1. 就活日記トップ
  2. 音楽/芸能/制作
  3. 東宝
  4. インターン体験記
  5. 2023年卒
  6. 詳細

東宝 2023年卒 夏インターン体験記(演劇プロデューサー)_No.20234355

基本情報
2023年卒|大学名非公開|男性|文系
2021年9月上旬
オンライン
1日間

選考情報

選考フロー

筆記・WEBテスト

テストの種類 受験場所 詳細
その他 自宅 デザイン思考テスト
WEBテスト・筆記試験でおすすめの解答テクニック

創造セッションでは5個以上アイデアを出せるようペース配分を意識した。評価セッションでは、周りと同程度の評価とするため、厳しく評価し過ぎないよう注意した。

効果があったWEBテスト・筆記試験の勉強/対策方法

事前にデザイン思考テストを受験し、試験概要を体感しておくこと。

選考を振り返って

インターン選考で重視されていた点はどこだと思いましたか?

「演劇をバズらせろ」がテーマだったこともあり、いかに企画に新しい要素があるかが重視されていました。社員の方がアッと驚くような学生らしい提案が評価されていました。

インターン概要

開催時期 2021年9月上旬
開催期間 1日間
開催エリア オンライン
開催場所 オンライン
このインターンで学べた業務内容 企画
給与は発生しましたか?
はい
いいえ
昼食費は支給されましたか?
はい
いいえ
交通費は支給されましたか?
はい
いいえ
インターン内で残業はしましたか?(自主的な追加の準備工数含む)
はい
いいえ

インターンシップの内容

テーマ

新しい演劇企画を立案する。

内容

午前は企業説明。午後は「演劇をバズらせろ」をテーマに新しい演劇企画を立案するグループワークを行った。1日の最後には社員座談会が開催された。

その場での内定や本選考での1次選考免除など、インターン参加学生だけの優遇はありそうでしたか?
はい
いいえ
この企業に対する志望度は上がりましたか?
とても上がった
上がった
変化なし
下がった
とても下がった

座談会でお話しした社員の方から、演劇企画を構想してから、実際に舞台に乗るまでの感動ややりがいが伝わった。

個別面談/OBOG紹介/交流会など、インターン参加者に社員や人事から連絡はありましたか?
はい
いいえ
一緒に取り組んだ学生のレベルはいかがでしたか?
かなり高い
高い
普通
低い
かなり低い

面接やエントリーシートの提出がないだけに、志望度にばらつきがあるように感じた。中には、演劇そのものをほとんど見たことない方もいてグループワークを進めることが難しかった。

会社・社員の雰囲気や対応はいかがでしたか?

学生が事前に提案した価格に対して、丁寧にフィードバックをくださり、新しい点に関しては誉めて頂けた。午後に行ったグループワークに関しても、議論が大幅に脱線しかけた際には、その都度、方向修正をしてくださった。

この企業のインターンを通して学んだことを教えてください

興行として舞台演劇を成立させるために、マネタイズを行い、企画の立案から実行までに携わるプロデューサーの働き方について。東宝の歴史と現在の業務領域、これからの事業展開について。東方でのキャリアについて。

この企業のインターンを受ける後輩にアドバイスをお願いします

どんな舞台を東宝が手がけているのか。自分が観たいと思う演劇はどのようなものなのかはある程度イメージできていると、ワークに取り組みやすいと思います。また、ワークの時間が短いのでいかに効率的に進められるかも重要です。

閲覧履歴(掲示板)

TOPICS PR

特別企画【PR】


閲覧されているコンテンツ

みん就スカウト
ITナビ
キャリマガ
みんなのキャンパス
Green Together キャンペーン
楽天モバイル
ページトップへ