1. 就活日記トップ
  2. 情報処理/システム
  3. レバレジーズ
  4. インターン体験記
  5. 2022年卒
  6. 詳細

レバレジーズ 2022年卒 夏インターン体験記(総合職)_No.20223258

基本情報
2022年卒|大学名非公開|男性|理系
他企業でのインターン
東海旅客鉄道株式会社
2020年9月中旬
東京都
3日間
交通費支給あり
昼食支給あり

選考情報

選考フロー

ES

提出締切時期 2020年6月上旬
学生時代に最も力を入れたこと

私が学生時代に頑張った事は硬式野球部の主将として、チームを上部リーグに昇格させたことです。
当時、私たちは3季連続で下部リーグに所属、失点数の多さと選手層の薄さに課題がありました。
この課題に対し私は二つの取組を行いました。
一つ目は「守備練習の改変」です。
二つ目は「若い選手の積極的起用」です。
二つの取組の結果、失点数は12試合で55から28失点に減少、若い選手の活躍もあり上部リーグ昇格を達成しました。

エントリーシート記入時に注意した点やアドバイス

結論ファーストであること。構造的に記述してわかりやすく書くことを意識しました。

1次面接

参加者 面接官:1名 学生:3名
面接時間 30分
難易度 普通
雰囲気 普通
面接で聞かれた質問事項

学生時代に頑張ったこと,インターンでどのようなことをしたいか

逆質問の機会はありましたか?
はい
いいえ

最終面接

参加者 面接官:1名 学生:1名
面接時間 1時間
難易度 難しい
雰囲気 普通
面接で聞かれた質問事項

学生時代に頑張ったこと,リーダーシップとは何だと思うか,インターンで発揮できる自分の価値は

逆質問の機会はありましたか?
はい
いいえ

インターンでどのようなことを持ち帰って欲しいか

選考を振り返って

インターン選考で重視されていた点はどこだと思いましたか?

面接の回数が他の会社と比べて多い。
論理的か、他者貢献欲があるか、いいやつか
この辺を見られていると思う。

効果があったなと思う面接の練習方法

先輩に面談や面接練習を行ってもらうことが一番良いと思う。

面接指導官に言われた、または自分で編み出したおすすめの面接テクニック

結論を言って、それに対する根拠となるエピソードを言う。
これだけで十分説得力があり、わかりやすい受け答えになる。

インターン概要

開催時期 2020年9月中旬
開催期間 3日間
開催エリア 東京都
開催場所 オフィス
このインターンで学べた業務内容 マーケティング
給与は発生しましたか?
はい
いいえ
昼食費は支給されましたか?
はい
いいえ

昼食支給(弁当/社食/外食など)

交通費は支給されましたか?
はい
いいえ

交通費を全額支給された

インターン内で残業はしましたか?(自主的な追加の準備工数含む)
はい
いいえ

インターン内では時間が圧倒的に足りない
ほぼ、寝る時間もないほど、グループで作業をしていた

インターンシップの内容

テーマ

ベトナム人留学生を支援する施策を考えよ

内容

1日目はまずチームビルディングを行った。ここで、チームと仲良くなれる。また、午後からはインプットセミナーをいくつか受けながらも実際にワークを取り組み始めた。ネットを駆使して調べたり、何度もチームで議論を繰り返す。
2日目も基本的にはワークに取り組む。インプットセミナーも1時間ほどある。中間発表もあるため、ワークに対するアウトプットが形あるものになっていく。
3日目はスライド作りと発表練習。そして午後に発表。
夕方は飲み会が開催される。

その場での内定や本選考での1次選考免除など、インターン参加学生だけの優遇はありそうでしたか?
はい
いいえ

早期選考に呼ばれる。

この企業に対する志望度は上がりましたか?
とても上がった
上がった
変化なし
下がった
とても下がった

メンターの方がフルコミットしていただける。非常に優秀で、仕事に対して熱を持っていられるので自分もこの環境で働いてみても面白いかもしれないと感じた。

個別面談/OBOG紹介/交流会など、インターン参加者に社員や人事から連絡はありましたか?
はい
いいえ

個別面談があった

一緒に取り組んだ学生のレベルはいかがでしたか?
かなり高い
高い
普通
低い
かなり低い

選考突破率が1.5%ということで優秀な学生しかいなかったと思われる。
学校の層としては、東大京大、早慶、地方国立がほとんど。

会社・社員の雰囲気や対応はいかがでしたか?

メンターのコミットが凄かった。一緒に優勝を本気で目指している。雰囲気も和やかで、昼食や夕食の時間はとても話しやすかった。
また、作業する場所が渋谷スクランブルスクエアの20階くらいの高さなので、ワクワクするような場所であった。

この企業のインターンを通して学んだことを教えてください

実際に事業を作るというのはどういうことなのか、ということを学んだ。課題を分析することからはじめ、何もわからないところから誰かのためになるような事業を作ることは非常にやりがいを感じるものだなと感じた。また、自分が優秀なメンバーの中でどんな価値を与えらえるのか自己分析する良い機会となった。

この企業のインターンを受ける後輩にアドバイスをお願いします

三日間、非常に大変なことも多かった。チームによるが、基本睡眠時間はないと思われる。それくらい時間に余裕はない。しかし、事業作りは非常に面白いし、チームで議論することも楽しい。やり終えた後は、達成感や自己成長を感じられるから頑張って欲しい。

閲覧履歴(掲示板)

TOPICS PR

予約受付中のイベント

閲覧されているコンテンツ

インターン体験記投稿キャンペーン
みん就スカウト
ITナビ
キャリマガ
みんなのキャンパス
新型コロナウイルス感染症対策支援募金
令和3年8月豪雨被害支援募金
楽天Optimism
楽天モバイル
ページトップへ