1. 就活日記トップ
  2. コンサル/シンクタンク
  3. デロイトトーマツコンサルティング
  4. インターン体験記
  5. 2024年卒
  6. 詳細

デロイトトーマツコンサルティングのインターン体験記詳細

参加した先輩たちの口コミ・選考対策

基本情報
2024年卒|大学名非公開|男性|文系
他企業でのインターン
PwC,博報堂,アクセンチュア
2022年9月上旬
東京都
3日間
交通費支給あり
昼食支給あり

選考情報

ES

提出締切時期 2022年6月下旬
志望動機(なぜデロイトか)

コンサルタントとしての業務を肌で体験したいからだ。実務に即したワークを即席のチームで行うことで、自分がコンサルタントになった時の姿を解像度高く思い描きたいと思った。貴社のインターンは2つの点で他のコンサルティングファームよりも優れていると考える。1つはトーマツグループの知見を生かした幅広いサービスラインやクロスボーダー案件の充実であり、2つ目は人を育てる社風という点だ。これらの2点から貴社のインターンを強く志望している。

エントリーシート記入時に注意した点やアドバイス

論理的に飛躍がないようにすること。

筆記・WEBテスト

テストの種類 受験場所 詳細
玉手箱 自宅 -
WEBテスト・筆記試験でおすすめの解答テクニック

玉手箱の言語は判断が難しい問題が多い印象がありますが、よく分からないものはCが正解であることが多いと思います。時間が短いのでテンポ良く解いていくのがいいと思います。

効果があったWEBテスト・筆記試験の勉強/対策方法

いろんな企業で場数を踏む。

1次面接

参加者 面接官:2名 学生:1名
面接時間 30分
難易度 普通
雰囲気 普通
面接で聞かれた質問事項

学生時代に頑張ったこと,どうしてデロイトか,どうしてコンサルタントか,どうしてその学部に行ったのか

逆質問の機会はありましたか?
はい
いいえ

最終面接

参加者 面接官:1名 学生:1名
面接時間 30分
難易度 難しい
雰囲気 圧迫
面接で聞かれた質問事項

守秘義務のため詳しくは言えないが、副業規則に関する論点整理とそのアイデア

逆質問の機会はありましたか?
はい
いいえ

選考を振り返って

インターン選考で重視されていた点はどこだと思いましたか?

論理性。コミュニケーション能力。データの読み取り能力。

効果があったなと思う面接の練習方法

ケース面接は友達や先輩と壁打ちをする。

面接指導官に言われた、または自分で編み出したおすすめの面接テクニック

面接の前には心の中で「ショートコント:面接」と唱えると緊張が和らぎます。

インターン概要

開催時期 2022年9月上旬
開催期間 3日間
開催エリア 東京都
開催場所 オフィス
このインターンで学べた業務内容 コンサルタント
給与は発生しましたか?
はい
いいえ
昼食費は支給されましたか?
はい
いいえ

昼食支給(弁当/社食/外食など)

交通費は支給されましたか?
はい
いいえ

全額支給。

インターン内で残業はしましたか?(自主的な追加の準備工数含む)
はい
いいえ

終わらなかった分をホテルでしました。

インターンシップの内容

テーマ

守秘義務のため詳しくは言えないが、とある企業の成長戦略立案

内容

初日は会社説明と軽いノウハウのセミナー。残りは全て最終日のピッチに向けた資料づくり。

その場での内定や本選考での1次選考免除など、インターン参加学生だけの優遇はありそうでしたか?
はい
いいえ

元々選考の一部なので、優秀な学生は早期選考の案内が来ていたはず。

この企業に対する志望度は上がりましたか?
とても上がった
上がった
変化なし
下がった
とても下がった

元々のイメージ通り少しお堅いコンサルという印象がそのまま感じられたから。

個別面談/OBOG紹介/交流会など、インターン参加者に社員や人事から連絡はありましたか?
はい
いいえ
一緒に取り組んだ学生のレベルはいかがでしたか?
かなり高い
高い
普通
低い
かなり低い

論理的にディスカッションが進んでいき、メンターの社員の方とも対等に会話ができていた印象があったから。また、誰1人議論に取り残されることがなかったので、優秀さのアベレージが高いと思った。

会社・社員の雰囲気や対応はいかがでしたか?

人を育てる文化があると聞いていたが、まさにその通りだと思った。社員の方の教え方や手助けの仕方が、全てを教えてあげるのではなくヒントを散りばめながら良い方向へ導くようなやり方だったのが印象的だった。1人のコンサルタントにできるだけ長く働いてもらいいのだろう。

この企業のインターンを通して学んだことを教えてください

課題解決の手法とディスカッションの基本的な進め方を学んだ。市場のデータや財務データからどのように企業の課題を発見するのかを具体的なワークを通して学ことができた。また、即席のチームでどのようにコミュニケーションをとっていくのかというこれからコンサルタントとになる人にとっては必要不可欠なスキルも磨くことができた。

この企業のインターンを受ける後輩にアドバイスをお願いします

コンサル志望の学生は是非とも受けたほうがいい企業だと思う。ケース面接などは対策が必要だとは思うが、面接官の方は準備をしたかどうかという表面的なテクニックよりも地頭を見ているような気がした。普段から深い思考を持ってニュースやビジネスケースについて自分の意見を持つことが大切だと思う。頑張ってください。

特別企画【PR】

楽天ポイントがもらえるキャンペーン

人気企業ランキング


能登半島地震被害支援募金
ページトップへ