1. 就活日記トップ
  2. 食品/水産/農林
  3. 雪印メグミルク
  4. インターン体験記
  5. 2023年卒
  6. 詳細

雪印メグミルク 2023年卒 夏インターン体験記(生産職)_No.20234565

基本情報
2023年卒|東京工業大学大学院|男性|理系
2021年9月上旬
オンライン
2日間

選考情報

選考フロー

ES
GD

ES

提出締切時期 2021年7月上旬
雪印メグミルクのインターンシップに参加を希望する理由を教えてください。(最大500字)

「未来はミルクの中にある。」というコーポレートスローガンを掲げ、ミルクの新たな価値を見出す貴社の取り組みの中で、消費者重視経営の使命のもとに世の中の健康志向の高まりに伴う需要の広がりを分析し、限られた時間の中で今まで経験の無いヨーグルト新ラインをゼロから構築し、量産体制を整えることで人気商品を作り出した貴社の生産への挑戦に非常に感銘を受けました。さらに私は、学生時代に様々な材料特性から必要な材料を選定し性能を向上させる研究活動や、ホテルスタッフの学生フロントチーフとして接客マナーの習得・教育だけでなく、予約のリピーター率に直結する個人会員入会数の増加を狙った提案・改善、お客様のニーズに合わせたに新しいプランの作成などの経営改善への取り組みに挑戦したことで、多角的な視点からの問題解決能力、状況判断力や分析能力、ビジネスシーンでの表現力を得られました。これらの経験や、積極的や新しいことに積極的に挑戦していける私の性格が貴社の生産にどのように活かせるかに興味があり、人気商品の生産に対する貴社の高い技術力や挑戦心を感じながらモノづくりの基盤となる生産の仕事を体感してみたく志望いたしました。

エントリーシート記入時に注意した点やアドバイス

文章は長いが簡潔に書くことを心がけた。
事業内容に対する理解が伝わるように具体的な内容を含めて書いた。

GD

テーマ

社会人1年目の社員に求められるもの

内容・流れ

制限時間は30分程度で、グループディスカッションをし、最後に代表者が発表をするという形式だった。

おすすめのテクニック

周囲の意見を確実に聞くために、名前を呼んで話を進めること。
先にグループメンバーにしゃべってもらえるように、話を振って、その間に自分の考えをまとめる。

選考を振り返って

インターン選考で重視されていた点はどこだと思いましたか?

周りの人の話をしっかり聞けるかが求められていると感じました。製造ラインの問題解決型インターンシップではありましたが、いかに周りの人とのコミュニケーションがうまくとれるか、そして論理的に課題を解決できるかが求められている気がしました。

インターン概要

開催時期 2021年9月上旬
開催期間 2日間
開催エリア オンライン
開催場所 オンライン
このインターンで学べた業務内容 生産・製造技術
給与は発生しましたか?
はい
いいえ
昼食費は支給されましたか?
はい
いいえ
交通費は支給されましたか?
はい
いいえ
インターン内で残業はしましたか?(自主的な追加の準備工数含む)
はい
いいえ

インターンシップの内容

テーマ

雪印メグミルク機電系インターンシップ
6Pチーズの製造ラインの最適化について

内容

1日目は6Pチーズの製造に関する課題が与えられ、それについての理解と社員さんへのヒアリング
2日目にグループディスカッションをおこない、その後に各班で発表を行った。

その場での内定や本選考での1次選考免除など、インターン参加学生だけの優遇はありそうでしたか?
はい
いいえ
この企業に対する志望度は上がりましたか?
とても上がった
上がった
変化なし
下がった
とても下がった

具体的な職種についての理解をワークを通して得ることができたから。

個別面談/OBOG紹介/交流会など、インターン参加者に社員や人事から連絡はありましたか?
はい
いいえ
一緒に取り組んだ学生のレベルはいかがでしたか?
かなり高い
高い
普通
低い
かなり低い

理系の学生がほとんどであったため、議論の展開はそれほど速くはなかった。しかし、データや事実に基づく考察はさすがなものがあった。

会社・社員の雰囲気や対応はいかがでしたか?

社員の方の印象は非常によい。それぞれの班の雰囲気から、疑問点まで些細なことまで気にかけてくれました。さらには、全体の質問会では想像以上の質問が来ましたが、それに一つ一つ丁寧に答えてる場面が印象的でした。

この企業のインターンを通して学んだことを教えてください

食品業界の生産系の仕事といっても、様々な分野の知識が集結し商品が作られていることが分かりました。その中で雪印メグミルクの生産系として食の安全性に対するこだわりはとても強く、さらには生産ラインの工場としての安全性までも気をつけていることがよく分かりました。

この企業のインターンを受ける後輩にアドバイスをお願いします

生産系のインターンシップは現場や実際に自分たちで考えてワークをしないと分からないことがたくさんあります。選考はありますが、食品業界の機電系インターンシップということで比較的受け入れの幅も広いのでチャレンジをおすすめします。

閲覧履歴(掲示板)

TOPICS PR

特別企画【PR】


閲覧されているコンテンツ

みん就スカウト
ITナビ
キャリマガ
みんなのキャンパス
Green Together キャンペーン
楽天モバイル
ページトップへ