1. 就活日記トップ
  2. 新聞
  3. 朝日新聞社
  4. インターン体験記
  5. 2022年卒
  6. 詳細

朝日新聞社 2022年卒 夏インターン体験記(企画)_No.20222919

基本情報
2022年卒|大学名非公開|性別非公開|文理非公開
2020年8月下旬
東京都
5日間
交通費支給あり

選考情報

選考フロー

ES

ES

提出締切時期 2020年8月上旬
学生時代、一番力を注いだ事は何か。

スーパーでのアルバイト。自分自身が販売者でもあり、消費者でもあると言う点を活かしながら、売り場の陳列やポップを作成した。特に、ポップの作成では、メッセージを届けたい相手に確実に届けるための工夫を惜しまなかった。

エントリーシート記入時に注意した点やアドバイス

新聞社であるので、いかに見やすいかを考慮した。句読点で無理矢理繋げた文章は見にくいので、潔く文を区切り、改行も頻繁にした。

選考を振り返って

インターン選考で重視されていた点はどこだと思いましたか?

私は志望企業ではなかったですが、人柄を意外と見られているかもしれないと思いました。

インターン概要

開催時期 2020年8月下旬
開催期間 5日間
開催エリア 東京都
開催場所 オフィス
このインターンで学べた業務内容 企画
給与は発生しましたか?
はい
いいえ
昼食費は支給されましたか?
はい
いいえ
交通費は支給されましたか?
はい
いいえ

朝日新聞社規定の交通費をもらいました。

インターン内で残業はしましたか?(自主的な追加の準備工数含む)
はい
いいえ

インターンシップの内容

テーマ

クリエイティブな広告の制作、新聞販売の経営コンサルタント、絵画展企画とその仕組み、など仕事の実務に即したもの。テーマというよりも、様々な仕事をとりあえず体験してみようという感じでした。

内容

基本的にグループワークでした。とにかくアイデアをどんどん出してみて、そこからグループ内で意見をブラッシュアップしていきました。

その場での内定や本選考での1次選考免除など、インターン参加学生だけの優遇はありそうでしたか?
はい
いいえ
この企業に対する志望度は上がりましたか?
とても上がった
上がった
変化なし
下がった
とても下がった

元々志望していた訳ではなく、企業からの逆スカウトが来る就活サイトで、何度もスカウトをもらい、お試し感覚で行ったインターンだったため。

個別面談/OBOG紹介/交流会など、インターン参加者に社員や人事から連絡はありましたか?
はい
いいえ
一緒に取り組んだ学生のレベルはいかがでしたか?
かなり高い
高い
普通
低い
かなり低い

自分と違い、ここを志望している!という意思が強い人が多かったからです。

会社・社員の雰囲気や対応はいかがでしたか?

皆さんとても温かい人たちでした。5日間という長期のインターンであるため、学生側も疲れてくるだろうとあちら側も予想されていたのだと思います。聞きたいことは遠慮なく聞ける空間であったので、実際の入社後は知りませんが、インターンの段階では、素敵な社風だと感じました。

この企業のインターンを通して学んだことを教えてください

クリエイティブな人はやはり強いなと思いました。話し合いの中で何個も意見が出せる人は、同じ学生から見ても目立ちますし、強く印象に残ります。社員の方からすれば、更にその印象は強いはずです。いかに物怖じせず、堂々と意見を述べられるかが鍵だと感じました。

この企業のインターンを受ける後輩にアドバイスをお願いします

意見を出すことをあまりプレッシャーに思わなくて良いです。「こんなん出ましたけど?」くらいの感覚でまずはアイデアを出してみてください。グループワークが多いので、他の人の意見とミックスさせていくと、意外と良いまとまったアイデアになっていきます。

閲覧履歴(掲示板)

TOPICS PR

予約受付中のイベント

閲覧されているコンテンツ

インターン体験記投稿キャンペーン
みん就スカウト
ITナビ
キャリマガ
みんなのキャンパス
新型コロナウイルス感染症対策支援募金
令和3年8月豪雨被害支援募金
楽天Optimism
楽天モバイル
ページトップへ