1. トップ
  2. 都銀/信託/外銀
  3. りそなホールディングス
  4. インターン体験記
  5. 2025年卒
  6. 詳細

りそなホールディングスのインターン体験記詳細

参加した先輩たちの口コミ・選考対策

基本情報
2025年卒|大学名非公開|性別非公開|文理非公開
2023年7月中旬
オンライン
2日間

選考情報

選考フロー

ES

提出締切時期 2023年6月中旬
Resona Business Academy へ応募したきっかけをご記入ください。(100文字以内)

金融業界の理解を深めたいからである。その中でも貴社のプログラムへ応募した理由は、信託銀行と商業銀行の二つの側面を持つ独特なビジネスモデルだからこそ他社銀行では得られない学びが存在すると考えたからだ。

エントリーシート記入時に注意した点やアドバイス

結論ファースト

筆記・WEBテスト

テストの種類 受験場所 詳細
玉手箱 自宅 -
WEBテスト・筆記試験でおすすめの解答テクニック

サクサク限られた時間の中で答えること

効果があったWEBテスト・筆記試験の勉強/対策方法

特段なにもしていないが、他の企業でなれる

面接

参加者 面接官:1名 学生:2名
面接時間 30分
難易度 普通
雰囲気 普通
面接で聞かれた質問事項

学生時代に頑張ったこと,インターン志望理由

逆質問の機会はありましたか?
はい
いいえ

選考を振り返って

インターン選考で重視されていた点はどこだと思いましたか?

二日間を通してりそなの強みを知れました。信託銀行及び商業銀行の強みを生かして幅広い顧客にソリューション提供をしていることを知れました。注意した点としては、参加者も自分と同じく就活初期で初心者だったので、議論が発散し続けないように気を付けました、この点が重視されていたかとおもいます

効果があったなと思う面接の練習方法

大学のキャリアセンターで面接の壁打ち

面接指導官に言われた、または自分で編み出したおすすめの面接テクニック

面接の練習を24卒性やキャリアセンターで行うこと

インターン概要

開催時期 2023年7月中旬
開催期間 2日間
開催エリア オンライン
開催場所 オンライン
職種 総合職
このインターンで学べた業務内容 営業
給与は発生しましたか?
はい
いいえ
昼食費は支給されましたか?
はい
いいえ
交通費は支給されましたか?
はい
いいえ
インターン内で残業はしましたか?(自主的な追加の準備工数含む)
はい
いいえ

インターンシップの内容

テーマ

りそなの強みを生かした新規事業立案

内容

まず初めにりそなグループについての説明を聞き、そして事業継承ワークが行われた。どのように進めるのか説明を聞き、グループに移動して行う。2日目の課題は1日目の終わりに発表されており、各自考えてくるように言われていた。具体的にはりそな×○○を考えるものであった。

その場での内定や本選考での1次選考免除など、インターン参加学生だけの優遇はありそうでしたか?
はい
いいえ
この企業に対する志望度は上がりましたか?
とても上がった
上がった
変化なし
下がった
とても下がった

りそな銀行の強みを楽しみながらワークを通して理解できたから

個別面談/OBOG紹介/交流会など、インターン参加者に社員や人事から連絡はありましたか?
はい
いいえ
一緒に取り組んだ学生のレベルはいかがでしたか?
かなり高い
高い
普通
低い
かなり低い

参加者のレベルは総じて低いと思う。みんな就活の始めであった為、ここで周囲と差をつけることができれば評価される気がする。また、自分の意見を一方的に発信するのではなく、グループ全体の意見を聞き、まとめることを意識した。

会社・社員の雰囲気や対応はいかがでしたか?

結論、インターンを通して社員との交流は座談会以外全くない。他社インターンではランチ中に社員が覗きにきてくれるなどあるが、この企業では一切なかったし、メンターが班に付くわけでもなかったのでよくわからない。

この企業のインターンを通して学んだことを教えてください

一般的なワークの流れにのかって、議論を進める中で、班員でひとつのゴールを見てワークを進めることと、時間配分の重要性を深く感じた。長いと思っても、ワークは短く、それぞれのフェーズが遅延してしまうとアウトプットも間に合わないので気を付けるべきということを学んだ

この企業のインターンを受ける後輩にアドバイスをお願いします

面接では結論ファーストで端的に話すことです。面接官の雰囲気もとても和やかだったので話しやすかったです。また、参加者が二人だったので一方の話を聞いている時なうなずきなどを意識して「いい人」を終始演じていました。

特別企画【PR】


お得なギフト付きキャンペーン

人気企業ランキング


ページトップへ