1. トップ
  2. コンサル/シンクタンク
  3. PwCコンサルティング
  4. インターン体験記
  5. 2025年卒
  6. 詳細

PwCコンサルティングのインターン体験記詳細

参加した先輩たちの口コミ・選考対策

基本情報
2025年卒|大学名非公開|男性|理系
他企業でのインターン
インテージ,新明和工業,マクロミル,日本M&Aセンター,キャップジェミニ,関西電力,CINC,ENERGIZE,Speee,シグマクシス,デロイトトーマツアクト,SHARP,マネジメントソリューションズ,カワサキモータース,日本総合研究所
満足度
2024年2月上旬
大阪府
1日間
交通費支給あり

選考情報

選考フロー

ES
GD

ES

提出締切時期 2023年12月上旬
あなたのこれまでの人生の中で、最大のチャレンジについて教えてください。

私の人生での最大のチャレンジは、教育プロジェクトにおいて開催規模を拡大する広報戦略を展開し、イベントの総参加者数を800人以上にまで増やしたことです。プロジェクトに広報として参加した初期には、イベントの累計参加者数がわずか11人で、まだ未熟なプロジェクトでした。学校や科学館との連携を模索してもなかなか相手にされず、資金調達もままならなかったため、コンテンツ制作費や交通費は個人の負担でした。これらの課題に対処するため、私たちはメンバー同士で協議し、最終的には企業スポンサーを獲得する方針を取りました。約50社に連絡をし、企業にとってのメリットを徹底的に説明し、ようやく1社と契約することができました。この結果、30万円/年の財源を確保できただけでなく、プロジェクト全体の信頼性も向上しました。そのため、6つの学校と2つの科学館とのイベント連携が実現し、累計参加者数は800人以上にまで増加しました。この挑戦を通じて、当事者意識を持つことの重要性や、それを徹底的に分析し、思考と行動を継続的に繰り返すことが、課題解決に繋がることを学びました。

DC職を志望する理由を教えてください。

私は企業の変革において高付加価値な支援を志向しており、貴社のDC職が最適なキャリアパスであると確信したため、志望いたします。大学の教育プロジェクトにおいて、広報活動の課題策定から施策実行までの一連のプロセスをリードし、チームと協力して成功に導く経験を積みました。このプロジェクトを通じて、変革の重要性と新しい技術の有効活用がいかに重要かを深く理解しました。また、インターンシップでの経験を通じて、WEB記事のUI改善やCVRの向上に取り組む中で、IT戦略やテクノロジーの適切な活用が顕在的・潜在的な課題に対処し、顧客の満足度向上に貢献することを学びました。これらの経験から得たやりがいと成果から、デジタル技術を通じた企業の変革をサポートするコンサルタントとしての志を強く抱き、チーム全体で協力して高い付加価値を生み出したいと考えました。DC職に興味を持つ理由として、プロフェッショナル集団の一員として、チーム内での専門性の深化やクライアントの成長支援に関わることに魅力を感じています。また、貴社ならば、グローバルなノウハウや広範な知識、強力なネットワークを駆使して他社にはない高付加価値でクライアントをサポートすることが可能であり、志向とマッチしました。貴社の一員として、自身の強みを生かし、活躍し、クライアントに最高品質のサービスを提供したいと心より願っています。

エントリーシート記入時に注意した点やアドバイス

・結論ファースト
・企業理解の徹底

GD

テーマ

良いチームワークとは何か

内容・流れ

制限時間は40分ほど。その中で議論と発表まで面接官にしなければならない。その後10分ほどの逆質問時間。

おすすめのテクニック

・前提をしっかりと定義すること
⇒今回はテーマが抽象的だったので、だれが、どんな場面で、いつ、など、前提をしっかりと固めたことで、現実味のある答えを導けた。
・逆質問は積極的に行うこと
⇒志望度合いはここで見てると思うので、一番最初に手を挙げるようにした。

選考を振り返って

インターン選考で重視されていた点はどこだと思いましたか?

・提案力
・論理的思考
・マネジメント能力

インターン概要

開催時期 2024年2月上旬
開催期間 1日間
開催エリア 大阪府
開催場所 オフィス
職種 デジタルコンサルタント職
プログラムの内容 レクチャー中心,グループワークあり,プレゼンあり,フィードバックあり
このインターンで学べた業務内容 コンサルタント
給与は発生しましたか?
はい
いいえ
昼食費は支給されましたか?
はい
いいえ
交通費は支給されましたか?
はい
いいえ

交通費を全額支給していただいた

インターン内で残業はしましたか?(自主的な追加の準備工数含む)
はい
いいえ

インターンシップの内容

テーマ

ある市のオーバーツーリズムによって抱える課題を解決せよ

内容

冒頭30分ほどは会社紹介。その後はグループ内でワークを行った。なお、チームの中には恐らく選考官であろうメンターさんもおり、適宜アドバイスをもらいながら行うことができた。ワーク終了後はマネージャーの前で提案内容をプレゼンし、質疑回答もあった。

その場での内定や本選考での1次選考免除など、インターン参加学生だけの優遇はありそうでしたか?
はい
いいえ

このインターンシップを通過した人が次の選考のステップに進むことができるため。

この企業に対する志望度は上がりましたか?
とても上がった
上がった
変化なし
下がった
とても下がった

現場で働くコンサルタントとの距離が近く、とても優秀であったため、多くのことが刺激になり、入社すれば高いレベル感で仕事ができると考えたため。

個別面談/OBOG紹介/交流会など、インターン参加者に社員や人事から連絡はありましたか?
はい
いいえ

通過者は個別面談が用意されていた。

一緒に取り組んだ学生のレベルはいかがでしたか?
かなり高い
高い
普通
低い
かなり低い

最低レベルでも関関同立、他は国立が大半であったため

会社・社員の雰囲気や対応はいかがでしたか?
とてもよかった
よかった
普通
悪かった
とても悪かった
この企業に関する理解度は上がりましたか?
とても上がった
まあまあ上がった
変化なし
このインターンを通してあなた自身は成長できましたか?
とても成長できた
まあまあ成長できた
変化なし
このインターンの内容は充実していましたか?
とても充実
充実
普通
不満
とても不満
この企業のインターンを通して学んだことを教えてください

いかにMECEであるのか、いかにクライアントに価値が提供できるのかを学んだ。今回のテーマは複雑であったため、問題の原因やソリューションの開拓まで、MECEで考える必要があった。また、発表後のマネージャーからのレビューでは、クライアントに対してさらに価値提供できるのではないかと言及され、クライアント目線・当事者意識がいかに重要なのかを学んだ。

この企業のインターンを受ける後輩にアドバイスをお願いします

一つのグループから1~2人しか通過していなかったため、本選考のステップにおける最大の鬼門であると考えられる。当日までに議論の進め方やマネジメントなど、入念に準備した方が良いだろう。また、メンター社員に対して積極的に質問を行い、志望度の高さ意を示す必要があるだろう。

企業閲覧履歴

お得なギフト付きキャンペーン

人気企業ランキング


ページトップへ