1. 就活日記トップ
  2. コンサル/シンクタンク
  3. アクセンチュア
  4. インターン体験記

アクセンチュアのインターン体験記

卒業年:

アクセンチュアのインターンに参加した学生たちのインターン体験記は、9件あります。

全9件

pager
  • 大学:非表示 / 性別:非表示 / 文理:非表示
    2020年11月上旬
    オンライン
    3日間
    • ES設問:和魂偉才塾 コンサルティング塾を通じて、あなたはどのように成長したいと考えているかを具体的に教えてください。(200文字以上300文字以下)

      課題解決の場で卓越した思考力を発揮できる人間に成長したいと考えている。学生時代の○○と○○の経験を通して、優れた課題解決策の提示には、適切な課題設定と多角的な視点による最適な解決策の構築を、短時間で徹底的に行う思考力が必要と学んだ。将来コンサルタントとして課題解決に取り組むためにも、質が高くスピード感のある思考力を身に着けたいと考える。和魂偉才塾コンサルティング塾を通じ、厳しい時間的制約下において実践的な課題に挑むことで、また、多様な思考枠組みや能力を持つ仲間との議論と社員の方からのフィードバックを得て、自身の思考のスピードと質を向上させ、優れた課題解決力を持つ人間に成長したい。

    • 面接面接で聞かれた質問事項

      自己紹介,学生時代に力を入れたこと,AIを活用した新しいサービスを考えなさい

    • GDグループディスカッションの内容・流れ

      グループディスカッション自体の時間、面接官へのまとめのプレゼンの時間が伝えられた後、ディスカッションのお題が発表される。プレゼン後は簡単なフィードバックを貰える

  • 大学:非表示 / 性別:非表示 / 文理:非表示
    2020年9月上旬
    東京都
    3日間
    • 面接面接で聞かれた質問事項

      将来やりたいことは?,コンサルタントを志望する理由は?

    • GDグループディスカッションの内容・流れ

      時間は20分で発表が5分ほどでした。基本的には議論を主導する役割を担いました。

    • テスト効果があったWEBテスト・筆記試験の勉強/対策方法

      とにかく数をこなして慣れる

  • 大学:非表示 / 性別:女性 / 文理:理系
    2019年8月上旬
    東京都
    5日間
    • ES設問:エンジニアとなって得たいことや叶えたい夢は何ですか?理由も交えてご記載ください。
      300文字以上400文字以下

      エンジニアとなって叶えたい夢は、メーカーの研究活動を助けるシステムを構築し、技術の発展をITの面から支えることです。その理由は、実際に大学院における自分の研究活動において下記のシステムを導入することで、作業が効率的に進む体験をしたからです。その結果私は、短期間の研究で成果を出すことができました。そこで企業もシステム導入による効率的な研究を行うことで、短期間で結果を出すことができると考えました。そのため、情報技術を利用して研究期間を短縮することは技術の発展に貢献すると考えます。具体的な案としては、蓄積した研究データをデジタル化してAIに分析させるもの、異なる測定機器で保存したデータを自動的にクラウド上で一括管理するものなどを考えています。このようにIT技術を導入することで、より効率的に研究ができる環境を整え、技術発展を支えることで社会に貢献することが私の目標です。

    • テスト効果があったWEBテスト・筆記試験の勉強/対策方法

      表計算の穴埋めの問題が出題されるため、対策本を購入してある解き方を記憶しておくとよいと思います。

    • インターン選考で重視されていた点はどこだと思いましたか?

      コミュニケーション能力やチーム内でどう行動するかが見られていると思います。

  • 大学:非表示 / 性別:非表示 / 文理:非表示
    2019年10月中旬
    神奈川県
    3日間
    交通費支給あり
    昼食支給あり
    • ES設問:和魂偉才塾 コンサルタント塾(ビジネス・テクノロジー コンサルタント育成プログラム)を通じて、あなたが達成したいことを具体的に記述してください。

      コンサルティングへの理解を深めたいからだ。前提として、コンサルティングは私の第一志望業界だ。なぜなら、誰かとともに何かを成し遂げ喜びを共有することに達成感や生きがいを感じる私は、顧客の企業や仲間たちと、設定したゴールに向かって一緒に働くことが魅力的に感じられるからである。しかし、コンサルティングはこれまでの生活で触れることがなかった職種ということもあり、業務への理解が浅いことを兼ねてから問題と感じていた。そこで、実際のプロジェクトに近い体験をできる貴社のインターンを通して、コンサルティング業務をよく知りたい。

    • 面接面接で聞かれた質問事項

      ケース面接のお題(人によって大きく異なる。特定のため伏せるが難易度がかなり高かった)
      学生時代にしていたこと
      今までの困難
      志望理由

    • GDグループディスカッションの内容・流れ

      学生6人1チーム。1チームにつき1人社員がつく。35分ディスカッションをして5分で発表。

  • 大学:非表示 / 性別:男性 / 文理:文系
    2019年10月下旬
    神奈川県
    3日間
    昼食支給あり
    • ES設問:和魂偉才塾 コンサルタント塾(ビジネス・テクノロジー コンサルタント育成プログラム)を通じて、あなたが達成したいことを具体的に記述してください。(200-300字)

      私がインターンシップを通じて達成したいことは、2つあります。1つ目は、適切な課題設定力を身に付けることです。なぜならば、コンサルタントにとって、課題設定力がコンサルティングにおいて重要な要素と考え、第一に身に付ける必要性があると考えるからです。2つ目は、貴社が高いテクノロジー技術を駆使し、どのようにコンサルティングを行っているのか理解することです。なぜならば、貴社は自社の研究所を持ち、社会に対して最新のテクノロジーを活用しており、貴社のコンサルティングの本質を理解したいと考えるからです。以上の2点が、私がインターンシップを通じて達成したいことです。

    • 面接面接で聞かれた質問事項

      大学で勉強していること
      インターンシップで何を得たいか
      逆質問

    • GDグループディスカッションの内容・流れ

      制限時間は45分で発表5分。最初はタイムラインの全体像を決め、その後定義を確認し、議論を進めていった

  • 大学:非表示 / 性別:女性 / 文理:文系
    2018年9月
    東京都
    1日間
    • この企業のインターンを通して学んだことを教えてください

      コンサルティング業務のようなグループワークを実際に行い、イメージがついた。10人前後のチームで行ったのだが、一人では思いつかないアイデアなどを出し合い、それをまとめていく作業を行なって、選考の練習にもなり、とても有意義だった。

    • 会社・社員の雰囲気や対応はいかがでしたか?

      女性限定ということで、社員の方も4名とも女性だった。女性なりのワークライフバランスについてしっかりとお話ししていただき、自分の社会人像のイメージも湧いた。とても雰囲気が良く、働きたいという思いが強くなった。

    • この企業のインターンを受ける後輩にアドバイスをお願いします

      1day mini internは選考がないので、日程さえ合えば、是非参加することをお勧めする。実際に現場社員の方から、具体的にお話を聞くことができ、とてもいい経験になった。女性の働き方も、このインターンで知ることができた。

  • 大学:非表示 / 性別:非表示 / 文理:非表示
    2018年9月
    神奈川県
    5日間
    昼食支給あり
    • ES設問:インターンシップを通じて得たいことは何か。

      貴社のエンジニアとしての思考の仕方、視点を学びたい。私は、チームでシステム開発をする際、どのようなシステムにするか、仕様はどのように設定するか、それに必要な機能は何かなどシステムを完成させるまでの必要なプロセスを段階的に検討し、開発する。この場合、小規模な開発であり、ビジネスにおけるシステム開発の考え方や視点を体験しにくいと考えた。貴社のインターンシップを通して、貴社の一連のビジネスの流れを実践的に体験できるため、システムを開発する際、貴社のエンジニアとしての思考の仕方、視点を学ぶことができると考えた。また、社員の方の考え方や意見を聞けるため、よりリアルな思考の仕方や視点を吸収できると考えている。

    • 面接面接で聞かれた質問事項

      ・なぜインターンシップを志望したのか
      ・会社に興味を持った理由
      ・成功経験について

    • テスト効果があったWEBテスト・筆記試験の勉強/対策方法

      市販の参考書を用いて学習した。

  • 大学:非表示 / 性別:女性 / 文理:文系
    2017年11月
    東京都
    5日間
    交通費支給あり
    昼食支給あり
    • ES設問:戦略コンサルタントという仕事・キャリアに興味を持った理由を、あなた自身の考え方や過去の経験がわかるように説明してください。
      ※改行せず文章は続けて入力してください   400文字以上500文字以下

      戦略コンサルタントに興味を持ったのは、将来開発コンサルタントになりたいと思っているからです。開発コンサルタントに従事するには、ファーストキャリアとしてコンサルタントの職業に就き、その後留学をして修士学位をとろうと考えています。
      開発コンサルタントになるためのキャリアパスはその他にもあると思っており、大学卒業以降も模索し続けるべきだと思っておりますが、今のところは上述のキャリアパスを進もうと考えております。戦略コンサルタントの仕事を通して、顧客に寄り添いながら、最適解を見つけ出すということを業務として行うことで、国に関わらずそのような思考で自分自身の価値を発揮したいと考えております。またもう一つのきっかけとして、過去、アクセンチュアの社員の方に業務のお話をお聞きした際、所属するプロジェクトによって全く異なる業務を行うことが大変印象に残りました。ただの企業に所属する社員でなく、時には行政の受注も受ける、本物のビジネスのプロフェッショナルであると感じ、この会社で学ぶことができれば、外部環境に関わらず価値を発揮できる人材になれると思い、アクセンチュア株式会社様はずっと興味を持っておりました。

    • 面接面接で聞かれた質問事項

      ・インターンシップに応募した理由
      ・学生時代にがんばったこと

    • GDグループディスカッションの内容・流れ

      ・制限時間は確か30min
      ・ホワイトボードが二枚与えられ、6人~7人で行う。

  • 大学:非表示 / 性別:女性 / 文理:文系
    2017年12月
    大阪府
    1日間
    • この企業のインターンを通して学んだことを教えてください

      自分らしくいられる、働ける環境の素晴らしさを学んだ。自身にとってどのような環境が自分にあっているのか自己分析にも繋がった。また事業内容としても常に最先端のものに触れることが出来、前例がなくても、性別を問わずチャレンジ出来る環境があることを実感した。

    • 会社・社員の雰囲気や対応はいかがでしたか?

      女性社員で新卒で20年以上務め活躍されている社員の方のお話を聞くことができ、女性のキャリアの可能性を考えるきっかけになった。また採用担当の社員の方や若手社員の方も魅力的な方が多く、挑戦心や生き生きとした仕事への思いを感じ自身もこうなりたいと思える方ばかりであった。

    • この企業のインターンを受ける後輩にアドバイスをお願いします

      IBMという会社についてあまり知らない段階でも、気軽に参加出来るインターンなのでおすすめ。外資系、ITというとハードルを感じる女子学生もいると思うが、少し触れただけで世界が広がると思うので、業種や企業に偏見を持たず触れてみるといいと思う。

閲覧履歴(掲示板)

TOPICS PR

特別企画【PR】

閲覧されているコンテンツ

インターン体験記投稿キャンペーン
みん就スカウト
ITナビ
キャリマガ
みんなのキャンパス
楽天モバイル
ページトップへ