1. 就活日記トップ
  2. 通信/ネットワーク
  3. 西日本電信電話
  4. インターン体験記

西日本電信電話のインターン体験記

卒業年:

西日本電信電話のインターンに参加した学生たちのインターン体験記は、10件あります。

全10件

pager
  • 大学:非表示 / 性別:女性 / 文理:文系
    2020年10月上旬
    兵庫県
    1ヶ月
    • GDグループディスカッションの内容・流れ

      1ターンごとに、地盤を拡大するか技術を開発するかを選択し、事業拡大を図るポイント制のゲーム。NTT西日本のやっていることが理解できる内容になっていました。

    • インターン選考で重視されていた点はどこだと思いましたか?

      選考にはゲームの順位は関係ないと思います。仮説立てる力やコミュニケーション能力がみられていたのかなと思います。

    • 個別面談/OBOG紹介/交流会など、インターン参加後に社員や人事からどのような連絡がありましたか?

      Next One Main参加者限定の社員座談会イベントがあります。

  • 大学:非表示 / 性別:男性 / 文理:理系
    2019年7月中旬
    福岡県
    1日間
    • この企業のインターンを通して学んだことを教えてください

      固定通信以外に、これから目指していくSociety5.0における社会課題解決について学ぶことが出来た。また、グループワークを通して社員の視点について学べた点が実際の業務を行うイメージが出来たのでよかったと思った。

    • 会社・社員の雰囲気や対応はいかがでしたか?

      インフラ業界の企業ということもあり、堅い雰囲気の社員が多いと予想していたが、物腰が柔らかく、人当たりの良い人が多かった。また、グループワークの際にも親身にアドバイスをいただき、親切な方が多いように思われる。

    • この企業のインターンを受ける後輩にアドバイスをお願いします

      事前に企業のパンフレットやHPを調べることで、企業の業務や取り組みについて、最低限の知識を取り入れると良い。また、インターンで優秀な成績を修めた人は後日開催されるインターンに参加できるのでグループワークの練習などをしておくとよい。

  • 大学:非表示 / 性別:男性 / 文理:理系
    2020年2月上旬
    大阪府
    2日間
    交通費支給あり
    昼食支給あり
    • インターン選考で重視されていた点はどこだと思いましたか?

      班員とコミュニケーションをきちんととって議論を進められる人物であるかという点。

    • 個別面談/OBOG紹介/交流会など、インターン参加後に社員や人事からどのような連絡がありましたか?

      リクルーター面談の連絡があった

    • この企業のインターンを通して学んだことを教えてください

      上流のSEの業務内容についてSEという名前がついていながらも、思ってた以上に営業チックな一面を持つことが伝わってきた。また、NTT西として、提案できるサービスを考えるという課題でもあり、現状どういったサービス内容があるのか通信業界についても理解が深まった。

  • 大学:非表示 / 性別:女性 / 文理:文系
    2020年2月中旬
    東京都
    1日間
    • 個別面談/OBOG紹介/交流会など、インターン参加後に社員や人事からどのような連絡がありましたか?

      通常は、このインターンの後に対面での社員交流会のようなものが開催される予定でしたが、コロナウイルスの影響で中止になりました。その代わりに、Web上でかなりの数の交流会を設けてくれています。

    • この企業のインターンを通して学んだことを教えてください

      ・通信業界は、他業界とのアライアンスにより、無限の可能性を秘めていること。
      ・グローバル志向というよりも、「地域のために」を考えている社員さんが多いこと。
      ・年功序列のお堅いイメージがあったが、思ったより若手が挑戦しやすい環境であること。

    • 会社・社員の雰囲気や対応はいかがでしたか?

      常に笑顔で親しみやすい。
      司会は若い女性の方でしたが、ユーモアを交えて進行してくださって、特に緊張することなく参加できました。また、インターン終了後、社員1人を捕まえて長い時間質問していたが、非常に快く対応していただけました。

  • 大学:非表示 / 性別:女性 / 文理:文系
    2019年9月中旬
    大阪府
    3日間
    交通費支給あり
    昼食支給あり
    • インターン選考で重視されていた点はどこだと思いましたか?

      一人一人が自分の意見をしっかりと持ってチームで作業を進める点。一人がどんどん進めていくのではなく、チーム全員が同じ方向性を持って進み、それぞれの考えをうまく盛り込んで一つの形にしようとする点が評価されると思います。私達の班は、課題解決に向けて細かい要件を洗い出し、それを解決する提案はできていましたが、最後のフィードバックの際に、「1人で作業している人がいて、大変そうだった。誰かがフォローしてあげた方がいい。」と言われました。

    • この企業のインターンを通して学んだことを教えてください

      NTT西日本が、AIやIoTといった新しい技術を積極的に活用し、クライアントへのソリューション提案などのコンサルタント業務をしていることを初めて知った。また、幹部の講話では、常に未来の社会を見据えて様々な取り組みをしていこうとする先駆者的な雰囲気を感じられた。

    • 会社・社員の雰囲気や対応はいかがでしたか?

      お堅いイメージだったが、社員さんはとてもフランクでガラリとイメージが変わった。懇親会の時もお酒が入ると、ジョークや会社の深いとこまで話してくださって、和気藹々とした雰囲気を感じた。インターンシップ中も、事前に行った性格診断の結果をもとに個人個人にフィードバックをしてくださり、一人一人の性格をみてくださった。

  • 大学:関西学院大学 / 性別:男性 / 文理:文系
    2017年10月
    大阪府
    3日間
    交通費支給あり
    昼食支給あり
    • インターン選考で重視されていた点はどこだと思いましたか?

      働く姿勢、リーダーシップ、協調性

    • この企業のインターンを通して学んだことを教えてください

      自己分析において、実際に会社の人事の方からフィードバックをいただけたので、自分でも見えていない自分の強みや弱みが見えた。また、リーダーシップにも自分が先頭に立つタイプやうまくみんなをフォローするタイプがあると知り、自分は後者であると感じた。

    • 会社・社員の雰囲気や対応はいかがでしたか?

      積極的に話しかけていただいたり、フランクに接していただけたので、こっちも緊張せずにいろいろなことが聞けた。思っていたよりもフラットな組織で、若手でも言いたいことは言えるし、風通しも良さそうな環境だった。

  • 大学:九州大学大学院 / 性別:男性 / 文理:理系
    2018年12月
    福岡県
    1日間
    • インターン選考で重視されていた点はどこだと思いましたか?

      特になし

    • 個別面談/OBOG紹介/交流会など、インターン参加後に社員や人事からどのような連絡がありましたか?

      特になし

    • この企業のインターンを通して学んだことを教えてください

      このインターンシップでは、通信業界は他の分野と非常に密接にかかわりあっているということを学んだ。このことから、通信を通して、他の人とは違う視点から、自分の成し遂げたいことなどにアプローチできるということに気づくことができた。

  • 大学:非表示 / 性別:非表示 / 文理:非表示
    2018年8月
    大阪府
    5日間
    • この企業のインターンを通して学んだことを教えてください

      新規事業立案の難しさがわかりました。個人の力とチームの力がどちらも必要なのでとても難しかったです。過去に経験しておけばある程度は活躍できると思います。そのために日頃から色々な勉強をしとけば良かったです。

    • 会社・社員の雰囲気や対応はいかがでしたか?

      社員の方とお話出来たのですが、とても暖かくていい会社だと思いました。人事の方も質問したらしっかり答えてくれて優しかったです。会社の志望度も上がったのでインターンに行ってとてもためになったと思いました。

    • この企業のインターンを受ける後輩にアドバイスをお願いします

      さまざまなイベントにてお会いする機会があるのでいろんなイベントに行って沢山話しを聞けば志望度も上がると思います。僕自身も人事の方と何度も顔を合わせて色々な相談に乗ってもらったのでとても助かっています。

  • 大学:愛知県立大学 / 性別:女性 / 文理:文系
    2018年2月
    愛知県
    1日間
    • この企業のインターンを通して学んだことを教えてください

      地域が抱える課題の解決方法はひとつだけではなく、自分のアイデア次第で様々な挑戦ができること、また文系であっても研修研修が充実しており、自分の努力次第で挑戦でき、ステップアップできるということを学びました。

    • 会社・社員の雰囲気や対応はいかがでしたか?

      IT系というと、理系出身の方が多く、堅いイメージがあったが、文系出身の社員の方も多くいて、堅いイメージというのは払拭された。文系でも活躍できるのきは、研修が充実しているのだと感じた。社員の方はとてもフランクに話しかけてくださった。

    • この企業のインターンを受ける後輩にアドバイスをお願いします

      文系出身だからと諦めないでほしい。確かに理系出身の人も多くいるが、インターンに必要なのは、知識ではなく、積極性だと思う。わからないことは、周りの学生に聞いたらいいし、家に帰って調べればいい。自分の考えをもって、どう伝えるかということが大切だと感じる。

  • 大学:西南学院大学 / 性別:男性 / 文理:文系
    2018年2月
    福岡県
    1日間
    • インターン選考で重視されていた点はどこだと思いましたか?

      このインターンシップは大手企業にしては珍しく、面接どころかESの提出も必要ない完全にオープンな選考環境になっていました。
      そのため、学歴や経験、資格、人間性、志望動機などでは判断しておらず、先着順のインターンシップにとにかく早く応募してきたその強い意欲のみを重視しているように感じました。

    • この企業のインターンを通して学んだことを教えてください

      ただ、今まで通り既存の通信インフラを提供して利益を得続けるのではなく、自社が持つICT技術や他社の技術と掛け合わせて様々なクライアントが持つ課題の解決や、西日本に山積する社会課題の解決、更にその先にある未来の創造を行い未来のあたりまえをつくっていく姿勢に感銘を受けました。

    • 会社・社員の雰囲気や対応はいかがでしたか?

      NTT西日本というとインフラ企業であり昔の電電公社時代があるため、公務員や他のインフラ企業のように少しお堅い雰囲気なのではないかと思っていましたが、参加してみると社員さんの服装なども全体的にラフなものであり、学生にも私服可能となっていました。(参加者の9割はスーツでしたが。)
      社風自体がかつての電電公社からの脱却を図っていることから、雰囲気はとにかく自由で賑やかな感じでした。また、社員さんはそれぞれが西日本への地域貢献などの強い使命感を持っている他、常に自分達から社会に革新をもたらそうという意思を持っている人もおり、全体的に自由と進化が重んじられる会社のように感じました。

閲覧履歴(掲示板)

TOPICS PR

特別企画【PR】

閲覧されているコンテンツ

インターン体験記投稿キャンペーン
みん就スカウト
ITナビ
キャリマガ
みんなのキャンパス
楽天モバイル
ページトップへ