1. 就活日記トップ
  2. コンサル/シンクタンク
  3. 日立コンサルティング
  4. インターン体験記
  5. 2024年卒
  6. 詳細

日立コンサルティングのインターン体験記詳細

参加した先輩たちの口コミ・選考対策

基本情報
2024年卒|大学名非公開|性別非公開|理系
他企業でのインターン
三菱総合研究所
2022年7月中旬
オンライン
2日間

選考情報

選考フロー

ES

ES

提出締切時期 2022年6月下旬
コンサルタントという職種に関心を抱いた理由を簡単に教えてください。(200文字以内)

従来の考えに縛られず革新的な課題解決策を提案するコンサルタントという立場に魅力を感じたためだ。私は******の***団体に所属しており、***に繋がる計画やイベントの立案をしているが、今後人口減少が深刻化する中でも現行の体制やマンパワー中心の取り組みで***を進める限界を感じている。そこで、広い視野や最新技術に対する理解を持って解決策を提案するコンサルタントという職種に興味を抱いた。

あなたの就職活動の軸を教えてください(200文字以内)。

軸は二つあり、一つは日本の社会課題解決に携わることができることである。***の***に関わる中で、少子高齢化や気候変動といった課題が現実に迫っていることを実感し、将来はそのような課題に立ち向かうことのできる職業につきたいと考えた。
もう一つは、幅広い業界に関わることのできることである。今後社会的な課題が複雑になる中で、多くの物事に精通し各分野の橋渡しをする役割を担いたいと考えているためだ。

エントリーシート記入時に注意した点やアドバイス

200字という短い文字数の中で簡潔かつ論理的に自身の考え方を伝えること。

選考を振り返って

インターン選考で重視されていた点はどこだと思いましたか?

ESの内容がある程度よかったら通るのではないか。

インターン概要

開催時期 2022年7月中旬
開催期間 2日間
開催エリア オンライン
開催場所 オンライン
このインターンで学べた業務内容 コンサルタント
給与は発生しましたか?
はい
いいえ
昼食費は支給されましたか?
はい
いいえ
交通費は支給されましたか?
はい
いいえ
インターン内で残業はしましたか?(自主的な追加の準備工数含む)
はい
いいえ

インターンシップの内容

テーマ

簡単なワークにグループで取り組む。
具体的には、クライアントの抱えている課題と解決に導くためのソリューションを結びつけるワーク。クライアントは8団体ほど仮想で用意されている。

内容

1日限りなので、ワークについては浅く広くやるというイメージ。最初にコンサルティング業界全体及び日立コンサルに関する説明の時間もある。

その場での内定や本選考での1次選考免除など、インターン参加学生だけの優遇はありそうでしたか?
はい
いいえ

このインターンシップでの評価が、次の2ndステップインターンシップへの参加可否を左右する可能性があるため。一方、そこまで評価されているような気配はなかった。

この企業に対する志望度は上がりましたか?
とても上がった
上がった
変化なし
下がった
とても下がった

普通の日系コンサル会社だなという印象しか抱かなかったから。元々志望度のある業界なので、特に変化はない。

個別面談/OBOG紹介/交流会など、インターン参加者に社員や人事から連絡はありましたか?
はい
いいえ
一緒に取り組んだ学生のレベルはいかがでしたか?
かなり高い
高い
普通
低い
かなり低い

みんなそこまでワークに慣れている状況ではなく、結構できる人もいればできない人もいたから。

会社・社員の雰囲気や対応はいかがでしたか?

社員さんは全部で3人ほどしかおらず、正直そこまで雰囲気がわかるようなインターンシップではない。一方で、いわゆる事業会社のようなハツラツさは当然感じず、ワーク後のフィードバックもロジカルでやや冷たいような雰囲気を感じるものだった。

この企業のインターンを通して学んだことを教えてください

基本的には、コンサルティング業界全体のことについて解説してくださった最初の説明会セクションが一番参考になったように思う。ワーク自体は正直そこまで深いものではなく、作業だと感じてしまったため、あまり得られるものはなかった。

この企業のインターンを受ける後輩にアドバイスをお願いします

一応、2ndステップに進めるかを左右する可能性もなくはないので、真面目にワークに取り組むと良いでしょう。ワーク自体は短い時間に多くのタスクをこなす必要があるため、チーム全体で認識をそろえながらテキパキとこなしていく必要があります。

企業閲覧履歴

特別企画【PR】

楽天ポイントがもらえるキャンペーン

人気企業ランキング


能登半島地震被害支援募金
ページトップへ