1. 就活日記トップ
  2. 生命保険/損害保険
  3. ソニー生命保険
  4. インターン体験記

ソニー生命保険のインターン体験記

卒業年:

ソニー生命保険のインターンに参加した学生たちのインターン体験記は、5件あります。

全5件

pager
  • 大学:非表示 / 性別:男性 / 文理:文系
    2019年1月中旬
    東京都
    1日間
    • この企業のインターンを通して学んだことを教えてください

      ソニー生命の強みについて学ぶことができました。一生涯のコンサルティングフォローというものを大切にしており、お客様のことを第一に考えているということがわかりました。保険契約の継続率がとても高いということも学べました。

    • 会社・社員の雰囲気や対応はいかがでしたか?

      社員さんと関わる機会がほとんどありませんでした。6人×10グループくらいある中で、社員さんは3?4人ほどしかいませんでした。司会の方はかなり淡々と進行しており、ザ生命保険会社の社員といった印象でした。

    • この企業のインターンを受ける後輩にアドバイスをお願いします

      選考なしで応募さえすれば参加できるので、少しでも生命保険に興味がある人は参加してみてください。この後にもう少しレベルの高いインターンも用意されており、それに参加するためには本インターン の参加が必須条件となります。

  • 大学:非表示 / 性別:非表示 / 文理:非表示
    2018年9月
    東京都
    3日間
    昼食支給あり
    • この企業のインターンを通して学んだことを教えてください

      ソニーグループには、機械だけでなく音楽など様々な分野に渡って事業を展開しています。ソニーフィナンシャルグループでは、金融の域を越えて商品を企画できるということを学びました。ソニーグループの傘下だからこそできることということを学びました。

    • 会社・社員の雰囲気や対応はいかがでしたか?

      3日間を通して、人事の方は本当に雰囲気が明るく、社員同士でもとても和気あいあいと過ごしていた場面を何度か見ました。課題制作の際に、質問などをしてみてもかなり丁寧に教えてくださいました。学生にもフランクな雰囲気で接していました。

    • この企業のインターンを受ける後輩にアドバイスをお願いします

      金融業界について学ぶことができます。他の金融業界の会社と比べてみることでソニーフィナンシャルグループの良さを理解できると思います。他の金融会社にはないソニーならではの自由闊達な雰囲気に魅力を感じるのではないかなと思います。

  • 大学:非表示 / 性別:男性 / 文理:文系
    2018年9月
    東京都
    3日間
    昼食支給あり
    • ES設問:インターンを志望した理由について

      ライフプランナーという仕事の人と向き合い、その人生に寄り添って仕事ができる点に魅力を感じたという内容を書きました。

    • この企業のインターンを通して学んだことを教えてください

      ライフプランナーという仕事のやりがいと苦労、そしてその有用性。実際にライフプランを基に必要な金額を見積もり、死亡したと仮定しても理想通りの生活を営めるように工夫していた。将来ソニーの保険に加入したいなと思わせてくれる内容だった。

    • 会社・社員の雰囲気や対応はいかがでしたか?

      まず驚いたのはインターンの場所。選考会においてはソニー本社だったが、インターンは神保町だった。しかし社員さんは雰囲気、対応共に良かったと思う。しかし、昼休みが無い日がある点や終了時刻が曖昧などのアラも目立った。

  • 大学:非表示 / 性別:女性 / 文理:文系
    2017年8月
    東京都
    1日間
    • インターン選考で重視されていた点はどこだと思いましたか?

      素直な気持ち

    • この企業のインターンを通して学んだことを教えてください

      生命保険会社の競争率が高いということはもちろん、その会社によってブランドや商品力があることを強く実感しました。また先輩方には浮かばないような若手ならではの意見も重要視されるのだなと学べました。意見交換の大切さも学べました。

    • 会社・社員の雰囲気や対応はいかがでしたか?

      生命保険会社というとがっついているようなイメージがありましたが、社員の皆様穏やかな方がほとんどでした。オフィスを見学させて頂きましたが、清潔感があって業務が捗りそうだなと感じました。疑問にも丁寧に答えていただいたので人柄の良さを伺えました。

  • 大学:非表示 / 性別:男性 / 文理:文系
    2017年11月
    東京都
    2日間
    • ES設問:学生時代、力を入れたこと(400600字)

      私は粘り強さと向上意欲のある人間です。理由は主に2つです。
      1つ目は高校での部活動の経験、大学でのゼミ経験を通し、私は「向上心」を心掛けてきました。組織やチームでの活動において、時には仲間の意識の低さにやる気を失うことがありました。そこで私は自身の「向上心」に意識を向け、課題や難題に粘り強く取り組みました。その姿勢を示すことで、仲間の意識が変わり組織として成果を出すことができた経験があります。そのようなことから「向上心があり、粘り強い人間だ」と周囲に言われるようになりました。
       2つ目は大学の勉学と資格取得です。大学の勉学では、上位の成績を取ることを目標としました。自身の強みを活かし勉学に励んだ末、学内の「スカラシップ制度」に選ばれ学費を免除していただくことができました。更に、大学3年次からは自身のキャリアについて考え、業界研究を進めることにしました。そこで金融業界に興味を抱き2級FP技能士の資格取得に挑戦することにしました。しかし、資格取得は一人で勉強していたため切磋琢磨する仲間もおらず、2級FP技能士の取得に難しさを感じていました。しかし、私は自身の強みである「向上心を持ち、粘り強く」を念頭に置き、取り組み、合格ラインまで到達することができました。社会人となっても自身の経験と強みを活かした行動をしたいと考えております。

    • 面接面接で聞かれた質問事項

      長所、短所について
      学生時代に力を入れたこと
      周りの人間からどう見られているか

    • GDグループディスカッションの内容・流れ

      1時間で新しい生命保険について考える。
      1枚の紙にまとめ、最終的にはプレゼンのような資料を作成する
      最初の10分弱で資料を読み込み、あとは徹底的に議論を重ねました。

閲覧履歴(掲示板)

TOPICS PR

特別企画【PR】

閲覧されているコンテンツ

インターン体験記投稿キャンペーン
みん就スカウト
ITナビ
キャリマガ
みんなのキャンパス
楽天モバイル
ページトップへ