1. 就活日記トップ
  2. 建設/住宅/不動産
  3. 一条工務店
  4. インターン体験記

一条工務店のインターン体験記

卒業年:

一条工務店のインターンに参加した学生たちのインターン体験記は、13件あります。

全2件

pager
  • 大学:非表示 / 性別:女性 / 文理:非表示
    2020年9月上旬
    東京都
    1日間
    • この企業のインターンを通して学んだことを教えてください

      今まで色々な出来事があった節目節目に一条工務店は何をしたのかということを学べました。例えば阪神淡路大震災があってから、一条工務店が建てた家は無償で耐震工事をしていましたということや、企業の歴史について学びました。

    • 会社・社員の雰囲気や対応はいかがでしたか?

      特別いい、悪いなどの印象はありませんでした。ただ説明の時に抑揚をつけて(面白おかしく)学生が聞けるように工夫をしていたと思います。説明も真摯にされていたので、他の企業とあまり変わらずいい社員の方だったと思います。

    • この企業のインターンを受ける後輩にアドバイスをお願いします

      私はインターンシップ選考に落ちたので、あまり参考にはならないかもしれませんが、建築系の学部だった友達は多くインターンシップにも受かっていた印象です。自分は建築系の学部ではないからと言って諦めるのではなく、挑戦してみることが大事だと思います。私もインターンシップ参考には落ちましたが、落ちた人のインターンシップ枠があります。めげずに頑張ってください!

  • 大学:非表示 / 性別:男性 / 文理:文系
    2020年8月下旬
    大阪府
    2日間
    • ES設問:志望動機

      私が貴社のインターンシップに応募した理由は、自分が不動産業界で働いている理想の姿を明確にしたいからである。4月から就職活動を始めて色々な業界を見てきた上で、自分が将来やりがいを持って働いている姿を1番想像することが出来たのが不動産業界である。「人との関わり」を大事にでき、目の前でお客様が喜んでいる姿を見ることができる所に、どの業界よりも魅力を感じている。幅広い不動産業界の中でも、大手住宅メーカーの中でNo. 1の成長率、戸建住宅販売戸数業界第1位を獲得されている貴社に惹かれた。なぜ獲得できたのか、どのような営業をされているのかなどを深く学べるのはインターンシップでしか出来ない。ワークを通して、理想の家ができるまでの過程を体感したい。また、内定者の方との座談会や自己分析ワークも楽しみである。なぜ不動産業界を選んだのか、その中でもなぜ貴社を選んだのかなど聞いてみたい。インターンシップを通して、不動産業界・貴社への理解度、自己分析を磨きあげ、自分が不動産業界で働いている理想の姿を明確にしたい。

    • インターン選考で重視されていた点はどこだと思いましたか?

      限られた文字数の中で、いかに志望度の高さや意気込みを伝えられるかという点。

    • この企業のインターンを通して学んだことを教えてください

      住宅営業に必要なコミュニケーション力は鍛えることができた。それだけでなく、思考力が必要だということをシュミレーションゲームと営業体感ゲームで学んだ。自社製品の仕組みや魅力をよく知った上で、営業していくことが重要だと学んだ。

閲覧履歴(掲示板)

TOPICS PR

特別企画【PR】


閲覧されているコンテンツ

インターン体験記投稿キャンペーン
みん就スカウト
ITナビ
キャリマガ
みんなのキャンパス
楽天モバイル
ページトップへ