1. 就活日記トップ
  2. インフラ/官公庁
  3. 厚生労働省
  4. インターン体験記

厚生労働省のインターン体験記

卒業年:

厚生労働省のインターンに参加した学生たちのインターン体験記は、2件あります。

全2件

pager
  • 大学:非表示 / 性別:女性 / 文理:文系
    2018年9月
    東京都
    5日間
    • ES設問:希望部署の志望理由

      生活習慣病の予防の為に日頃の行動、意識を変化させるには、どのように発信すべきなのか学びたく志望しました。私は、生活習慣病について学び予防したいという思いがあり現在の大学に入学しました。大学での学びの中で、習慣になってしまっている行動を変化させるのはやはり難しいと感じています。インターンシップでは、データを分析することで人々の健康づくりへの新たな対策を見つけたいと思っております。

    • インターン選考で重視されていた点はどこだと思いましたか?

      多くのことを常に学び取ろうとする姿勢、自身の考えについてだと思いました。インターン中は、質問があるか毎回、部署見学やセミナーで聞かれました。質問内容が良い意味で変わっていると「〇〇さんに面白いこと聞いていたね」と他の官僚の方から話しかけられることもありました。
      また、秘密を口外しないかどうかも問われていると思います。
      これらをESの中で表すことができると良いと思います。

    • この企業のインターンを通して学んだことを教えてください

      省庁ではどんな場面でも、正確で科学的根拠に基づいた情報しか発信してはならず、たった一言でもその要素がありました。また、「たばこ」に関する問題など多くの人(吸う人、吸わない人、企業)が関わる問題に対し直ぐ廃止するのではなく、関わりのある人全員を考慮して制度を慎重に決めていることが分かりました。多角的な視点が必要とされる職だということが判りました。

  • 大学:非表示 / 性別:非表示 / 文理:非表示
    2018年9月
    東京都
    3日間
    • ES設問:学生時代力を入れたこと

      回答なし

    • この企業のインターンを通して学んだことを教えてください

      まずはじめに、チャレンジしてみることの大切さを学びました。他の学生さんたちに刺激をもらいながら、ともに成長できました。
      二つ目に、進路について思い切って職員さんに正直に相談してみることの大切さを感じました。

    • 会社・社員の雰囲気や対応はいかがでしたか?

      職員さんはみな優しく丁寧に学生にわかるように話してくださいました。正直に進路の悩みをぶつけてみました。それでも私に良いような選択ができるようにアドバイスをくださいました。私もこのような職員さんになりたいと思いました。

閲覧履歴(掲示板)

TOPICS PR

特別企画【PR】

閲覧されているコンテンツ

インターン体験記投稿キャンペーン
みん就スカウト
ITナビ
キャリマガ
みんなのキャンパス
楽天モバイル
ページトップへ