1. トップ
  2. 生命保険/損害保険
  3. 三井住友海上火災保険
  4. インターン体験記
  5. 2025年卒
  6. 詳細

三井住友海上火災保険のインターン体験記詳細

参加した先輩たちの口コミ・選考対策

基本情報
2025年卒|大学名非公開|性別非公開|文理非公開
他企業でのインターン
日本生命
2023年9月上旬
東京都
4日間
昼食支給あり

選考情報

選考フロー

ES

提出締切時期 2023年6月上旬
これまでに何かに真剣に向き合い乗り越えた経験を教えてください。

○○サークルの活動において成績の降下を防ぎ、関東準優勝を成し遂げた。私は、部員50名の能力向上などに取り組み、長年成し遂げていない関東優勝という目標を掲げていたが部員の意識が低く、遅刻などの勝利以前の問題が多くあった。そこでまずチーム全体の意識統一のため2か月に1回Zoomミーティングを開催し、チームの課題や改善点を話し合い後輩先輩関係なく意見が述べることができるような環境作りを提供した。また、技術面では、控えの部員に対してレギュラー部員が共に練習を行うというメンター制度を導入した。一緒に活動をすることで、技術習得の理解度の早さやレギュラー部員がどのような意識を持って練習しているかを学習することができると考えた。以上の行動から、チームの底上げに取り組み、関東準優勝を成し遂げることができた。このように私は現状の課題を分析しチームの成長のために様々な行動を取る能力を学習し成功に導く力を培った。

エントリーシート記入時に注意した点やアドバイス

自身の経験を簡潔に分かりやすく伝えることを心がけました。

筆記・WEBテスト

テストの種類 受験場所 詳細
玉手箱 自宅 -
WEBテスト・筆記試験でおすすめの解答テクニック

とにかく早く回答することを意識する。

効果があったWEBテスト・筆記試験の勉強/対策方法

ネットで似たような問題を解く。

GD

テーマ

社外秘のためここには書けません。

内容・流れ

所要時間は一時間程度であり、面接官が簡単な説明をしたのちにグループディスカッションが開始される。その後、議論を重ね発表を行い解散という流れでした。

おすすめのテクニック

人数が多い時は発言量ではなく適切なタイミングで質の高い発言をすることを意識する。

選考を振り返って

インターン選考で重視されていた点はどこだと思いましたか?

グループディスカッションでは学生の数が多かったので、質の高い発言ができる学生が求められていたと思いました。

インターン概要

開催時期 2023年9月上旬
開催期間 4日間
開催エリア 東京都
開催場所 オフィス
職種 総合職
このインターンで学べた業務内容 営業
給与は発生しましたか?
はい
いいえ
昼食費は支給されましたか?
はい
いいえ

昼食支給(弁当/社食/外食など)

交通費は支給されましたか?
はい
いいえ
インターン内で残業はしましたか?(自主的な追加の準備工数含む)
はい
いいえ

最終日の発表の準備が終わらないので準備の残業をしました。

インターンシップの内容

テーマ

損害サポートワーク、営業を体感するロープレ、ソリューション提供を考案するプレゼン発表など様々でした。

内容

1日目には企業説明や損保業界説明などがあり、商業施設のリスク管理や空想の鉄道会社をコンサルするワークなどもしました。2日目は損害サポートを体感するワークを行い、座談会などもありました。3日目は地方の事業者に対してどのように営業すればよいのかというワークを行いました。また、最終プレゼン練習の時間もありました。4日目はプレゼン発表の時間がほとんどでした。

その場での内定や本選考での1次選考免除など、インターン参加学生だけの優遇はありそうでしたか?
はい
いいえ

インターン参加者限定でMSビジネスコンテストというイベントにエントリーできるという優遇がありました。

この企業に対する志望度は上がりましたか?
とても上がった
上がった
変化なし
下がった
とても下がった

インターンシップで残業があったため、企業に対してしんどうというイメージが湧き少し働くことに抵抗を感じました。また、自身が面白いと感じる事業と面白くないと感じる事業との差が非常に大きかったため、面白くない事業に関する部門に配属された際にしんどいと感じることが多いと思ったためです。

個別面談/OBOG紹介/交流会など、インターン参加者に社員や人事から連絡はありましたか?
はい
いいえ
一緒に取り組んだ学生のレベルはいかがでしたか?
かなり高い
高い
普通
低い
かなり低い

他の班のプレゼン発表を見て自分自身では到底及ばないスライドや発言をしている学生が多かったので非常にレベルが高いと感じました。

会社・社員の雰囲気や対応はいかがでしたか?

社員の方と話す機会は座談会の時間しかなく、あまり関わりはありませんでした。しかし、接した社員の方の雰囲気は本当に多種多様であり、明るい方から真面目な方もいました。また、各班に内定者のメンターがついてくれました。

この企業のインターンを通して学んだことを教えてください

インターンシップを通じて、損害サポートに求められる資質としては3つあり、1つ目が共感的理解力、2つ目が客観的視点、3つ目が知的好奇心ということを知りました。この話を通じて、専門知識だけでなく、情熱も必要な仕事であると感じました。

この企業のインターンを受ける後輩にアドバイスをお願いします

エントリーシートはそこまで見られていないと感じたので、グループディスカッションの対策に時間を費やした方がいいと思います。グループディスカッションのテーマは班によって全く異なるという話を聞いたことあるので、様々なテーマを想定した練習をすべきだと思います。

企業閲覧履歴

特別企画【PR】


お得なギフト付きキャンペーン

人気企業ランキング


ページトップへ