1. 就活日記トップ
  2. 都銀/信託/外銀
  3. 商工中金
  4. インターン体験記
  5. 2022年卒
  6. 詳細

商工中金 2022年卒 秋冬インターン体験記(営業職)_No.20223315

基本情報
2022年卒|中央大学|男性|文系
他企業でのインターン
マイナビ,ゆうちょ銀行,ファミリーマート,JTB
2020年12月下旬
東京都
1日間

選考情報

選考フロー

選考なし

インターン概要

開催時期 2020年12月下旬
開催期間 1日間
開催エリア 東京都
開催場所 その他
このインターンで学べた業務内容 営業
給与は発生しましたか?
はい
いいえ
昼食費は支給されましたか?
はい
いいえ
交通費は支給されましたか?
はい
いいえ
インターン内で残業はしましたか?(自主的な追加の準備工数含む)
はい
いいえ

インターンシップの内容

テーマ

事業性評価についてスーパーマーケットの事例を用いて個人ワーク。

内容

WEB上での開催。はじめに商工中金と金融業界について簡単な説明があり、その後商工中金の社員が実際業務で行っている事業性評価をスーパーマーケットの事例を用いてSWOT分析や利益率の観点から行った。

その場での内定や本選考での1次選考免除など、インターン参加学生だけの優遇はありそうでしたか?
はい
いいえ
この企業に対する志望度は上がりましたか?
とても上がった
上がった
変化なし
下がった
とても下がった

今後行っていく事業について明確なビジョンがある点で将来性を感じさせられたから。金融業界の中で商工中金が果たすべき役割について理解できたことも志望度が上がった要因である。

個別面談/OBOG紹介/交流会など、インターン参加者に社員や人事から連絡はありましたか?
はい
いいえ
一緒に取り組んだ学生のレベルはいかがでしたか?
かなり高い
高い
普通
低い
かなり低い

グループワークがなかったので明確にはいえないが、インターンシップ内での計算や専門用語がかなり難しく、一定の学力がなければワークを取り組むのは難しいと感じたから。

会社・社員の雰囲気や対応はいかがでしたか?

終始物腰柔らかであり、参加している学生からの質問も迅速にこたえてくれた。売上高粗利益率や棚卸資産回転期間といった専門用語や計算方法のわかりやすい解説など教える能力も高いと感じた。また、インターンシップ後の座談会も学生に真摯な姿勢で質問を受け付けてくれたのでとても優しい雰囲気であった。

この企業のインターンを通して学んだことを教えてください

銀行業における事業性評価の算出。事業性評価は目に見える数値だけでは図れず、相手企業の意欲や認識など様々な要素から構成されるものであると初めて学んだ。銀行業だけでなく、就活中の企業分析などにも役立てられる内容であったため、実用性もとてもある有意義なインターンシップであったと思っている。

この企業のインターンを受ける後輩にアドバイスをお願いします

先着順の予約制なので特別な準備を行う必要はないと思われるが事前学習の時点でかなり難しいためインターンシップを受ける人はそれ相応の覚悟で臨むべきである。おそらく数字を苦手とする人にはかなりつらい内容であると思うので注意が必要。

閲覧履歴(掲示板)

TOPICS PR

予約受付中のイベント

閲覧されているコンテンツ

インターン体験記投稿キャンペーン
みん就スカウト
ITナビ
キャリマガ
みんなのキャンパス
新型コロナウイルス感染症対策支援募金
令和3年8月豪雨被害支援募金
楽天Optimism
楽天モバイル
ページトップへ