1. 就活日記トップ
  2. 生命保険/損害保険
  3. アフラック
  4. インターン体験記
  5. 2023年卒
  6. 詳細

アフラック 2023年卒 秋冬インターン体験記(総合職)_No.20234859

基本情報
2023年卒|早稲田大学|女性|文系
他企業でのインターン
三菱UFJニコス,楽天カード,損保ジャパン
2022年2月上旬
オンライン
2日間

選考情報

選考フロー

ES

提出締切時期 2022年1月上旬
学生時代に挑戦したこと。

登山サークル(120名)で幹部6名のうち新歓を主導する広報に挑戦した。動機は「コロナ禍の新歓を盛り上げ60年以上続くサークルの存続に貢献したい」という思いだ。
まず「対面活動の減少による皆の新歓への意欲の低下」という課題に対し「会えないからこそ交流の場を大切にし、サークルの輪を保ちたい」と考え、皆で登山中の感染対策の案を出す週1回オンライン交流会を開催した。活発な議論から「新入生が安心して参加できる企画にしたい」という思いが共有され、企画では一人一人がマスクや消毒を呼びかけた。
また「登山企画が少なく登山サークルとしての魅力が伝わらない」という課題に対し「サークルの魅力を一目でわかりやすく伝える場を設けたい」と考え、SNSを開設し山の高画質な写真、山での感染対策の紹介、新歓特集など30個の投稿を4カ月にかけ配信した。結果SNS経由で多くの連絡を貰い、入会者を例年の50%増やした。

エントリーシート記入時に注意した点やアドバイス

数字を使うこと、わかりにくい表現は避けることを意識した。

筆記・WEBテスト

テストの種類 受験場所 詳細
SPI テストセンター会場 -
WEBテスト・筆記試験でおすすめの解答テクニック

焦らないこと。地道に丁寧に解いていくことが結局一番だと思います。

効果があったWEBテスト・筆記試験の勉強/対策方法

対策本を一通りやる。

選考を振り返って

インターン選考で重視されていた点はどこだと思いましたか?

アフラックが「新たな価値を創造」できる人材を求めているため、ESで自分が新しいことにチャレンジしたことをアピールできれば良いと思う。

インターン概要

開催時期 2022年2月上旬
開催期間 2日間
開催エリア オンライン
開催場所 オンライン
このインターンで学べた業務内容 事務
給与は発生しましたか?
はい
いいえ
昼食費は支給されましたか?
はい
いいえ
交通費は支給されましたか?
はい
いいえ
インターン内で残業はしましたか?(自主的な追加の準備工数含む)
はい
いいえ

インターンシップの内容

テーマ

保険業界を知る。
アフラックを知る。

内容

1日目は保険業界やアフラックに関することを学ぶのが中心だった。
2日目は保険金の仕組みや支払い方の簡単な課題グループで解いた。最後は座談会の時間をかなり取ってくれた。

その場での内定や本選考での1次選考免除など、インターン参加学生だけの優遇はありそうでしたか?
はい
いいえ

webテスト免除

この企業に対する志望度は上がりましたか?
とても上がった
上がった
変化なし
下がった
とても下がった

アフラックが他社と比べてかなりチャレンジングな社風であることが学べた。社員の方が皆和やかで、雰囲気の良さを感じた。

個別面談/OBOG紹介/交流会など、インターン参加者に社員や人事から連絡はありましたか?
はい
いいえ
一緒に取り組んだ学生のレベルはいかがでしたか?
かなり高い
高い
普通
低い
かなり低い

グループワークの時に、頭の回転が速かった。

会社・社員の雰囲気や対応はいかがでしたか?

とても雰囲気がよく、和やかだった。一人一人が質問に対し丁寧に答えてくれた。特に2日間インターンシップを運営されていた人事の方が、学生のことを終始気遣いながら進めてくれ、人を大切にする社風が感じられた。

この企業のインターンを通して学んだことを教えてください

アフラックが他の企業と比べてチャレンジングであること。社会のニーズに応えた商品とDX推進等の変革により、今後も成長していくことが分かった。また、グループワークでは実際の保険の資料を見ながら保険金を計算するので、仕事を具体的にイメージすることが出来た。

この企業のインターンを受ける後輩にアドバイスをお願いします

このインターンが通れば本選考でテストが免除になるので、テスト対策をしっかり行い解けるようにしておくとよい。ESはアフラックが求める新たなことに挑戦できる人物像に見合うよう書くこと、設問に忠実になること、を意識するとよい。

閲覧履歴(掲示板)

TOPICS PR

特別企画【PR】


閲覧されているコンテンツ

みん就スカウト
ITナビ
キャリマガ
みんなのキャンパス
ウクライナ人道危機 緊急支援募金
楽天モバイル
ページトップへ