1. 就活日記トップ
  2. 教育
  3. ベネッセホールディングス
  4. インターン体験記
  5. 2024年卒
  6. 詳細

ベネッセホールディングス 2024年卒 夏インターン体験記(企画職)_No.20245427

基本情報
2024年卒|青山学院大学|男性|文系
他企業でのインターン
日本郵便
2022年6月上旬
オンライン
1日間

選考情報

選考フロー

ES

提出締切時期 2022年4月中旬
どんなところがあなたの考えに合うのか、あなたの価値観や原体験とセットで教えてください。(200文字以内)

3(2)
人は生涯に渡って学び続ける存在であるという点が重要だと考える。社会人経験はないが、高校時代に国際交流を目的とする学生団体で代表を務めた。そのとき、友人が学校では見せない姿で活動し、成長していく過程を側で見て大人になっても変化し続けていくことを予感した。それと同時に、変化を厭わず、自分をアップデートしようとする心持は人をより魅力的にし、社会を変え得る力にもなると感じた。

なぜ魅力に感じるか、あなたの価値観とセットで理由を教えてください。
(200文字以内)

3
私は計画性をもって事業を進めていくことが好きである。部活動ではブロック長として毎月の目標、それに基づく日々の練習メニューの設定に励んだ。大会の結果、メンバーの意見を参考にメニューの改善も試みた。こうしたPDCAサイクルを繰り返し、次に活かしていくという点で最上流から自分で決め、エンドユーザーの反応を頂けるということは大きなやりがいにつながると考える。

このインターンの志望動機を教えてください。(200文字以内)

私は教育が生涯に渡る人の学びを支援することができるという観点から希望します。学校教育に関する企画は多いが、社会人教育、生涯学習といったマイナーな分野にも興味がある。そうした事業を企画することができる人材となるために、そのプロセスを概観したいと考えます。加えて、教育業界の企画部門がどのような仕事をしているのかについての理解を深めるきっかけにしたいと思う。

あなたがいかに【ベネッセに強く興味を持っている】か、根拠となる数字を用いてアピールしてください。(200文字以内)

日本の教育機関で学ぶ人の割合はOECD平均と比較して、約8%の差があり、他の先進国と比べれば、その差は6倍以上である。このことから日本は学び直しの機会が少ないと批判される。社会人教育を普及させるためには、エンドユーザーの意見をくみ取ったり、反映させたりすることが重要であると考える。また、時代のニーズに応じていち早く社会人教育に取り組んだという点に強く惹かれた。

あなたがいかに【自分の思いを形にすることにワクワクする】人か、根拠となる数字を用いてアピールしてください。(200文字以内)

私は高校時代、日中の高校生同士の交流事業の代表を務めた。参加した高校生は日中合わせて19名おり、2泊3日の交流を、地元である福島県で開催した。その際、Y-PLANという課題解決型プログラムを導入し「地元の温泉街を盛り上げるためには何が必要か」という課題に取り組み、フィールドワークを実施した。また、プログラムの最後には、成果発表の場として温泉街の関係者に対して意見を提案する機会を設けた。

エントリーシート記入時に注意した点やアドバイス

設問に対する回答になっているか複数回読み返すこと。
自分の経験を具体的に伝えること。

筆記・WEBテスト

テストの種類 受験場所 詳細
企業オリジナル問題 自宅 会話文や文章から論理的思考力を問う問題
WEBテスト・筆記試験でおすすめの解答テクニック

独自の問題なので対策は難しいが、集中できる環境を整えてから受検すること。

効果があったWEBテスト・筆記試験の勉強/対策方法

同じ問題を解き直すこと。

選考を振り返って

インターン選考で重視されていた点はどこだと思いましたか?

自分の意見を分かりやすくはっきりと伝えることができること。

インターン概要

開催時期 2022年6月上旬
開催期間 1日間
開催エリア オンライン
開催場所 オンライン
このインターンで学べた業務内容 企画
給与は発生しましたか?
はい
いいえ
昼食費は支給されましたか?
はい
いいえ
交通費は支給されましたか?
はい
いいえ
インターン内で残業はしましたか?(自主的な追加の準備工数含む)
はい
いいえ

インターンシップの内容

テーマ

end-userを指定され、その人に一番効果的だと思われる企画を考える。

内容

ベネッセが企画を提案するときにどんなことをしているか説明を受け、その観点を大切にしながらグループで企画案を練る。常に内定者の方がチームについて全員の様子を見ていた。

その場での内定や本選考での1次選考免除など、インターン参加学生だけの優遇はありそうでしたか?
はい
いいえ

インターンで優秀だと判断された学生には個別に早期選考の案内があった。

この企業に対する志望度は上がりましたか?
とても上がった
上がった
変化なし
下がった
とても下がった

1人のend-userを明確に設定し、その人にとって意味のある企画を作れば、似たような境遇にある同じ顧客にも響くサービスが提案できるという、あらゆる仕事に活かせる基礎的な部分を学ぶことができたから。

個別面談/OBOG紹介/交流会など、インターン参加者に社員や人事から連絡はありましたか?
はい
いいえ
一緒に取り組んだ学生のレベルはいかがでしたか?
かなり高い
高い
普通
低い
かなり低い

時期的にも早かったせいか、参加している学生の教育への関心や就職活動への熱量が高いと感じたから。

会社・社員の雰囲気や対応はいかがでしたか?

情報の処理能力が高く、日常的にレベルの高い仕事をこなしているという印象を受けた。また、userによりよいサービスを提供したいと考えている人が多く、すべての企画に全力で臨んでいることがよく伝わってきた。

この企業のインターンを通して学んだことを教えてください

まずは一人のend-userに対して最も効果的な企画を作り上げることが、多くの顧客に対して与えるインパクトを最大化することにつながるという、教育業界に留ま菜らない企画の本質をインターンを通じて学ぶことができた。

この企業のインターンを受ける後輩にアドバイスをお願いします

企画力を身に付けるためのインターンになっていて、社員の方もそれをよく理解した上で開催しているので、企画には自信がないという方こそ、参加してみると想像以上に多くの学びを得ることができるのではないかと思います。

閲覧履歴(掲示板)

TOPICS PR



閲覧されているコンテンツ

インターン体験記投稿キャンペーン
みん就スカウト
ITナビ
キャリマガ
みんなのキャンパス
Green Together キャンペーン
楽天モバイル
ページトップへ