1. 就活日記トップ
  2. テレビ/ラジオ
  3. テレビ東京
  4. インターン体験記
  5. 2021年卒
  6. 詳細

テレビ東京 2021年卒 夏インターン体験記(総合職)_No.20213038

基本情報
2021年卒|立命館大学|男性|文系
他企業でのインターン
日本テレビ
2019年9月中旬
東京都
3日間
昼食支給あり

選考情報

選考フロー

ES

提出締切時期 2019年8月下旬
なぜ、当社のインターンシップに参加したいのですか。

御社の実践形式のインターンシップの中で、私のディレクターの夢へ近づくために、ぜひ参加したいです。御社のインターンシップでは社員の方々とたくさんお話しし、実際に番組を企画・プレゼンをするなど、現場のリアルに近いインターンシップです。どのように番組を制作されていたり、面白い番組を作る現実を学びたいです。また、3日間という社員の方々とご一緒にいていただく機会があるので、たわいもない話もしつつ、御社の風土も感じたいです。アシスタントディレクターさらにディレクターに将来なるために、このインターンシップを通して、もし入社した時のことを想像しながら課題等に取り組みます。

エントリーシート記入時に注意した点やアドバイス

どのような特徴のあるインターンシップであるかを明確にしながら、当日にどのような動きや姿勢で臨みたいかを明確にして記述した。

面接

参加者 面接官:2名 学生:1名
面接時間 20分
難易度 普通
雰囲気 和やか
面接で聞かれた質問事項

学生時代に力を入れていたことは。,アルバイトではどのようなことを。,大学ではどのような勉強をしているのか。,テレビ東京の番組をどのくらい見てますか。

逆質問の機会はありましたか?
はい
いいえ

選考を振り返って

インターン選考で重視されていた点はどこだと思いましたか?

コミュニケーション能力だと思う。選考では学生とのコミュニケーションが重要視されている印象がある。また、学生時代に体験した強みがあると非常に有利だと思う。

効果があったなと思う面接の練習方法

私個人としては、模擬面接的な対策はしていなかった。が、何をネタにすれば流暢に話せるか、詳しく話せるかのネタを自分の中で整理したり、見つけたりすることが大切だと思う。

面接指導官に言われた、または自分で編み出したおすすめの面接テクニック

はじめに結論、具体例、その経験から生かせる強みを、セットで毎回話すようにしている。また、コミュニケーションを大事にし、相槌や質問数の多い面接の場合は、あえて全ての内容を話さずに相手が質問しやすいように少しずつ話すようにした。

インターン概要

開催時期 2019年9月中旬
開催期間 3日間
開催エリア 東京都
開催場所 オフィス
このインターンで学べた業務内容 企画
給与は発生しましたか?
はい
いいえ
昼食費は支給されましたか?
はい
いいえ

昼食支給(弁当/社食/外食など)

交通費は支給されましたか?
はい
いいえ
インターン内で残業はしましたか?(自主的な追加の準備工数含む)
はい
いいえ

インターンシップの内容

テーマ

ゴールデンタイムのテレビ東京で放送するバラエティ番組をグループで企画し、発表する。

内容

1日目は座学で、基本的に業界・会社説明だった。それぞれの制作・編成、等の部署ごとに社員の方々からお話を聞いた。2日目はグループで企画を進めた。3日目は前半にプレゼンの準備を行い、その後に予選の発表。通過した2,3チームが決勝のプレゼンを行った。

その場での内定や本選考での1次選考免除など、インターン参加学生だけの優遇はありそうでしたか?
はい
いいえ
この企業に対する志望度は上がりましたか?
とても上がった
上がった
変化なし
下がった
とても下がった

社員の方々とのコミュニケーションが多く取れ、社員の方々も自社を知ってもらおうという姿勢でおられたので、十分にこの会社について知ることができた。インターンシップの時点から採用に力を入れられている印象があり、好印象であった。

個別面談/OBOG紹介/交流会など、インターン参加者に社員や人事から連絡はありましたか?
はい
いいえ
一緒に取り組んだ学生のレベルはいかがでしたか?
かなり高い
高い
普通
低い
かなり低い

一人ひとりの自己紹介の時間があり、それぞれの学生がスポーツや趣味、勉強といった何か一つは強みを持っていた。他の企業よりも個性的な学生が多い印象があった。

会社・社員の雰囲気や対応はいかがでしたか?

非常に話しやすく、グループで企画している最中であったり、昼休憩や小休憩にも雑談ができるほどコミュニケーションを大事にされている印象があった。社員の方々同士も、先輩、後輩関係なくよく話されていたので風通しの良い印象を受けた。

この企業のインターンを通して学んだことを教えてください

一つの番組を企画・放送するまでに、ただ単に面白いだけではないことを学んだ。編成の立場から、どのような時間帯やターゲット、どのような番組携帯にするかを同時に検討しなければならない。また、出演されるタレントさんが何をモチベーションに出演されるのかも、検討しなければならないことに気づいた。

この企業のインターンを受ける後輩にアドバイスをお願いします

この企業は他のテレビ局より、中身が濃い印象がある。社員さんとのコミュニケーションであったり、非常にやりやすい環境を提供してくれる。なので、インターン期間中は社員の方々と積極的にコミュニケーションをとることが良いと思う。

閲覧履歴(掲示板)

TOPICS PR

予約受付中のイベント

閲覧されているコンテンツ

インターン体験記投稿キャンペーン
みん就スカウト
ITナビ
キャリマガ
みんなのキャンパス
新型コロナウイルス感染症対策支援募金
令和3年8月豪雨被害支援募金
楽天Optimism
楽天モバイル
ページトップへ