1. 就活日記トップ
  2. 食品/水産/農林
  3. マルハニチロ
  4. インターン体験記

マルハニチロのインターン体験記

卒業年:

マルハニチロのインターンに参加した学生たちのインターン体験記は、6件あります。

全6件

pager
  • 大学:非表示 / 性別:非表示 / 文理:非表示
    2020年2月上旬
    大阪府
    1日間
    • ES設問:あなたが大学時代に集団で何かに取り組む中で、最も苦労したことは何ですか。それに対して、具体的にどのような対応や行動をとりましたか。

      〇〇アルバイトでフェア商品の個人売り上げが伸び悩んだことです。私の店舗ではフェア商品売り上げ全国一位を目指しました。一販売員として売り上げに貢献しようと接客に取り組んだのですが、うまく販売できずに悩んでいました。他スタッフが順調に成績を伸ばし、焦りも生まれる中、一度冷静になり自らを俯瞰しました。そこで実際にフェア商品を試し、実体験をお客様に伝えればより購買につながるのではないかと考え、実践すると売り上げにつながるようになり、1日の個人売り上げトップになることもできました。以来スタッフ同士で成功体験を互いに共有し、質の高い接客を目指し切磋琢磨しながら販売を続けました。悩んでいるスタッフには自身の失敗体験も踏まえながらアドアイスを送り、チーム一丸となることを心がけました。結果は全国3位でしたが、自ら考え、行動したことが結果に繋がり自信を持つことができました。

    • インターン選考で重視されていた点はどこだと思いましたか?

      グループでどれだけ協力しながら取り組めているか

    • この企業のインターンを通して学んだことを教えてください

      マルハニチロには食品メーカーとしてのイメージしかありませんでしたが、商社機能とメーカー機能を兼ね備えていることを知り興味が深まった。水産の部門に行くとと朝の四時くらいから仕事に行くこともあるそう。企画も面白いがその分難しさも実感できた。

  • 大学:非表示 / 性別:非表示 / 文理:文系
    2019年2月
    大阪府
    1日間
    • ES設問:学生時代頑張ったことは?

      アルバイト先の焼肉食べ放題店の積年の課題であった接客態度の改善に取り組んだ。
      3年間様々な自己成長の機会を与えてくれた店舗に恩返ししたいという思いと責任感が私を課題解決へと駆り立てた。
      最初に私は課題解決の困難性から周囲の求心力が必要だと考え、コンロ清掃や食器洗浄等のクルーが"やりたくないこと"に尽力し、クルーとの信頼関係構築に努めた。その上で本丸の課題である接客態度改善の為の指導や人手不足解消の為のシフト交渉に取り組んだ。まず「料理は置いてくるだけ」というクルーの意識改革の為に「なんでもいいから客席の状況を伝えて」という指示を出しクルーの"気づく力"向上に努めた。シフト交渉については繁忙期に働くことで得られる成長性を自らの経験と共に説得力を持ってクルーに訴え、余裕を持った接客を可能とした。
      結果、商品だけではなく"人"でもお客様に選んで頂ける飲食店として前年比17%の集客率の向上に貢献出来た。

    • インターン選考で重視されていた点はどこだと思いましたか?

      2000人ほどの中から選考するので、ウェブテストをしっかり。

    • この企業のインターンを通して学んだことを教えてください

      食品メーカーは第一印象が1番大事。
      商品開発する際の手法。
      一日だけであったが、他のグループの人とも交流を深められたため、有意義なインターンシップとなった。マルハニチロに対する理解は説明会よりも断然深められる。

  • 大学:東北大学大学院 / 性別:男性 / 文理:理系
    2018年8月
    東京都
    5日間
    交通費支給あり
    • ES設問:あなたが大学時代に集団で何かに取り組む中で、最も苦労したことは何ですか。
      それに対して、具体的にどのような対応や行動をとりましたか。

      私が最も苦労したのは、研究室内での意識改革である。私が所属する大学の海洋生物科学コースは、学部内で最も人気のないコースであり、第一志望でない学生も多い。その影響もあり、他のコースと比べコース全体の研究や勉学に対する意識が低い。私が所属する研究室も同様であり、良い研究環境とは言えなかった。そのため、研究環境改善のために、研究室内での学生の意識の向上を図った。具体的には、半数を超える留学生と日本人学生の交流の積極的な促進や、一部の学生に重い負担となっていた研究室業務の、チーム分担制・リーダー制の導入による改善を行った。研究に重要である英語を用いたコミュニケーションを重視することにより、英語でのプレゼン発表をする学生の倍増に繋がった。普段の会話にも英語が増え、良い雰囲気となった。また、業務を分担し負担を分散させたことにより、多くの学生が研究に集中して取り組めるようになった。

    • 面接面接で聞かれた質問事項

      ・学生時代頑張ったこと
      ・インターンの志望理由
      ・今までで一番辛かったこととそこから得たこと
      ・周りからどんな人だと言われるか
      ・マルハの商品で一番好きなものとその理由

    • この企業のインターンを通して学んだことを教えてください

      マルハニチロには水産商社としての機能もあり、食品会社としてだけではない働き方ができる事が分かりました。またこのインターンを通して、年収や福利厚生だけでなく、会社の雰囲気やどんな人がいるのか、という点も働く上でとても重要になってくると感じました。

  • 大学:非表示 / 性別:女性 / 文理:理系
    2017年11月
    東京都
    1日間
    • ES設問:あなたが大学時代に人と接する中で、最も苦労したことは何ですか。

      回答なし

    • この企業のインターンを通して学んだことを教えてください

      営業(国内外、魚肉加工食品など)・開発・管理栄養士・研究など、さまざまな業種のかたのお話を伺って、各職種の業務内容についての理解が深まった。また、新商品の提案の各グループの発表では、ターゲットの絞り方やプレゼンの仕方までフィードバックがあり、今後の参考になる学びにつながった。

    • 会社・社員の雰囲気や対応はいかがでしたか?

      丁寧に対応してくださった。こちらの質問に時間をかけて答えてくださったり、社員のかたのお話をローテーションしながら伺う時間には、様々な職種のかたを連れてきてくださり、総合職のあらかたの業務内容を知ることができた。

  • 大学:早稲田大学 / 性別:男性 / 文理:文系
    2018年2月
    東京都
    1日間
    • ES設問:マルハの志望理由

      私は「日本の魚食の発展」を夢見ているので、貴社を志望いたしました。魚食について学ぶため、スーパーの鮮魚に2年間勤め、裁き方・調理・接客マナーだけでなく、消費者の声を現場で聞きとる事ができました。水産食品に限らず、消費者の意識は「安全」「健康」に向いています。さらに、流通業の集約で規模が拡大する中で、サプライヤーに求められる「安定供給」や「品質管理」の水準が高くなっています。こうした市場の変化は、貴社にとっては、停滞した国内産業でシェアを拡大していけるチャンスであると感じます。「総合食品メーカー」として強い基盤を持つ貴社と共に、自分の経験を活かし、日本の魚食文化を発展させていきたいと思います。

    • インターン選考で重視されていた点はどこだと思いましたか?

      積極性とフォロー力だと思います。座って傍観は一番まずいかもしれません。

    • この企業のインターンを通して学んだことを教えてください

      あたりまえのことだが、水産大手ということで、日本の魚食文化を支えていく仕事となります。そして、それは最も上流から下流まで網羅していて、事業領域はとても広いです。じぶんの活躍できそうな分野を考えるきっかけとなりました。

  • 大学:非表示 / 性別:非表示 / 文理:非表示
    2017年8月
    東京都
    5日間
    • ES設問:大学時代人と接するなかでもっとも苦労したこと、それに対し具体的にどんな対応、行動をしたか(400)

      塾のアルバイトで生徒の信頼を得るのに苦労しました。私は1年時よりチューターとして授業の補講や進路相談を行っていますが、授業を行う先生よりも生徒と関わる時間が少なく、生徒の信頼を得るのが難しいという問題に悩んでいました。その問題に対し、まず自分から生徒のためにできることをやろうと考え、2つのことを行いました。【①150人の生徒の氏名・部活・志望校・各科目の偏差値の暗記】苦手科目特化のプリント配布など、生徒に合わせた学習指導を行いました。【②長期休暇でのイベント企画】チューターとの英単語暗記対決など、楽しく学べるイベントを企画しました。これらを始めてから、次第に生徒との距離が近くなり、補講に参加する生徒が20%増加し、進路相談に来る回数も増えました。3月には、卒業生の多くが手紙をくれ、中には「私もチューターになりたい」と話す生徒もいました。生徒に信頼され、生徒の力になれたと感じました。

    • 面接面接で聞かれた質問事項

      ・料理するか
      ・学チカ
      ・挫折経験
      ・志望理由

    • 個別面談/OBOG紹介/交流会など、インターン参加後に社員や人事からどのような連絡がありましたか?

      母校のOBや、興味のある職種の先輩社員との面談の時間を設けていただきました。

閲覧履歴(掲示板)

TOPICS PR

特別企画【PR】

閲覧されているコンテンツ

インターン体験記投稿キャンペーン
みん就スカウト
ITナビ
キャリマガ
みんなのキャンパス
楽天モバイル
ページトップへ