1. 就活日記トップ
  2. ホテル/レジャー
  3. リゾートトラスト
  4. インターン体験記

リゾートトラスト

インターン体験記
卒業年:

リゾートトラストのインターンに参加した学生たちのインターン体験記は、5件あります。

全5件

pager
  • 大学:非表示 / 性別:女性 / 文理:文系
    2023年6月中旬
    オンライン
    1日間
    • この企業のインターンを通して学んだことを教えてください

      どのように顧客のニーズを分析し、どのようにニーズに適したホテルプランを提供するのか。例えば、家族は家族でも、どのような構成になっており、2世帯の場合はどのような人間関係なのかという情報も提供されたのて、実際にもそれくらい細かいことまで知らなければならないと感じた。

    • 会社・社員の雰囲気や対応はいかがでしたか?

      人事の方はとても丁寧で、学生に寄り添ってくれる印象ではあった。他のメーカーの人事とはほとんど同じだが、やはりホテル業界ということもあって、丁寧で落ち着いた感じがした。質問には真摯に対応してくれたように思う。

    • この企業のインターンを受ける後輩にアドバイスをお願いします

      ホテル業界に興味があるなら、出てみても良いと思う。半日という短い時間なので、集中力を切らすことなく参加出来る。また少しではあるがグループワーク、また最後にはプレゼンテーションもあるので、インターンシップとしては良いスタートだと思う。

  • 大学:非表示 / 性別:女性 / 文理:文系
    2023年2月上旬
    オンライン
    1日間
    • この企業のインターンを通して学んだことを教えてください

      数名の社員の方々が担当してくださいましたが、どの担当者様も話し方や言葉遣い、表情など全てにおいて印象が良かったです。そのため、どのように振る舞えば相手に良い印象を与えられるのかを学ぶことができました。また、会社についても知ることができました。

    • 会社・社員の雰囲気や対応はいかがでしたか?

      数名の社員の方々が担当してくださいましたが、どの担当者様も話し方や言葉遣い、表情など全てにおいて印象が良かったです。生き生きとお話をされる姿は、いかにお仕事が魅力的であるのかを感じることができました。

    • この企業のインターンを受ける後輩にアドバイスをお願いします

      まずは自分の就活軸を見つけて、自分に合った企業選びに努めてください。また、オンラインであったので、画面の角度や明るさ、自分の写り具合などを事前にテストし、ベストの状態で挑むことをお勧めします。笑顔の練習も忘れずに!
      インターンや説明会で得た情報は、他者に伝えることができないので役に立つ情報をお伝えできていないと思いますが、間違いなく、受けていて気持ちが良い、楽しいインターンを経験できると思います!受けて損なしです!ぜひ!

  • 大学:非表示 / 性別:女性 / 文理:文系
    2022年7月上旬
    オンライン
    1日間
    • 個別面談/OBOG紹介/交流会など、インターン参加後に社員や人事からどのような連絡がありましたか?

      このインターンがSTEP1だったため、STEP2への案内が何度か届いた。

    • この企業のインターンを通して学んだことを教えてください

      グループディスカッションでの積極性の重要さを学んだ。上手く話し始めるタイミングが掴めない時もあったが、しっかりと話さないと全く進まなかった。結果的に最後の発表がグループ全員の評価になるため、自分の評価をあげるためにも発言はしっかり行うべきである。

    • 会社・社員の雰囲気や対応はいかがでしたか?

      説明をして下さった人事担当の方が、とても気さくな印象があります。グループの名前を各グループ決める必要があったのですが、全グループの名前に触れてコメントをしてくださり、適度なアイスブレイクを挟んでからの開始になりました。

  • 大学:非表示 / 性別:男性 / 文理:文系
    2021年8月下旬
    オンライン
    1日間
    • ES設問:学チカ

      【学業:リーダーの在り方】
       “絶対に優勝したい”という強い気持ちを常にもち、2年次に日野市の企業と連携した和菓子の商品企画の授業に力を入れて取り組みました。この経験を通して私は、統率力と問題解決力を学びました。
      2020年4月から商品開発や販促についての知識を学び、私はこれらの知識をもっと深く学び自分の力を試したいと考えるようになりました。
      6月中旬から、個人で商品を開発する作業が始まりました。最初に簡単な市場調査を行いその結果を踏まえ商品開発を行いました。最初のプレゼン審査では、約60作品が提出され、その中から20作品に絞られました。この審査を通過した際に学んだことは、商品化される案は製作工程や原材料費なども考えなければいけないということです。その点を考え直し2次審査に挑みました。そこでは、さらに内容を厳しく審査され10作品にまで絞られました。
      その後は、グループでの製作となりました。
      私は、8人グループのリーダーを務めました。
      ここで苦労したことは、7人それぞれの進捗状況の把握です。初めての遠隔授業だったため対面授業の時間配分とは違い、また授業の合間の時間を使用した意見交換を行うことができませんでした。さらに、自粛期間中であり当初計画していた“和菓子に対するイメージ調査”という街頭調査も行えず資料収集にも苦労しました。
      これらの問題は、授業外にオンラインで集まる時間を設け、私が授業の合間を縫って自主的に行った文献調査やネット資料で得た情報の発信や進捗状況の把握を行い解決しました。時間に限りがある中、週に5本は参考文献を探し世の中に求められている和菓子について意見をまとめました。
      リーダーとして意見を発信するだけでなく、参考文献などをまとめたものに対してグループ内で出た意見をまとめ、企画に反映させました。
      その結果、講義開始当初から計4回の審査を通過し、最終プレゼンテーションまで進みました。最終プレゼンテーションでは、審査員の方々から好評をいただき2位という結果を残すことができました。
      このことから私は、リーダーとしてチームをまとめ上げる統率力と問題解決力を学びました。

    • インターン選考で重視されていた点はどこだと思いましたか?

      全ての姿勢

    • この企業のインターンを通して学んだことを教えてください

      一般営業と富裕層向けの営業の違いと共通点の双方があること。
      また、売った後からがお客様との本当のお付き合いである。そこからどれだけお客様のことを理解し、先回りの気配りができるか、お客様の想像した以上のサービスをするのが当たり前ということ

  • 大学:非表示 / 性別:女性 / 文理:文系
    2021年9月下旬
    オンライン
    1日間
    • この企業のインターンを通して学んだことを教えてください

      1番に学べたことは、接客業には、笑顔と明るさが大切ということです。また、単に出来上がったサービスを提供するだけでなく、お客様ひとりひとりに寄り添った提案をすることが、会社の考えるホスピタリティであるということを学びました。

    • 会社・社員の雰囲気や対応はいかがでしたか?

      接客業なので、笑顔を大切にしている印象でした。インターンが始まってすぐも、「笑顔を意識して取り組みましょう!」と声かけがあり、気持ち良くインターンに参加することができました。発表中も笑顔で話を聞いてくださり、なごやかな雰囲気を作ってくださいました。

    • この企業のインターンを受ける後輩にアドバイスをお願いします

      自然な笑顔と明るさが大切です。グループワークでは、接客業を目指している学生が多いおかげか、他社に比べて明るく話してくれる人が多い印象でした。積極的にグループワークに参加することで発表もうまくいくと思います。

企業閲覧履歴

TOPICS PR

特別企画【PR】


閲覧されているコンテンツ


インターン体験記投稿キャンペーン
本選考体験記投稿キャンペーン
みん就スカウト
ITナビ
キャリマガ
みんなのキャンパス
Green Together キャンペーン
モロッコ地震被害支援募金
楽天モバイル
ページトップへ