1. 就活日記トップ
  2. 証券/投資
  3. 三菱UFJモルガン・スタンレー証券
  4. インターン体験記
  5. 2023年卒
  6. 詳細

三菱UFJモルガン・スタンレー証券 2023年卒 秋冬インターン体験記(営業職)_No.20235105

基本情報
2023年卒|法政大学|男性|文系
他企業でのインターン
野村證券
2021年12月上旬
オンライン
3日間

選考情報

選考フロー

ES

提出締切時期 2021年11月上旬
営業当インターンに興味を持った理由を教えてください。(400字)

営業部門への理解を深めるために志望する。私の目指す将来像は、金融のプロフェッショナルとして、お客さまの期待を超えるソリューション提案を行うことである。貴社のグループ力を活かして証券以外にも、事業継承や不動産などをワンストップで提案できる点に、非常に魅力を感じた。三菱UFJフィナンシャル・グループの金融業務・商品を幅広く網羅する総合力とノウハウ活かしながら、モルガン・スタンレーの世界41ヵ国以上のネットワークや卓越した商品サービスを用いた高い提案力など、貴社ならではのソリューションを体感し、自身の知見を広げ、成長の一助としたい。さらに、証券営業部門において1番大切になるのはお客さまとの信頼関係であり、それを築き深層ニーズに答えることが使命だと考える。そこで、インターンシップを通じて、社員の方々から営業への思考法や信頼関係構築のために意識していることを伺い、自身のキャリア形成に役立てる所存だ。

エントリーシート記入時に注意した点やアドバイス

会社について、調べたことをアピールするように書くことを意識した。また、一貫性を持たせることも意識し、流れを何度も確認した。営業職で必要なスキルについても触れ、そこに自分の強みが活かせることを主張した。

筆記・WEBテスト

テストの種類 受験場所 詳細
玉手箱 自宅 -
WEBテスト・筆記試験でおすすめの解答テクニック

玉手箱はとにかく経験値が大切。とにかく量をこなすこと!そして、玉手箱は後半になればなるほど解くスピードが落ちるため、前半にいかに簡単な問題をスピード感を持って解けるかである。

効果があったWEBテスト・筆記試験の勉強/対策方法

志望企業ではないが玉手箱を採用している会社にマイページを登録して、できるだけ数をこなすことを意識した。

面接

参加者 面接官:1名 学生:1名
面接時間 15分
難易度 普通
雰囲気 普通
面接で聞かれた質問事項

ガクチカ(深堀),小学生の頃について,中学生の頃について,なぜ金融、証券、MUMS証券

逆質問の機会はありましたか?
はい
いいえ

信頼関係の構築ために、〇〇様が意識していることは?,営業職で活躍されている方の共通点

選考を振り返って

インターン選考で重視されていた点はどこだと思いましたか?

自己分析が出来ているか、そしてそこから見えるパーソナリティを重視されているように感じた。営業職として、論理的に話すことも重要だと感じる。

効果があったなと思う面接の練習方法

OB訪問を行い、面接練習もしていただいた。また、想定質問を書出し、そこは一通り答えられるようにした。

面接指導官に言われた、または自分で編み出したおすすめの面接テクニック

コミュニケーション!!面接と思わず会話を意識!!これは言葉では簡単だが、非常に難しい。面接という場で緊張してしまうこともこの要因だが、それを無くすために、自信をつけることが大切。自信を付けるためにはやはり実践!!

インターン概要

開催時期 2021年12月上旬
開催期間 3日間
開催エリア オンライン
開催場所 オンライン
このインターンで学べた業務内容 コンサルタント
給与は発生しましたか?
はい
いいえ
昼食費は支給されましたか?
はい
いいえ
交通費は支給されましたか?
はい
いいえ
インターン内で残業はしましたか?(自主的な追加の準備工数含む)
はい
いいえ

インターンシップの内容

テーマ

企業オーナー様に対してのソリューション提案

内容

1日目はゲーム形式で営業体感ワークを行った。これはおそらく、ワンデー仕事体験でも行われた内容。 2、3日目は、 実際に社員をお客様に見立ててソリューション提案を行った。1チーム6名ほどで、 社員が1チームに1人つき、アドバイスを受けながらワークを進めた

その場での内定や本選考での1次選考免除など、インターン参加学生だけの優遇はありそうでしたか?
はい
いいえ

早期選考に呼ばれた。

この企業に対する志望度は上がりましたか?
とても上がった
上がった
変化なし
下がった
とても下がった

営業の面白さを感じたため。証券と言えば株を売るイメージだったが、お客さまの事業承継やM&Aなどのニーズにもお応えしていく、総合金融コンサルティングだと知ったため。

個別面談/OBOG紹介/交流会など、インターン参加者に社員や人事から連絡はありましたか?
はい
いいえ
一緒に取り組んだ学生のレベルはいかがでしたか?
かなり高い
高い
普通
低い
かなり低い

面接を通過しただけある。皆、主体的に意見を出し合い、ある程度の金融知識を有しているように感じたため。

会社・社員の雰囲気や対応はいかがでしたか?

非常にフレンドリーであった。若手社員の方が、1グループにメンターとして付いていただくため、そこでアドバイスや現場での実体験を伺うことが出来た。また、学生に親身になって悩みを解決していただき、厳しさがないと言っても過言ではなかった。

この企業のインターンを通して学んだことを教えてください

まずは、専門知識の習得である。事業承継やM&A、そして相続についても知識が必要であり、それにキャッチアップするために、終わってからも勉強したため。また、証券会社の役割として、市場のプロとして様々な提案ができることを知った。

この企業のインターンを受ける後輩にアドバイスをお願いします

面接ではベーシックな事を聞かれるが、自己分析をしっかりやっていれば通過できるであろう。就職活動の軸から、なぜ金融、なぜ証券、なぜ弊社と絞り込めれば完璧。あとは証券営業についても聞かれるため、OB訪問をして知識をつけとくのも有効だろう。

TOPICS PR

特別企画【PR】


閲覧されているコンテンツ

みん就スカウト
ITナビ
キャリマガ
みんなのキャンパス
ウクライナ人道危機 緊急支援募金
楽天モバイル
ページトップへ