1. 就活日記トップ
  2. 生命保険/損害保険
  3. 損害保険ジャパン
  4. インターン体験記

損害保険ジャパンのインターン体験記

卒業年:

損害保険ジャパンのインターンに参加した学生たちのインターン体験記は、18件あります。

全6件

pager
  • 大学:明治大学 / 性別:女性 / 文理:文系
    2020年8月下旬
    東京都
    1日間
    • ES設問:これまでの人生において、自身の強みを活かして取り組んだエピソード

      私の強みは見つけた課題に対して対策ができる力と思っています。アルバイト先である曜日のクレームが多発したことから日本人と留学生スタッフの接客クオリティの差が原因であると考え、留学生向けに日本語の簡略化や絵を用いて情報を補足したマニュアルを各自で確認してもらいクオリティの安定化に努めました。その結果クレーム件数を月平均5件から半年間0まで減らすことができました。

    • テスト効果があったWEBテスト・筆記試験の勉強/対策方法

      本屋さんで売っている対策本を1冊購入しひたすら周回する

    • インターン選考で重視されていた点はどこだと思いましたか?

      かなり短めに時間設定をしていたとおっしゃっていたことからも、いかに迅速かつ正確にお客様の心配を取り除けるかという点で客観的視点からの分析力が見られていたのではないかと感じた。

  • 大学:東京大学大学院 / 性別:男性 / 文理:理系
    2020年8月下旬
    東京都
    1日間
    • ES設問:学生時代一番力を入れた経験はなんですか。(400字程度)

      最も自身の経験として、お伝えしたいこととしては、高校時代国連機関で活動した経験があります。
      この活動の方針としましては、英語を含めた対話と発表能力の養成、ならびに平和に関するスピーチや意見交換を行うことであり、具体的な活動としましては、国内外の政情の情報収集とそれをもとに複数国の若手官僚の前で、今後の平和な世界を構築するための考え方、についてスピーチを15分ほど行いました。
      特に活動の中で重要でかつ難しいと感じたのは、自身や集団としての意見を聞き手にどのようにわかりやすく伝えるか、ということにありました。そこで最も工夫した点は、相手の背景を考えた上で発言を行うことです。それまで私は伝える内容に重点を置く傾向にありましたが、議論や意見の発表を行うためには、様々な背景を持った人たちの中で受け止め方の違い、を意識することが重要であると考えます。成果を具体的な数値として表すことは難しい活動でしたがスピーチ後のコメントや、涙まで流してくださる方がいらしたのをいまでも覚えていて、少しでも世界中が平和な方向に向かう、いわばくさびを自分の手で打ち込めたのではないかと、心のなかでは手応えを得ています。

    • インターン選考で重視されていた点はどこだと思いましたか?

      ESの論理性とかだとおもうが、かなり多くの学生を撮っている印象もあった。

    • この企業のインターンを通して学んだことを教えてください

      損害保険の業務が実際どのようなことがあるのかについて学ぶことができた。特にその一角を占めている自動車の保険についての理解は深まった。日常生活で生かせるような知見もあったし、さらに自分の中で損害保険業界ってこんなビジネスモデルだということを理解できた。

  • 大学:非表示 / 性別:女性 / 文理:理系
    2020年9月上旬
    山形県
    1日間
    • ES設問:これまでの人生において、自分の強みを活かして取り組んだエピソードについて教えてください。(200字以内)

      私の強みは、目標の溜めに努力し続けられることです。ここで初めて運動部に入部し、”初心者”という周囲からの認識を払拭することを目標としていました。しかし、仲間たちとの体力の差が大きかったため、どうしたら追いつけるのかを考え、体力作りのため家でも筋トレをするなど地道な努力を重ねました。そのおかげで、仲間たちと対等に練習することができ、試合に何度も出る機会を得られるまでに上達することができました。

    • インターン選考で重視されていた点はどこだと思いましたか?

      ESでは、「強みを活かしたエピソード」を指定していたので、自分をアピールすることが大切だと思います。

    • この企業のインターンを通して学んだことを教えてください

      損害サービスという部門の大変さを知ることができた。お客様が事故を起こしたら、その事故の保険金支払金額の決定のために現場まで行くことがあり、行動力・フットワークの軽さが重要になってくる仕事だなと感じた。

  • 大学:非表示 / 性別:女性 / 文理:文系
    2020年8月下旬
    兵庫県
    1日間
    • ES設問:自身の強みを活かして取り組んだエピソード(200字)

      私の強みは一人一人に気を配り行動できる点です。吹奏楽部でコンクールに向けた部員の意識にばらつきを感じた際、副部長として練習内容の変更を提案しました。部員全員の意見を聞き、なぜその練習をすべきなのかを説明し、全員が納得することが大切だと考え、全体会議、パートリーダー会議、パートリーダー抜きの会議、幹部会議を繰り返しました。更に匿名アンケートを行い、全員が納得できる練習内容に決めることが出来ました。

    • テスト効果があったWEBテスト・筆記試験の勉強/対策方法

      数をこなすうちに早くとけるようになります。定員がかなり多かったので、webテのボーダーは低いと思います。

    • インターン選考で重視されていた点はどこだと思いましたか?

      参加人数が多く、関関同立・MARCH以上であれば参加できているのではないかと思います。

  • 大学:非表示 / 性別:男性 / 文理:文系
    2020年8月下旬
    東京都
    1日間
    • ES設問:これまでの人生において、自身の強みを活かして取り組んだエピソードについて教えてください

      私は強みは、どんな状況でも笑顔を見せられることです。その強みに対しては学生食堂のバイトが挙げられます
      バイト中は調理をしながら接客をすることも求められ、非常にハードなものとなります。他のスタッフは、接客と調理で疲れ果てて、流れ作業としてお客様に対面することが多く、そのことは満足度アンケートでも年々指摘されてきました。私はおいしいご飯を食べて欲しいという思いから、例え調理の途中で呼び出されたとしても笑顔を絶やさず、声もハキハキと明るく接客をしました。

    • テスト効果があったWEBテスト・筆記試験の勉強/対策方法

      色んな企業のWEBテストを受ける。

    • インターン選考で重視されていた点はどこだと思いましたか?

      WEBテスト

  • 大学:明治大学 / 性別:女性 / 文理:文系
    2020年8月下旬
    東京都
    1日間
    • ES設問:これまでの人生において、自身の強みを活かして取り組んだエピソードについて教えてください。(200字)

      私の強みは見つけた課題に対して対策ができる力と思っています。アルバイト先である曜日のクレームが多発したことから日本人と留学生スタッフの接客クオリティの差が原因であると考え、留学生向けに日本語の簡略化や絵を用いて情報を補足したマニュアルを各自で確認してもらいクオリティの安定化に努めました。その結果クレーム件数を月平均5件から半年間0まで減らすことができました。

    • テスト効果があったWEBテスト・筆記試験の勉強/対策方法

      購入したテキストをひたすら周回する

    • インターン選考で重視されていた点はどこだと思いましたか?

      ES選考では自分が伝えたいことが端的にまとまっていて且つ伝わっているかを重視されているのではないかと感じた。

閲覧履歴(掲示板)

TOPICS PR

特別企画【PR】

閲覧されているコンテンツ

インターン体験記投稿キャンペーン
みん就スカウト
ITナビ
キャリマガ
みんなのキャンパス
楽天モバイル
ページトップへ