1. 就活日記トップ
  2. コンサル/シンクタンク
  3. アーサー・D・リトル・ジャパン
  4. インターン体験記
  5. 2021年卒
  6. 詳細

アーサー・D・リトル・ジャパン 2021年卒 夏インターン体験記(コンサルタント)_No.20214371

基本情報
2021年卒|大学名非公開|男性|理系
他企業でのインターン
ベインアンドカンパニー
2021年9月上旬
オンライン
3日間

選考情報

ES

提出締切時期 2021年7月下旬
学生時代に一番力を入れて取り組んだことと、そこから学んだことは何かを記述ください。(300文字)

コンサルの長期インターンでサブスク型の企業向けオンラインセミナーの顧客データ分析を行い退会企業を25%減少させた。
卒業論文で心理統計分析を扱っておりビジネスの場でもデータ分析を活用できるようになるため長期インターンを始めた。インターン先ではオンラインセミナーの退会数の多さが問題となっていたが、退会の原因特定の定量的な分析は行われていなかった。そこでアンケート分析を行い、受講者数の減少が退会の要因であると特定した。受講者数の変化量から退会しそうな企業を予測し個別に連絡をとり受講を促すことで退会企業が25%減少した。
この経験から定量的な分析による課題特定と適切な施策による対応が重要であると学んだ。

エントリーシート記入時に注意した点やアドバイス

コンサルタントに求められる論理性が文章で示せるように、簡潔に論理的に記述した。
定量的に効果を示すことなどにも注意を払って記述した。

筆記・WEBテスト

テストの種類 受験場所 詳細
玉手箱 自宅 -
WEBテスト・筆記試験でおすすめの解答テクニック

玉手箱の問題に慣れること、一問に長く時間を使わないこと

効果があったWEBテスト・筆記試験の勉強/対策方法

本による対策と、他の企業で同じテストを受けることによる慣れ

その他(小論文試験)

選考内容

小論文のテーマが回答開始と同時に与えられ、マイページ上のテキストボックスに800字以内で内容をまとめて提出する。
解答時間は45分程度

面接

参加者 面接官:1名 学生:1名
面接時間 40
難易度 普通
雰囲気 和やか
面接で聞かれた質問事項

小論文の内容の感想,小論文の回答をよりよくするためには何が必要か

逆質問の機会はありましたか?
はい
いいえ

ADLには理系院生が多いがそれはなぜか,ADLの扱う案件はどのようなものがあるか

選考を振り返って

インターン選考で重視されていた点はどこだと思いましたか?

長時間コンサルティングワークを行っても考え続けられる思考体力と、仮説の立案と検証・再構築を繰り返してより深い仮説を立案すること。

効果があったなと思う面接の練習方法

ケース面接は本だけで対策するのではなく対人での練習を多く積むべきです。
身の回りの友人や先輩と一緒にケースを考えることによって思考力が鍛えられると思います。

面接指導官に言われた、または自分で編み出したおすすめの面接テクニック

ジョブの練習として一人でジョブに模したケース課題を一日かけて解くこと。

インターン概要

開催時期 2021年9月上旬
開催期間 3日間
開催エリア オンライン
開催場所 オンライン
このインターンで学べた業務内容 コンサルタント
給与は発生しましたか?
はい
いいえ
昼食費は支給されましたか?
はい
いいえ
交通費は支給されましたか?
はい
いいえ
インターン内で残業はしましたか?(自主的な追加の準備工数含む)
はい
いいえ

インターンシップの内容

テーマ

株式会社トーモクについての中期的な経営戦略立案

内容

基本的にほとんどの時間がテーマに関するワークであった
ワークは2~3人の班に分かれて行い。基本的には学生だけで進める。
2,3時間に一回社員がワークを見に来てディスカッションを行う。
最終発表は一班10分のプレゼンを行う。勝敗などはない。

その場での内定や本選考での1次選考免除など、インターン参加学生だけの優遇はありそうでしたか?
はい
いいえ

インターンからのみ本選考の面接に進める

この企業に対する志望度は上がりましたか?
とても上がった
上がった
変化なし
下がった
とても下がった

インターンを通じてコンサルタントとしての考え方や働き方を学んでコンサルタントとして働きたいと感じたため。また、ADLの社員の方々の雰囲気がとてもよく、学生に対して丁寧に考え方やワークの進め方の助言をいただいたため、入社後も同様に成長環境が整っているのではないかと感じたため。

個別面談/OBOG紹介/交流会など、インターン参加者に社員や人事から連絡はありましたか?
はい
いいえ

個別の面接の連絡があった。

一緒に取り組んだ学生のレベルはいかがでしたか?
かなり高い
高い
普通
低い
かなり低い

2人で行うワークであるが通常の4,5人で行うインターンと同じかそれ以上の成果物を作ることができた。
論点設計から仮説思考まで基礎がしっかりしている学生でとてもワークが進めやすかった。
またコミュニケーションスキルも非常に高く、ハードなインターンではあったが楽しく過ごすことができた。

会社・社員の雰囲気や対応はいかがでしたか?

深く考えることが好きな社員が非常に多いと感じた。自信の専門領域やそれに近い領域の話になるととてもマニアックなところまで詳しく知っておりそれらを共有したいと思っているような社員が多かった。また社員間での仲がとてもよさそうで雰囲気が良かった。
ワーク中においても学生を熱心に指導して下さる社員が多かった。

この企業のインターンを通して学んだことを教えてください

初期の仮説にとらわれずに、リサーチの結果から新しい示唆を出し仮説を再構築していくこと。また仮説検証に際して十分な論点設計を行いリサーチの前にとってきたいデータを具体的に明確にしてからリサーチを行うことによって効率が格段に良くなることを身をもって体感した。

この企業のインターンを受ける後輩にアドバイスをお願いします

他の戦略ファームと異なり少しマニアックなテーマが出ることが多いため、自分が普段触れていない業界や会社でも対応できるように準備しておくべき。具体的には何も知らない業界の全体像を瞬時に把握してそのビジネスにおける重要な要因が何であるかをいち早く見つける練習をしておくとよい。

閲覧履歴(掲示板)

TOPICS PR

特別企画【PR】


閲覧されているコンテンツ

みん就スカウト
ITナビ
キャリマガ
みんなのキャンパス
ウクライナ人道危機 緊急支援募金
楽天モバイル
ページトップへ