1. 就活日記トップ
  2. コンサル/シンクタンク
  3. クニエ
  4. インターン体験記

クニエのインターン体験記

卒業年:

クニエのインターンに参加した学生たちのインターン体験記は、3件あります。

全2件

pager
  • 大学:慶應義塾大学 / 性別:男性 / 文理:理系
    2020年12月下旬
    東京都
    3日間
    交通費支給あり
    • ES設問:コンサルタントを志す動機およびクニエに応募する動機を、800字(20行)以内で記述してください。

      私がコンサルタントを志望する理由は、現状を分析し限りある手札から戦略を練り上げ他者に喜びをもたらすことを自分の生きがいにしたいと感じたからです。私は高校時代野球部に所属し、副主将として外野手をまとめ○○8強入を目標に掲げていました。目標を達成するには強豪校に最低1度勝利する必要がある一方、母校は完全中高一貫の進学校で私学の強豪のように恵まれた部員数や技術などはありませんでした。そこで、現状からでも伸ばせる点や母校が活かせる強みを探し、結論として高校から皆始めるウエイトトレーニングと少人数だからこそ連携を強められる守備陣形の取り方に力を入れました。結果、目標には及ばなかったものの○○○○○○○○○を達成しました。この経験において、的確な分析と戦略の立て方で期待以上の成果を出すことにやりがいを感じ、またその難しさと奥深さに強く惹き付けられたことからコンサルタントを仕事としたいと感じるようになりました。私が貴社に魅力を感じた理由は、企業理念として社会貢献を第一に優先していることです。他社の選考を通じ、本来顧客第一で施策を練るべきであるはずのコンサルタントが様々な背景から実際には営利主義となっていると感じました。実際、某ファームに所属している先輩に社会貢献がしたいと伝えても、経済を回すことが社会貢献であるといわれました。しかし、私は困っている人や苦しんでいる人を助けることこそが社会貢献であると思います。そして顧客に求められればどんなものでも行うのではなく、顧客の理念に共感してその実現のための力になりたい。そんな中、筆頭株主が国であり、時には仕事より公共団体を助けにいくこともあるというクニエの社会第一の理念を講演でお聞きしました。そのクニエの理念はまさに自分の目標とする社会貢献に合致しており、クニエの一員として社会貢献のプロフェッショナルになりたいと思うようになりました。

    • テスト効果があったWEBテスト・筆記試験の勉強/対策方法

      とにかく計算能力と速読能力。中学受験の問題を解いたり、100ます計算を毎朝やるのが良いと思う。
      (中学受験をしていない人なら特に)

    • インターン選考で重視されていた点はどこだと思いましたか?

      思考的体力とコミュニケーション能力。前者は、考える仕事であるコンサルにおいては当然のことであるが、後者に関してはよく忘れられがちである。コンサルタントは顧客とコミュニケーションが取れない限りベストソリューションは提供できないし、そのあたりのことをよく考慮した方がいい。

  • 大学:非表示 / 性別:非表示 / 文理:非表示
    2020年10月下旬
    東京都
    3日間
    交通費支給あり
    • ES設問:コンサルタントを志す動機およびクニエに応募する動機を、800字(20行)以内で記述してください。

      コンサルタントの志望理由は二つある。第一に、仕事の成果が多くの人々に影響を与えられるからだ。コンサルタントとして顧客企業の課題を解決することで、顧客企業に貢献することはもちろん、その顧客企業からさらに影響を受ける人々に対しても間接的に貢献できる点を魅力に感じた。長期インターンシップで、●●に関するWEBメディア運営のコンサルティングを行った。顧客企業の抱える課題を解決することで顧客企業に貢献し、WEBメディアを見ている多くの人々にも有益な情報を届けられることに大きな意義を感じた。第二に、私の能力を存分に活かすことが出来る職業だからだ。コンサルタントは、徹底的なヒアリングを通して顧客企業の課題を特定し、同僚と協働して多角的な視野から成長戦略を提案することを業務としている。この業務を担当する際に、大学の〇〇サークルで培った周囲のニーズを聞き出す能力や協働して練習改革を行った経験を活かすことが出来ると考えた。貴社を志望する理由は二つある。第一に、専門性が身につくチーム制を導入しているからだ。コンサルタントとして真に価値ある成果を出すためには、特定の領域に精通していることが不可欠だと考えた。貴社にはチームの先輩から知識を吸収し圧倒的な速度で専門性を身につけられる環境があり、理想的な環境だと感じた。また高校まで所属した〇〇部で、チームの勝利という目標を達成する上で必要な技術を先輩から学び取り最終的にエースとして活躍した経験があり、貴社での業務に生かすことができると考えた。第二に、開発途上国のさらなる発展に貢献できるからだ。専攻する〇〇分野で、多くの〇〇の〇〇整備状況を学んだ経験から、日本が培ってきたものづくりに関する知見のニーズが今後更に高まると考えた。日系企業かつグローバル展開している貴社ならば、日本の知見を各国へ広め開発支援を行い開発途上国の人々に貢献できると考えた。

    • テスト効果があったWEBテスト・筆記試験の勉強/対策方法

      基本的に場数を踏むしかないので、参考書や志望度の低い他企業で慣れた。

    • インターン選考で重視されていた点はどこだと思いましたか?

      ESでどれほどクニエに対する志望度があるかをアピールできるか。

閲覧履歴(掲示板)

TOPICS PR

特別企画【PR】

閲覧されているコンテンツ

インターン体験記投稿キャンペーン
みん就スカウト
ITナビ
キャリマガ
みんなのキャンパス
楽天モバイル
ページトップへ