1. 就活日記トップ
  2. 情報処理/システム
  3. 楽天グループ
  4. インターン体験記
  5. 2022年卒
  6. 詳細

楽天グループ 2022年卒 夏インターン体験記(総合職)_No.20223220

基本情報
2022年卒|大学名非公開|性別非公開|文理非公開
他企業でのインターン
アクセンチュア
2020年8月下旬
東京都
1日間

選考情報

ES

提出締切時期 2020年7月中旬
楽天のインターンシップに応募した理由

私が貴社のインターンシップに応募した理由は貴社に入社するために不可欠な機会であると考えているからだ。私は今後10年で急速に成長していくといわれているe-コマース事業に特に強い興味を持っており、楽天トラベルや楽天市場など幅広く事業展開しており、会員数という面で大きな経済圏を形成していて多彩な打ち手が見込める貴社に強く魅力を感じており、私は貴社への就職を第一志望としているが、e-コマース事業をコンサルティングしている企業との選択に悩んでいる。そこで、最前線で働く社員の話を伺うことで、貴社で働くイメージを具体化し、貴社を選択する確信へとつなげたいと考え貴社のインターンシップに応募した。

あなたのこれまでの経験のなかで、目標を持って取り組んだエピソードを教えてください。
その際に、「目標」、「自身が果たした役割」、「成果」がわかるよう記載してください。
(400字以内)

私が学生時代に頑張ったことは大学●○にリーダーとしてゼミ活動の研究発表したことだ。課題としては、○●のゼミであり、参加確定から発表までの準備期間が短く、参加する他のチームの多くが3・4年生という中で研究経験やスキルも劣った状態で1万字の論文の制作とプレゼン作成を実施しなければならなかった。そこで短期間で効率よく作業すべく、まず最終ゴールから逆算する形で一連の必要タスクを細かく洗い出しそれぞれに詳細に締め切りを設け一つずつ集中してこなすようにした。またスキルの習熟度をカバーすべく、開始段階でのそれぞれのスキルの強み弱みをメンバーで話し合い、単純に章ごと割り振るのではなく、例えば○●○●な人が論文の構成を考える、細かな表現の差異をしっかり吟味できる人が校正を行うなど、強みを生かした役割分担により全員で協力して全体を書き上げるようにした。その結果最終的に優秀賞を獲得することができた。

エントリーシート記入時に注意した点やアドバイス

端的に結論ファーストで答えるようにした

筆記・WEBテスト

テストの種類 受験場所 詳細
その他 自宅 ef1g
WEBテスト・筆記試験でおすすめの解答テクニック

コーヒーを事前にのむ

効果があったWEBテスト・筆記試験の勉強/対策方法

特になし。

選考を振り返って

インターン選考で重視されていた点はどこだと思いましたか?

リーダーシップ力、議論推進能力

インターン概要

開催時期 2020年8月下旬
開催期間 1日間
開催エリア 東京都
開催場所 その他
このインターンで学べた業務内容 営業
給与は発生しましたか?
はい
いいえ
昼食費は支給されましたか?
はい
いいえ
交通費は支給されましたか?
はい
いいえ
インターン内で残業はしましたか?(自主的な追加の準備工数含む)
はい
いいえ

インターンシップの内容

テーマ

事業体験1day選考

内容

eコマース事業と広告事業体験ワーク

その場での内定や本選考での1次選考免除など、インターン参加学生だけの優遇はありそうでしたか?
はい
いいえ
この企業に対する志望度は上がりましたか?
とても上がった
上がった
変化なし
下がった
とても下がった

社員の方の内輪ノリ感が酷かったため。

個別面談/OBOG紹介/交流会など、インターン参加者に社員や人事から連絡はありましたか?
はい
いいえ
一緒に取り組んだ学生のレベルはいかがでしたか?
かなり高い
高い
普通
低い
かなり低い

ESと簡単なテストだけの選考だったからか、論理的思考力がかけていたように感じた。

会社・社員の雰囲気や対応はいかがでしたか?

社員の方の内輪ノリ感がかなり強く、評価体系に関しても社員の方に属人的な形で評価されており、納得のいくような評価ではなかった。事実1社員が対応しているグループの平均点が2点/15点のところもあれば9点/15点のところもあった。

この企業のインターンを通して学んだことを教えてください

楽天といった企業がどのような事業に取り組んでいるかといったことがわかった。また、社員の方がどういった雰囲気でどういった社風なのかといったことへの理解が深まった。最終的な結果としては自身とカルチャーマッチしているかがわかった。

この企業のインターンを受ける後輩にアドバイスをお願いします

基本的に楽天にいきたい人は参加必須であると感じた。具体的には1Dayインターンシップを突破すると(私は突破しました。)5Daysのインターンシップに招待していただけるため企業理解が深まるといった点で有意義だから。

閲覧履歴(掲示板)

TOPICS PR

予約受付中のイベント

閲覧されているコンテンツ

インターン体験記投稿キャンペーン
みん就スカウト
ITナビ
キャリマガ
みんなのキャンパス
新型コロナウイルス感染症対策支援募金
楽天Optimism
楽天モバイル
ページトップへ