1. 就活日記トップ
  2. 人材
  3. レバレジーズ
  4. インターン体験記
  5. 2023年卒
  6. 詳細

レバレジーズのインターン体験記詳細

参加した先輩たちの口コミ・選考対策

基本情報
2023年卒|大学名非公開|女性|文系
他企業でのインターン
パーソルキャリア
2022年8月下旬
オンライン
3日間
交通費支給あり

選考情報

1次面接

参加者 面接官:1名 学生:1名
面接時間 30分
難易度 普通
雰囲気 和やか
面接で聞かれた質問事項

なぜインターンを受けたいのですか,就活軸はなんですか,幼少期どんな人でしたか,どの業界を見ていますか

逆質問の機会はありましたか?
はい
いいえ

仕事のやりがいはなんですか

2次面接

参加者 面接官:1名 学生:1名
面接時間 30分
難易度 普通
雰囲気 普通
面接で聞かれた質問事項

なぜインターンを受けたいのですか,就活軸はなんですか,気になっている企業はなんですか,レバレジーズの強みはなんだと思いますか

逆質問の機会はありましたか?
はい
いいえ

仕事のやりがいはなんですか

3次面接

参加者 面接官:1名 学生:1名
面接時間 30分
難易度 普通
雰囲気 普通
面接で聞かれた質問事項

なぜインターンを受けたいのですか,就活を始めたのはいつですか,ストレスを感じることはなんですか,大切にしている価値観はなんですか

逆質問の機会はありましたか?
はい
いいえ

辛いと感じることはなんですか

最終面接

参加者 面接官:1名 学生:1名
面接時間 30分
難易度 普通
雰囲気 普通
面接で聞かれた質問事項

なぜインターンを受けたいのですか,長所はなんですか,短所はなんですか,周囲に言われる長所はなんですか

逆質問の機会はありましたか?
はい
いいえ

選考を振り返って

インターン選考で重視されていた点はどこだと思いましたか?

論理的に端的に話す事ができるかどうか。

効果があったなと思う面接の練習方法

事前に質問を予想し、その返答を考えておくこと。

面接指導官に言われた、または自分で編み出したおすすめの面接テクニック

自分でビデオを撮って話している様子を見る練習は、勉強になりました。

インターン概要

開催時期 2022年8月下旬
開催期間 3日間
開催エリア オンライン
開催場所 オンライン
このインターンで学べた業務内容 企画
給与は発生しましたか?
はい
いいえ
昼食費は支給されましたか?
はい
いいえ
交通費は支給されましたか?
はい
いいえ

通勤時間が50分以上の場合

インターン内で残業はしましたか?(自主的な追加の準備工数含む)
はい
いいえ

インターンシップの内容

テーマ

新規事業立案型グループワーク

内容

介護または保育に関して、潜在労働力を活用し、6人チームに別れ新規事業を立案し、最終日にプレゼンテーションを行いました。

その場での内定や本選考での1次選考免除など、インターン参加学生だけの優遇はありそうでしたか?
はい
いいえ

早期選考への案内が来た。

この企業に対する志望度は上がりましたか?
とても上がった
上がった
変化なし
下がった
とても下がった

社員の方も熱心な方が多く、興味は格段に高まりました。仕事内容も具体的に知ることができて、入社への意欲が高まった。

個別面談/OBOG紹介/交流会など、インターン参加者に社員や人事から連絡はありましたか?
はい
いいえ
一緒に取り組んだ学生のレベルはいかがでしたか?
かなり高い
高い
普通
低い
かなり低い

発言量や積極性も他の企業のインターンよりも全体的に高かったように感じました。

会社・社員の雰囲気や対応はいかがでしたか?

インターン三日目に、社員の方との座談会がありました。そこでざっくばらんに、暖かい雰囲気で疑問に思っていることや不安に感じていることを質問する事ができました。インターン中も社員の方にわからないことがあれば質問しやすい雰囲気でした。

この企業のインターンを通して学んだことを教えてください

企画を立案するさいに、自分たちのしたいことをするのではなく、「誰がどんなことに困り、どのように解決する事ができるのか」を常に意識して取り組む必要があるということを学びました。ペルソナの建て方なども理解する事ができました。

この企業のインターンを受ける後輩にアドバイスをお願いします

面接では、かなり深掘りされます。そのため、自己分析をしっかりと行なっていることが重要だと考えます。また、その答えが論理的であることが重要だと考えます。逆質問の時間が長く用意されていたので、事前に準備して置くことが重要だと考えました。

企業閲覧履歴

特別企画【PR】

楽天ポイントがもらえるキャンペーン

人気企業ランキング


能登半島地震被害支援募金
ページトップへ