途開催されている説明会なとでも同じ話を聞けるかと思います。社員さんの雰囲気は明るく真面目で聡明な方々が多い印象でした。気になる場合は、ob訪問などをしてみると良いかと思います。

  • 大学:非表示 / 性別:男性 / 文理:理系
    2020年11月下旬
    東京都
    2日間
    • ES設問:インターンシップ希望理由(400字以内)

      私が貴社のインターンシップを志望する理由は、貴社が社会的課題の解決に向かって、素材開発に挑戦し続けている姿に魅力を感じ、その事業の一端に触れたいと感じたためです。私は、機能性繊維についての研究を行っています。研究を通じて、素材が与える社会への影響力の大きさを知り、興味を持ちました。革新的な素材は、人々の暮らしに変化をもたらす反面、素材によっては環境に与える負荷も大きいと感じています。このような状況の中、素材開発に取り組みながらも社会的課題にアプローチし続ける貴社の事業に魅力を感じ、自身もそのような環境下で仕事をしたいと考えています。そのため、今回のインターンシップでは社員の方との懇談等を通じて、貴社の社員の方がどのような思いで仕事に取り組まれているのかを知り、貴社への理解を深める機会にしたいと考えており、今回志望させていただきました。

    • インターン選考で重視されていた点はどこだと思いましたか?

      書類の書き方。

    • この企業のインターンを通して学んだことを教えてください

      東レの技術力や、今後の展望について学んだ。繊維メーカーとして、様々な繊維を開発し続け、非繊維の分野にも挑戦していることを学んだ。また、有名企業との協創によって、様々な価値を生み出していることも学んだ。

  • 大学:非表示 / 性別:非表示 / 文理:非表示
    2020年12月下旬
    東京都
    2日間
    • インターン選考で重視されていた点はどこだと思いましたか?

      抽選であるため特にないと思います。

    • この企業のインターンを通して学んだことを教えてください

      想像以上にグローバルな会社であるということは学んだ。また、営業の大変さやどこにやりがいを感じるか等は、社員の方のお話を聞くことで実感することはできた。さらに、どういった社員の方が働かれているのかは少なからずわかると思う。

    • 会社・社員の雰囲気や対応はいかがでしたか?

      社員の方は丁寧に質問に答えて下さり、誠実で真面目な印象を受けた。会社の雰囲気は、いわゆるウェビナーの説明会レベルのものではつかめず、今回のインターンで会社のカラーのようなものは見えなかった。グローバルな会社という雰囲気だけは感じた。

  • 大学:非表示 / 性別:男性 / 文理:理系
    2020年12月上旬
    東京都
    2日間
    • ES設問:研究テーマの概要(全半角300文字以内)

      自動車用〇〇の特性を研究している。雨天時の運転者にとって〇〇は必要不可欠だが、劣化につれて運動中に水の拭き残しやびびり振動が生じる。したがって本研究の目的は、十分に解明されていない〇〇性能の低下するメカニズムを解明することだ。アプローチとして〇〇とガラスの接触領域に注目し、接触を動的に観察できる実状態を模した装置を新たに設計しており、現在は製作段階にある。並行して〇〇の材料特性を調査しており、今後は完成した装置を用いて摩擦係数の計測や接触面の観察をし、接触状態を評価する。研究活動を通して、求める情報に対してどのようなアプローチが適正かを自分自身で考える力を養った。

    • インターン選考で重視されていた点はどこだと思いましたか?

      ESの選考であり、文の量も多くはないのでできるだけクオリティを高めることを意識しました。

    • この企業のインターンを通して学んだことを教えてください

      さまざまなセクションがあり、非常に興味深かったです。実際の業務い近いような情報まで提供していただき、仕事のイメージが鮮明になりました。社員さんとの質疑応答の時間ありましたが、ごくわずかだったと思います。

  • 大学:非表示 / 性別:男性 / 文理:理系
    2021年1月下旬
    大阪府
    2日間
    • ES設問:インターンシップで学びたいこと

      化学系インターンシップで学びたいことは3つあります。1つ目に、素材メーカーがどのような業界なのかをプログラムを通じて知りたいと考えています。貴社の社員の方々と関わる中で、貴社の社風や社員の方々の雰囲気などもを知りたいです。2つ目に、私が大学時代から学んできた化学工学や有機化学・触媒化学の知識を貴社でどのように活かすことができるのかを知りたいです。実際に研究者の方々がどのような業務にどのようなバックグラウンドを活かして携わっているのかを知り、貴社で働くイメージを明確にしたいです。3つ目に、デジタル技術の研究への活用について知りたいです。私は大学院での研究にプログラミングを応用してデータ整理にかかる時間を短縮した経験があります。したがって、貴社がどのようにデジタル技術を利用しているかをお聞きしたいです。以上の3つの理由から、インターンシップに応募させていただきました。

    • インターン選考で重視されていた点はどこだと思いましたか?

      ESの完成度のみ

    • この企業のインターンを通して学んだことを教えてください

      学べたことは3つあります。1つ目は、素材メーカーがどのような業界なのかをさらに詳しく知ることができた。社風や社員の方々の雰囲気などもを知ることができた。2つ目に、私が大学時代から学んできた化学工学や有機化学・触媒化学の知識を貴社でどのように活かすことができるのかを知れた。3つ目に、デジタル技術の研究への活用について知ることができた。

  • 大学:非表示 / 性別:男性 / 文理:理系
    2021年1月上旬
    東京都
    2日間
    • ES設問:◆研究テーマ
      (全半角50文字以内)

      高硬度材料における成膜技術の開発

    • インターン選考で重視されていた点はどこだと思いましたか?

      ESの提出は求められたが、自分の周りでESを提出して通過できなかった学生はいなかったのでES提出をすれば通過はすると感じた。

    • この企業のインターンを通して学んだことを教えてください

      自分の専攻ではない繊維という分野のおもしろさ、社会への貢献が期待できる分野であると感じた。?産が容易な製品は中国企業に代替されていく中、?本の繊維業界を先導していくという意気込みも感じることができた。また、繊維事業の収益化を実現可能にしている技術?を感じることができた。

  • 大学:非表示 / 性別:非表示 / 文理:文系
    2020年12月下旬
    東京都
    2日間
    • この企業のインターンを通して学んだことを教えてください

      事業内容と仕事のやりがいのようなものに関しては幾ばくか学びを深めることができました。
      ただインターンというよりは企業説明会という側面が強く、なにかここでしか学べないことがあるかと言えばそうではないと思います。

    • 会社・社員の雰囲気や対応はいかがでしたか?

      社員の方々の間での雰囲気は悪くはないものの、どこか余所余所しさを感じなかったといえば嘘になるかもしれないです。
      ただ大手企業であるうえ、人事部の方と現場社員の方とが日常的に交流する場は多くないと思うので、仕方ないとは思います。

    • この企業のインターンを受ける後輩にアドバイスをお願いします

      普遍的なものかもしれないですが、何かしらの目的意識は持っておくと良いと思います。ただ、その目的を質疑応答等を通して達成できるかどうかは微妙なので、事業理解・業務理解ということにフォーカスを当てたほうが良いかもしれないです。

  • 大学:非表示 / 性別:非表示 / 文理:理系
    2020年11月下旬
    東京都
    2日間
    • ES設問:将来企業で仕事をする場合、やってみたいこと、成し遂げたいことを述べてください。

      私は素材を通して、人々の生活を豊かにしたいと考えており、貴社での研究開発に携わることで、世界最先端を走るような革新的な開発を成し遂げたいです。貴社はこれまでヒートテックの開発や、飛行機機体に用いられる炭素繊維の開発など、世の中を変えるような開発をいくつも生み出しており、これは高い技術力と柔軟性がなければ成しえないことであると考えています。そうした高い技術力を持つ環境で、世の中の先を見据えた研究開発することにより、世界にイノベーションを起こせるような製品を生み出したいです。また、私は大学入学当初から環境問題に興味があるのですが、最近貴社の社員交流セミナーに参加させていただいた際に、研究領域の半分は省エネや環境に向けたGR分野に取り組んでいることを伺いました。環境問題に対する意識が高い貴社の一員として専攻である高分子化学を活かしつつ、素材の開発を通じて環境問題に立ち向かいたいとも考えています。

    • インターン選考で重視されていた点はどこだと思いましたか?

      学歴で足きりくらいだと思います。

    • この企業のインターンを通して学んだことを教えてください

      東レの研究で重視している3点を教えていただけました。東レのヒートテックや炭素繊維の話を詳しく聞くことが出来ました。一部若手社員が登壇されましたが、若手なのに社長賞を受賞されている人で、まさに憧れの社員に出会うことができました。全体を通して、東レの雰囲気や研究の心構えを学ぶ事ができたと思います。

  • 大学:非表示 / 性別:非表示 / 文理:非表示
    2020年11月中旬
    京都府
    2日間
    • 個別面談/OBOG紹介/交流会など、インターン参加後に社員や人事からどのような連絡がありましたか?

      内定者紹介でインターンに参加した学生に向け、社員個別面談の連絡があった。

    • この企業のインターンを通して学んだことを教えてください

      東レではメリハリのある働きかたをしていると学んだ。国内営業職では週に2~3日ジムに通っている人もいれば、グローバル営業職ではマレーシアでサッカーチームに入っている人もいることが分かり、プライベートの時間も充実させられることが理解できた。

    • 会社・社員の雰囲気や対応はいかがでしたか?

      社員の方は総合的に穏やかで笑顔の多い方が多かった。ただワークライフバランスを重視している方もいれば、グローバルで働くことを目標としている方もいて、様々な性格の方がチームとなって働いているのだと感じた。

閲覧履歴(掲示板)

TOPICS PR

特別企画【PR】


閲覧されているコンテンツ

みん就スカウト
ITナビ
キャリマガ
みんなのキャンパス
Green Together キャンペーン
楽天モバイル
ページトップへ