IT企業特集

東京海上日動システムズ株式会社

東京海上日動システムズ株式会社

グループIT戦略の中核的存在として
強固な安定性と先進性を両立


保険分野のITソリューションにより、ビジネスに高い価値を創造する

東京海上日動システムズは、東京海上日動火災保険、東京海上日動あんしん生命保険等、東京海上グループにおけるIT戦略の中核を担う企業です。IT戦略の専門家として、グループ内のあらゆる業務についてITソリューションを提供し、プロの知識や技術でビジネスに高い価値を生み出しています。東京海上グループは、国内事業だけでなく多くの海外拠点を持って幅広く事業展開をしており、今後、グローバルITの視点も重要になってきます。


信頼性と安定稼働を第一に、先進性も取り入れる

保険業界でのIT事業は、正確にシステムが稼働する信頼性が第一です。その一方、先進的な技術を活用した新しいサービスの展開も期待されます。私の所属する部署では、最先端の技術を実際にどう生かすか考え、サービスの革新につなげています。正確性や安定性はもちろん、先進性も積極的に取り入れている企業です。
(牧野 基紘)

3万人以上の東京海上日動の社員が使うPC等、端末の開発と運用を担当しています。社員の皆さんが「動いて当たり前」として使うシステム基盤ですからプレッシャーも感じますが、その分やりがいも感じます。営業現場でのタブレット端末の普及、ペーパーレス化など、多様化する働き方や時代に合わせて基盤を作り上げていく面白さもこの仕事の魅力です。
(逢坂 美慧)


上司も部下も“さん”づけで呼び合うフラットな環境

私たちの職場は、お互い“さん”づけで呼びあっています。そのため年次に関係なく、何かあれば気軽に話したり、相談したりできます。全社横断的に、新技術に興味のある人が集まって研究チームを作る取り組みもあり、オープンに誰もが自由に発言することで、各自の技術を高めていける環境が整っています。
(牧野 基紘)

上司や先輩との距離が近く、最近では仕事内容や今後のミッション、改善が必要な点を直接社長と語る機会があり、社員一人ひとりを気にかけてくれていると感じます。抱えている課題に詳しそうな人を周りの人が積極的に紹介してくれるなど、一人で頑張るのではなく、皆で助け合おうという空気も心強いと思います。
(逢坂 美慧)


社員プロフィール

牧野 基紘(まきの もとひろ/入社14年目)

システムイノベーション推進本部 システムイノベーション推進部

入社以来、基盤系の業務を主に担当し、17年4月に現部署に異動。現在はグローバルなプロジェクトにも参加し、国際的な視点を持ちつつ確かな技術を持ったエンジニアを目指している。

学生へのメッセージ私たちの会社は、東京海上グループのIT業務の中核を担っているため、グループ内の企業から相談や業務が寄せられ、その内容は多岐に渡っています。普段から様々な興味・関心を持つことにより、チャンスと可能性を広げられる会社です。

逢坂 美慧(おおさか みさと/入社9年目)

オープンサービス本部 オープンアプリ基盤部

社内システムの開発、新人研修の講師を経て現在の部署に。女性の活躍に魅力を感じて入社したが、その通り、男女の別なく個々の得意分野を活かせて、男性でも女性でも家族の事情がある人を自然に支え合う社風が気に入っている。

学生へのメッセージ多くの人の生活に関わる「保険」をスムーズに運用していく仕事は、重要でやりがいのあるものです。社会の根幹を支える保険は誰にとっても身近であり、保険という分野で専門性を磨いていくのも自分の武器になると思います。

採用情報・詳細はコチラ >

楽天カード新規入会&利用で7000ポイントプレゼント