1. 就活日記トップ
  2. 電機/機械/材料
  3. 島津製作所
  4. インターン体験記
  5. 2022年卒
  6. 詳細

島津製作所 2022年卒 夏インターン体験記(技術系総合職)_No.20223680

基本情報
2022年卒|大学名非公開|男性|理系
他企業でのインターン
村田製作所,日本ガイシ,東レ,カネカ,ダイキン工業
2020年8月中旬
京都府
1日間

選考情報

選考フロー

ES

提出締切時期 2020年7月中旬
自分を動物に例えた場合
1:まずは一言で例えてください。
2:具体的に説明してください。(200~400字)

1:白鳥
2:白鳥は優雅に泳いでいるように見えますが、水面下では懸命に水をかいています。私も周囲からはマイペースでゆったりとした性格だと思われていますが、心に決めた目標に向かって努力し続けるという一面があります。ただ努力するのではなく、状況に応じて適切な努力を行う事ができます。研究活動においてこの強みが現れました。私は、今日の感染症の影響で実験を進める事が出来なくなりました。しかし、仕方ないと研究を止めるのではなく、まとまった時間が取れる良い機会だと考えました。そこで、実験以外の方法で研究活動をスムーズに進めるための施策として、先行研究の論文を読み、綿密な実験計画を練る事に専念しました。その結果、研究室が再開してからは、実験を失敗せずにスムーズに研究を進める事ができ、現在は当初の予定以上に研究を進める事が出来ました。このように私は、「状況に応じて適切な努力をし続けられる」という強みを持っています。

他人に誇れる自身のこと
1:まずは一言で教えてください。
2:具体的に説明してください。(200~400字)

1:調整力がある
2:私は、人と人の間に立って意見の整理やすり合わせをし、チームの橋渡し役を担う事が出来ます。これを発揮したのは、サークルの運営です。所属するサークルでは、会長と副会長で運営における双方の価値観が違い、お互いの主張が強い事で対立していました。そこで、良好な関係を築くために、橋渡し役として意見を取りまとめました。お互いの話を聞く中で、運営に対するアプローチが違うだけで、サークルを良くしたいという思いは同じである事に気が付きました。そのため、お互いの主張を受け入れながらも、相手側の主張の意図を説明し、双方のコンセンサスが取れるようなアプローチを提案しました。また、決めきれない場合は、サークル全体の多数決で意見をまとめました。その結果、対立は収まり、サークル運営も順調に進める事が出来ました。このように私は、違った主張を俯瞰的に見ながら適切な提案を行う事で、橋渡し役としてチームをまとめる力があります。

エントリーシート記入時に注意した点やアドバイス

質問の聞かれ方が珍しいので、論理的な文章構成を意識し、わかりやすく伝えることを心がけた。
また、一文一文を冗長にせず、端的に書く事を心がけた。

筆記・WEBテスト

テストの種類 受験場所 詳細
玉手箱 自宅 -
WEBテスト・筆記試験でおすすめの解答テクニック

時間が短いので、言語は全体を読まずに問題文を先に読み、文章の全体をすばやく読むことをこころがけた。
また、非言語は、何を聞かれているのかをまずしっかりと読み込んでから、グラフや表を見る事を意識していた。

効果があったWEBテスト・筆記試験の勉強/対策方法

参考書:1日10分、「玉手箱」完全突破!Webテスト最強問題集

選考を振り返って

インターン選考で重視されていた点はどこだと思いましたか?

ESの文章構成。論理的に端的に書く事が大切だと思いました。

インターン概要

開催時期 2020年8月中旬
開催期間 1日間
開催エリア 京都府
開催場所 その他
このインターンで学べた業務内容 基礎研究・応用研究・技術開発
給与は発生しましたか?
はい
いいえ
昼食費は支給されましたか?
はい
いいえ
交通費は支給されましたか?
はい
いいえ
インターン内で残業はしましたか?(自主的な追加の準備工数含む)
はい
いいえ

インターンシップの内容

テーマ

島津製作所の製品や技術を用いて、社会課題を解決出来るソリューションを提案する。

内容

グループワークがメイン。グループワーク終了後にフィードバックがある。

その場での内定や本選考での1次選考免除など、インターン参加学生だけの優遇はありそうでしたか?
はい
いいえ
この企業に対する志望度は上がりましたか?
とても上がった
上がった
変化なし
下がった
とても下がった

自身の知らなかった製品や技術を知る事ができ、新たに知った製品や技術も魅力的だあったため。

個別面談/OBOG紹介/交流会など、インターン参加者に社員や人事から連絡はありましたか?
はい
いいえ
一緒に取り組んだ学生のレベルはいかがでしたか?
かなり高い
高い
普通
低い
かなり低い

資料を読み込み、ワークの内容を理解するのが早かった。また、大学も旧帝大や有名国公立の学生が多く、総じてレベルが高かった。

会社・社員の雰囲気や対応はいかがでしたか?

真面目な方が多い印象を受けた。多品種少量生産ということもあり、若手の社員の方の裁量も大きく、責任感を持って仕事に携わっている。
社員の方は、全体的に明るく、学生の発言に対しても親身に対応していただいたので、非常に好印象だった。

この企業のインターンを通して学んだことを教えてください

島津製作所の製品や技術に関する知識が増えた。また、コロナ禍において、新型コロナウイルスPCR検査キットを開発するなど、スピード感も持ち合わせている企業であると感じた。
少しの時間ではあったが、会社説明等もあり、企業への理解が深まるインターンシップだった。

この企業のインターンを受ける後輩にアドバイスをお願いします

ESでは、「自分を動物に例えると何か」や「他人に誇れる自身のこと」についての質問がありました。
他では聞かれない質問の聞き方であったので、普段から自己分析を深め、自身の価値観や考え方を明確にしておくとESも書きやすいと思います。

閲覧履歴(掲示板)

TOPICS PR

特別企画【PR】

閲覧されているコンテンツ

インターン体験記投稿キャンペーン
みん就スカウト
ITナビ
キャリマガ
みんなのキャンパス
楽天モバイル
ページトップへ